おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】狩り金策で稼ぎを上げる!抑えておきたいポイントとは?

   

狩り金策黒い砂漠での最も単純明快な金策が「狩り」。しかし、「狩りを頑張っているのにあまり稼げてない…」という人がいるのもまた事実。狩りで金策をしたい人が絶対に抑えておくべきポイントをお伝えします!

スポンサードリンク

狩りの稼ぎは「火力」に比例する

ごくごく当たり前のことですが、黒い砂漠で時給●Mという稼ぎを狩りで叩き出すには、敵を多く倒す必要があります。つまり単純に攻撃力が高いことが求められるのです。

黒い砂漠で攻撃力を上げる方法は色々!あなたはどれだけ実施していますか?(∩^ω^∩)

武器を強化する

武器をブラックストーン(武器)や、+15以降は尖った黒結晶の欠片を使って強化することで、攻撃力を上げることが出来ます。また、緑枠武器の場合は武器改良石を使って「極化」することで、さらにワンランク上の攻撃力を得ることが出来ます。

レベルを上げる

レベルが上がることによって命中精度がよくなり、早く狩れるようになります。また、LV56以降の覚醒武器ではレベルが上がるごとにより攻撃力の高いスキルを習得できるようになり、攻撃力そのものが上がります。

攻撃関係の潜在力を上げる

攻撃速度(職によっては詠唱速度)、移動速度、クリティカルが上がるように装備などを整えます。クリティカルがどれほど強力かというと、ヴァルキリーならわかりやすいですね。クリティカルバフが付与される天上の槍を使ってから盾を投げる場合と、そのまま盾を投げるのでは歴然としたダメージの差があります。

各種料理を食べる

攻撃力や命中率などが上がるセレンディア定食の他、攻撃速度、クリティカルなどの潜在力が上がる料理もまた火力アップにつながります。(潜在力5未満の場合)

各種エリクサーを飲む

料理よりも効果が短時間なためお金がかかりますが、エリクサーも強力なものが多いです。攻撃力がアップする怒りのエリクサーや、クリティカルダメージが増える看破のエリクサー、クリティカル確率の上がる衝撃のエリクサーなどさまざまなものがあります。

MPポーションを飲みまくる

MPをガッツリ消費して攻撃するタイプの職業においては、MPポーションを飲みまくったとしても、単位時間あたりの撃破数を稼ぐほうが利益が大きい場合があります。レンジャー、ソーサレス、リトルサマナー、ウィザード、ウィッチはMPポーションを利用することが出来ます。

攻撃用の錬金石を使う

攻撃用の錬金石を使うことで、エリクサーと同じようなバフ効果を得ることが出来ます。ここぞ!という時に使ってみましょう。

スキルやコンボを正しく理解する

スキルをきちんと取得することでまったく攻撃のバリエーションが変わってきます。それぞれの職の最も火力の出るコンボを探しましょう。

狩りは持続力も大切!

狩りの稼ぎを上げるための基本は「たくさん敵を狩り、ドロップをたくさん拾う」ということです。

武器に刻印をする

武器は使うと耐久度が減ります。特に手数の多いレンジャーは耐久度の消費が激しく、30分~1時間ほどで武器が使えなくなってしまうことも。武器は刻印をすることで耐久度の消費を遅らせることが出来ます。レンジャーはほぼマストな課金項目です。

最大所持重量を増やす

スタックするドロップアイテム類を集めまくるのが狩りの基本。ドロップアイテムがたくさん持てるように、最大所持重量は多いに越したことはありません。重量は狩りの時給にかなり大きく関わってくる項目なのです。

馬よりも馬車で狩場に向かう

最大所持重量を増やせど、1時間も狩りを続けられる狩場は稀です。その都度、馬に荷物を積み替えるのが基本です。

そこで、馬の代わりに枠数も積載重量もビッグサイズな馬車で狩場に乗り込むことで、更に長時間の狩りが可能になるわけです。馬車を収穫でいっぱいにして帰るのを目標に狩りをしましょう。

しかし拠点としている街から狩場まで、馬車で移動するのは億劫ですよね。そういった時に使えるのが、狩場の最寄りにある村などの厩舎。

狩場の最寄り厩舎に馬車を置いておき、狩りに行くときはそこで馬から馬車に乗り換えます。こうすることで、迅速な移動をしつつ、馬車の積載量を活かした狩りができます。

ドロップの量を良くする

狩りで落ちるアイテムの量も増やすことができます。

アイテム獲得増加スクロール

アイテムの獲得確率と獲得数量が増加します。課金のプレミアムパッケージに付与される特典で、期間中1日に1つ手に入れることができます。

カーマスリブの祝福

同じく課金アイテムのカーマスリブの祝福では、アイテムドロップ確率が20%増加します。15日間有効です。

狩場に拠点投資

狩り場に拠点投資を行うことでドロップがよくなると言われています。よく行く狩場まで拠点を接続して拠点投資をしてみましょう。

アイテム拾いのポイント

アイテムを拾うのにもコツが有ります。

世代の高いペットを用意する

例えば1世代の猫と3世代の猫では採集の感覚が1秒違います。1時間連続で絶え間なく拾わせた場合にどれくらい違うかというと…

猫の世代 拾う回数/1時間 狩猟例*サンプル
1世代 900回 4,500,000シルバー
3世代 1200回 6,000,000シルバー

*1時間の狩りで4匹同じ世代を出した場合の仮定

非常にざっくりとした計算ですがこのようになります。たった1秒の違いも、積もり積もればこのくらいの差額になってしまう可能性があるわけです。なるべく高い世代のペットを揃えることを意識しましょう。

ペットが拾いやすい立ち回りをする

アイテムを拾うことを意識した戦闘の立ち回りがあります。それは「拾い終わるまであまり動きまわらない」ということです。例えば拾いたいアイテムの近くに陣取って、そこを拠点として数秒間攻撃するなどです。

敵を散らかさないようにまとめて倒し、またその上に陣取ってまとめて倒す…このような立ち回りを心がけることで、ペットが拾いやすいアイテムの落ち方を作ることができます。

自分でも拾う

大量のアイテムを逃さず拾うことを心がけていくと「ペットだけでは足りない」ということに気が付きます。広範囲攻撃で一網打尽にした場合などは、ためらわずに自分でも拾うクセをつけていきましょう。今までのがしていたようなドロップの中にレアがあるかもしれませんよ!

狩場の特性を理解する

黒い砂漠の狩場には様々な特性があり、それらの違いを知ることで適切な狩場選びができるようになります。ここでは例としてメディアの狩場の特性を挙げてみたいと思います。

メイン族巣窟

ハイデルとタリフ村の中間にあるメイン族巣窟は、一般ドロップ品をNPC交換して稼ぐ狩場です。そこまで組みにくい相手も少なく、どの職でも問題なく狩れるメディアの入門的な狩場です。1stキャラでもLV50~51あたりから狩り始めることが出来るでしょう。ネームドモンスターはLV50くらいですと太刀打ち出来ないかもしれません。倒せるまでは無視しましょう。レアドロップとしては剣闘士シュルツのベルトがあります。

放浪盗賊駐屯地

放浪盗賊はタリフ村の東南にある放浪盗賊駐屯地にいます。大型のMOBである格闘家はかなり強力で、倒すのに時間が掛かる上、囲まれたりすると身動きが取れずにやられてしまう危険もあります。レンジャー、ウィッチ用の鋼鉄ダガーやリトルサマナー用の寝袋装身具など、割と高額なサブ武器がドロップするのが特徴。他にも安めのサブ武器がよく落ちます。ネームドのジャイアント兵はかなりタフです。こちらも一般ドロップ品を貯めてNPC交換するとお得です。

廃鉄鉱山

タリフ村とアルティノの中間にある廃鉄鉱山はネームドが多く配置されており、ゴブランなどのレアな水晶を入手できた実績があります。全体的に水晶のドロップが多く、おっさんはここで稼いだ水晶を潰すことでほとんど労働者が回っているほどです。こちらも一般ドロップ品をNPC交換できます。装備品も結構落ちるので、バッグの枠がないとすぐに一杯になってしまうかもしれません。敵の行列がある場所を陣取れれば、レベリングにも使えるでしょう。

カブト族駐屯地

カブト族駐屯地はハイデルから北東の位置にあります。ドワーフを中心とした人間族と、強力なカブト族ゴーレム、鉱山の中にはより強いカブト族兵が待ち受けています。基本的にはレア狙いの狩場で、カブト族ゴーレムからはスカラーネックレスが、鉱山の中の大型の敵からは古代守護者の印章がドロップします。一般ドロップのNPC交換はありません。

腐敗の渓谷/エルリック寺院

腐敗の渓谷、エルリック寺院は敵がまとまっており、レベリングにも適した狩場です。範囲攻撃などであっという間に倒せるほどの火力を持っている場合の稼ぎは相当なものになります。そのぶん、たくさんのドロップを素早く拾うための高い世代、高レベルのペットや、重量増加などの有無で効率が全く変わってきます。レアドロップは無法者のリングなどがあります。クシャ村に近いため、村にを借り保管箱を置いて、たまったドロップとお金をやりくりするのが常套手段でしょう。保管箱はタリフ村の倉庫につながります。

ソサン駐屯地

1stキャラなら54くらいから、2nd以降なら51くらいからレベリングでガッツリお世話になるソサン駐屯地。ここもエルリックと同じように隊列などで固まっている敵が多くいる場所です。また、ドロップもグルニルシリーズなどの高額防具がよく落ちる他、NPC交換型の一般ドロップが3種類あります。これらのドロップを馬車に詰め込んでは、エルリックと同じようにクシャ村の家の保管箱に貯める、という形が良いでしょう。多少面倒でもNPC交換で現金化したいところです。

ドロップアイテム換金のコツ

上記のように、NPCで換金できるアイテムはNPCにて換金することで倍の利益となるケースがほとんどです。その場合のコツをいくつかご紹介します。

狩りの都度交換しない

同じ作業は一つにまとめる」というのが効率化の基本。例えば上記のエルリックやソサン駐屯地などでは、クシャ村に保管箱を置いてドロップを貯めこむのが正解です。

換金時には重量増加装備を使う

そして、ある程度交換品が溜まったところで換金を行います。この際に必ず使いたいのが「最大所持重量増加」の効果がついた装備。

名称 効果 水晶
ヘラクレスのオーラ兜 2セット:最大所持重量+150LT

3セット:最大所持重量+50LT

(=3つつけると+200LT)

ヘラクレスのオーラグローブ 無限の魔力水晶-盤石(+15LT)×2
ヘラクレスのオーラシューズ 古代魔力の水晶-ヒストリア(+20LT)×2
ザレスアーマー HP回復5&最大所持重量+50LT 古代魔力の水晶-ゴブラン (+20LT)
ケンタウロスのベルト 最大HP+25&最大所持重量+80LT

例えばこれらの装備をつけるだけで、420LTも最大所持重量が増加します。もちろん理想形なので、この中の出来る範囲を装備していけばOKです。現金は馬に積めないので自分で持つしかありません。所持重量のキャパが大きければ大きいほど、少ない回数で換金作業が終了するのです。

回数が少ないということは、ちょっと遠くまで行くのも苦にならないということです。例えばソサンのドロップには西部警備キャンプで換金したほうがお得なものがあります。この場合も、可能な限り所持重量を増やした状態でガツッと交換すると、行ったり来たりすることなく大量のお金が換金できます。

まとめ:ガッと倒し、パッと拾い、長時間狩ること

いかがでしたでしょうか。狩りで稼ぎを上げていくためには以下のことが必要です。

  • 武器強化やバフなどを使い、殲滅力を上げて素早く倒す
  • スクロやカーマスリブを使ってドロップを良くする
  • ドロップを拾いやすいような立ち回りを心がける
  • 重量を上げ、馬車に荷物を積む
  • 換金は一括して行う

やっていなかったことはありましたか?意識することで今までより狩りの稼ぎが良くなるはずですよ!(∩^ω^∩)

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - 黒い砂漠

Google

Google