おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】LV50を迎えてのゲーム評価

      2016/03/28

calpheon

黒い砂漠も当初目的のLV50までやってまいりました。長かったような短かったような。一区切りついたので色々と評価、レビューしたいと思います。

スポンサードリンク

グラフィックは文句なし

カルフェオンの街中にて。驚くほどのNPCが配置されていて、賑わいを演出している。

 

MMORPGもここまで来たか、という感じがしています。DirectX11を使ったグラフィックは1920×1080でもVRAMが4GBではきついくらいのグラフィックボリュームと考えてもらっていいと思います。fpsはあまり出ませんが、蔵落ちすることもなく安定しているところもポイント高いです。おっさんはSkyrimを相当やっていましたが、アレが好きな人はこっち来ても大丈夫です。

 

明確な課金システムも高評価

このゲーム、ガチャがありません。その代わり、アイテムの単価は結構高めという塩梅で運営しています。例えば、服装アバターを一種類、一式を買うと3000円くらいしますが、おっさんとしては今後のネットゲームはこの方向で良いと思いますね。特にこのゲームはこれだけの規模を開発するだけでも相当なお金がかかってると思います。プレイしてみればそれはすぐわかります。

pet1

 

ペットは1匹1500円。アイテムを拾ったりする。

 

猫はキャラがアイドル状態の時には肩に乗ってくる

 

便利系アイテムは全て揃えようとすると月額が万単位にまでなるかもしれません。ご利用は計画的に。

豊富なアクションで魅せる「作業」

村人の「自分でやれよ」みたいなお使いクエストをこなしていくのはMMORPGスタイルの十八番ですが、「○○をどこまで運ぶ」というクエストではきっちり荷物を抱えて運んだりするところまでこだわって作られています。何かを収穫したり作ったり、全てにアクションがついている所に手抜きを感じさせません。

action1

 

アクション性の高さ

黒い砂漠はアクション性がかなり高いMMORPGで、基本的にはWASDの移動とマウスでのエイミングを駆使して戦っていきます。これが結構しんどい人はXBOX360コントローラなどを使うことも出来ます。キーアサインはある程度変更が可能なので好みの操作感になるように試行錯誤してください。ロックオンの概念がないので視点移動は結構忙しい印象です。おっさんも最初は3D酔いしました。またSkyrimとの比較になりますが、回避行動などのアクション性が高く、エフェクトも派手なので爽快感があります。コントローラの場合は振動効果なども得られるので、近くで巨人が歩いていたり、技を繰り出した時のフィードバックが没入感をアップさせます。

移動のアクションも非常によく出来ていて、ジャンプして手が届くところには大抵登れます。この点はオープンフィールドゲームとして大変よく出来ていてSkyrimと比較する気にもなりません。

 

せっかく作った自キャラなんだけど・・・

さて、ここまでおっさん絶賛の黒い砂漠ですが、ひとつだけ解せないポイントが有ります。それは、ストーリーの主軸が主人公(プレーヤー)ではないところです。ストーリー上で重要なところはカットシーンが入り、キャラクターがボイス付きで寸劇するんですけどね、頑張って造顔した自キャラクターがカットシーンに出てこないのはどういうことだ!こういうのって自キャラがそういう所に映るから、ちょっとカッコイイ服とか揃えようかなとかっていうモチベになるわけじゃないっすか。そこの作り込みはダメですね。

といいつつも、スクリーンショットの機能はかなり充実しているので、自キャラを撮る機会は自分で作ればいくらでもあります。

 

ソロゲーとしての評価は◎

MMORPGも近年はソロで遊べるもののニーズが高いらしいですが、このゲームもそのタイプに近い印象を受けています。ギルドに入って対人戦などするとまた違うと思いますが、割と忙しい社会人の人でも自分のペースで長く遊べる印象はありますね。通常の狩りではPTを組む必要はありませんし、アイテム取引もアイテム取引所に集約されていて、相場がだいたい分かるようになっています。転売で値段を釣り上げられるといったようなことが出来ないようになっていて、課金アイテムのゲーム内流通も割と妥当な金額といったところ。その分、課金アイテムをゲーム内で売って稼げば一気に大金持ち!というわけにはいきませんが、社会人の人が初期にブーストをかけたい場合はそういうプレイもありかもしれません。

 

まとめ:やれることがありすぎるから、どう遊ぶのかを考えないといけない

マップが大変広く、その上で全てのプレイヤーが活動しています。まさに真のオープンフィールドです。片っ端からクエストを受けていると終わりません。終わらないというか、クエストが溜まっていく一方です。おっさんはPKが解禁となるLV50(この辺でスキル系がだいぶ揃う)まではほとんど生産をせず、主要クエストに絞ってやって来ましたが、もしこれに生産系を組み合わせながらやってきたら大変ごちゃごちゃしていたと思います。マップもシームレスにずっと続いていくため、その辺で助けを求めているNPCを全部相手していると、引き返すことになったりして「あれ今日なにやるんだったっけ?」となります。

LV40くらいでの開拓状況。これでもまだ一部なのです。

 

ゲームデザインとして「一人で何でもすぐに極められないように作りました」という感じがしているので、何でもやりたい人は本当に廃プレイをしないと追いつきません。これだけのボリュームがあるゲームになると多少快適にするためにお金を払ってもいいなあと思います。多少入金しましたが何から揃えていこうか非常に迷っています。ペットはオススメです。アイテム拾うのめんどくさいので。

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - 黒い砂漠

Google

Google