おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】LV58ダークナイトのインプレッション

   

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

今回はLV58現在のダークナイトについて、PvEの感想を書いてきます。ファーストインプレッションでは、「ラストブレス」が強くて楽だと書きまくってしまったので、使い慣れてくるとどうなのか?という点について動画を交えてご紹介!

「ラストブレス」はデバフと繋ぎを目的に

最初のうちはメインスキルとして使っていた「ラストブレス」ですが、LVが上がってコンボスキルなどが充実してくるとそこまでメイン級の活躍はしなくなってきました。

LV56くらいでは利用できるスキルが少ないという悩みがあり、ラストブレス」は CT を埋めてくれつつも順主力級の火力があるスキルとして活躍しました。

LV57以降、使えるスキルやコンボが徐々に増えていきます。LV60にもなればまんべんなくスキル回しをしても、CT によって攻撃が制限されることはほとんどなくなるのかなと思いました。

そうなると、「ラストブレス」は威力とデバフがきちんと有効になるように CT を意識して使うようになると思われ、自然と本来通りの使い方になってくると思います。

連発するシチュエーション

LV58現在ではおっさん的にはまだ「ラストブレス」を連発したくなるシチューエーションがあって、それは30秒バフの「災厄の再演」や、怒り吸収、WTWZのバフをもらうなどして攻撃速度が上がった時などです。

攻撃速度が20%上がっても CT はそのままなので、他のメイン火力スキルの CT の間を埋めるように使ったりします。

あとはこちらの動画のように、楽だからブッパしたい時などですね。柔らかめの狩場で2発くらいで落ちる時に使っています。

怒りは吸収で安定

怒り100%のスキルは「ラストブレス」または太刀スキルの「ベディルの狂気」です。

しかし攻撃で怒りを消費するよりは 怒り吸収 して攻撃速度を上げたほうが恩恵があると思います。

回避とガードで格上も安心

敵の攻撃を回避する手段として、「宵闇:幻影」があります。無敵かつすり抜けが出来、大変優秀です。

横に移動するスキルですが、カメラを横に90度向ければ前後にも移動できます。

また、CT で回避が厳しい時にはガードの「暗影」を入れて対応。

ガードからの反撃スキルである「イリュージョンリバース」は前方ガードを維持しながら一撃を食らわせます。

「ディスペアーアーツ」の使い方

ディスペアーアーツ」はそのまま出すと隙が大きいですが、左右移動攻撃または、回避スキルの「宵闇:幻影」を繰り出した直後に発動することで、初動の隙をなくすことが出来ます。

全弾出すと攻撃モーションが長いので、敵の攻撃を「宵闇:幻影」で避けるなどしてから、カウンター的に使うのが良さそうです。

コンボは移動先を使い分けたい

コンボ:凶刃なる暴風」と「コンボ:開花せし憤怒の一撃」は、その前に発動させたスキルと発動時のキー入力によって移動する先が変わります。

関係性を覚えていないと狙った方向に移動することが出来ないので注意しなければなりません。

PvEにおいては敵の近くに着地する必要性があまりないので、距離を取るように攻撃を終了させると良いと思います。

「カオスハンド」は回転する敵のみに

カオスハンド」は敵を回転させ、バックアタックを狙えるスキルですが、ジャイアント系の敵など回転してくれない敵もいるので注意が必要です。

回転不可能な敵に対してはただの無防備な攻撃になってしまうので、効果のある敵を見分ける必要があります。

威力はそれなりに高いのですが隙も大きいのでそこまで使っていません。

「ノクターン」で瞬間移動

太刀スキルの「ノクターン」はベディアント状態でも使え、瞬間移動して相手の背面に回ることができます。

その時に太刀に持ち変わるので、おっさんは次に紹介するコンボなどに繋げています。

「スウィフトスラッシュ」で太刀から覚醒武器に切り替える

太刀状態のスキルには、ベディアントのスキルでは希少なバウンド効果を持つものが何種類かあります。

ダウンさせてからベディアントに切り替え、強力なダウンアタックをキメる、といった使い方ができます。

太刀からベディアントへの転換スキルとしては「スウィフトスラッシュ」が重宝します。

例)ノクターンからのコンボ

ノクターン」→「エアレイド」→「スウィフトスラッシュ」→「壊刃の雨」→「コンボ:凶刃なる暴風」→「コンボ:開花せし憤怒の一撃

 

まとめ:攻守のバランスが高いクラス

強力な近~中距離攻撃、無敵回避、ガード、怒り吸収で攻撃スピードアップなど、攻守ともにバランスが高いですね。

ベディアントの覚醒スキルだけでも十分立ち回れますが、ダウンを取りたい場合などは太刀のスキルなども見直して組み合わせると幅が広がりそうです。

そういった試行錯誤が楽しくて、狩りを何時間もやってしまうような中毒性があります。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.
【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - ダークナイト, 黒い砂漠 , , ,

スポンサーリンク

Google

Google