おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】強化の基本とスタックの貯め方を知って成功確率アップ!

      2016/10/16

黒い砂漠で最もわかりづらいのが潜在力突破こと「強化」のシステムではないでしょうか。そこでここではおっさんの経験から強化の基本システムや心構えなどについて書いてみたいと思います(∩^ω^∩)

スポンサードリンク

黒い砂漠で強化をするには何が必要?

黒い砂漠で装備強化をするためには、強化したい装備の他に以下の物が必要です。

物品 説明 主な入手法
ブラックストーン(黒石) ブラックストーン(武器) 武器、覚醒武器、補助武器を+15まで、銃、竿を+10まで強化できる MOBからのドロップ、各召喚書ボス討伐報酬、闇の精霊デイリークエストの報酬「ハンターの印章」を交換、ギルドボス(レイド)など
ブラックストーン(防具) 防具(頭、胴、腕、脚)を+15まで、馬具、船具を+10まで強化できる
凝縮された魔力のブラックストーン(武器) +15以上の武器を強化できる 採集、生活系クエスト報酬、一部のアクセサリを加熱などして得られる「先の尖った黒結晶の欠片」と「ブラックストーン(武器)」2個を加熱
凝縮された魔力のブラックストーン(防具) +15以上の防具をを強化できる 採集、生活系クエスト報酬、一部のアクセサリを加熱などして得られる「堅い黒結晶の欠片」と「ブラックストーン(防具)」2個を加熱
耐久度回復 強化したい装備、道具などと同じもの 同じ装備、道具を消費することで、強化失敗時の耐久度を10回復する 割愛
記憶の破片 強化失敗時の耐久度を回復する。(回復量=白装備:10、緑装備:5、青装備:2、黄装備:1) 古代遺跡の結晶召喚書(古代遺跡の欠片x5)、カルティアンの呪術書(禁忌の書類x5)、フィラ・ペの呪術書(古語で記録された巻物x5)のボス討伐報酬

耐久度回復は、同じ装備かまたは記憶の破片のどちらかを使って行います。緑装備などの安価なものは現物で用意して、ボス装備などは記憶の破片で耐久度回復をするのが一般的です。

耐久度回復もお手のもののテクトンさん

耐久度回復もお手のもののテクトンさん

また、アクセサリ(リング、イヤリング、ネックレス、ベルト)や生活服の場合は、ブラックストーンではなく同じ物同士でのみ真5(+5)まで強化が可能です。アクセサリや服は強化に失敗すると強化対象、材料ともに消滅するので注意してください。

強化は闇の精霊の「潜在力突破」から

強化を行うには闇の精霊を呼び出し、「潜在力突破」メニューから行います。強化したい装備などを右クリックして選択すると、必要なブラックストーンなどのみが選べるようになります。

もしも強化に失敗してしまった場合は、強化対象の耐久度が5減ります。耐久度が20を下回るとその状態では強化を行うことは出来ず、鍛冶屋で耐久度回復の素材を使って回復をする必要があります。

+15までの強化には「ブラックストーン」

武器や防具を+15まで強化するためにはそれぞれ「ブラックストーン(武器)」、「ブラックストーン(防具)」が必要です。これらはBSや黒石と略されることもあります。

1つ使うことで1回強化にチャレンジできます。武器は+7まで、防具は+5までは無条件に成功し、それ以降は段々と成功率が低くなっていきます。装備品の銃、竿は武器石で、搭乗物の馬具、船具などは防具石で強化できます。

「真1(+16)」以上の強化には「凝縮された魔力のブラックストーン」

武器や防具は+16からは「真」という呼び名に変わり+16が真1、+17が真2…という名称になります。真以上に強化するためには「凝縮された魔力のブラックストーン」が必要です。+15までと同様に武器用と防具用で別になっています。武器用を作るためには「先の尖った黒結晶の欠片」と「ブラックストーン(武器)」2つが、防具用を作るためには「堅い黒結晶の欠片」と「ブラックストーン(防具)」2つがそれぞれ必要です。

注意:真2以上を強化時、失敗すると強化値が下がる

武器や防具を+17(真2)以上に強化する場合、失敗すると強化値が下がります。

例)真2武器を真3へ強化! → 成功:真3 or 失敗:真1

つまり、真2以上に強化する際にはなるべく失敗しないようにしなければなりません。これが真3以上を容易に作ることが出来ない理由の一つです。

黒い砂漠の強化成功確率とスタックの関係

黒い砂漠では強化に失敗すると、次に強化を行う際の「潜在力突破確率(強化成功確率)」が増加します。これを黒い砂漠界隈では「(フェイル)スタック」と呼んでいます。簡単にいえば、「連続で失敗すればするほど次に成功する確率が高まる」というシステムです。

強化の成功にはスタック量の目安がある

例えばグルニル防具などを+15から真1へ強化するとします。スタック0だと成功確率は非常に低いですが、スタックを25程度用意することで成功率がぐんと上がります。このように、黒い砂漠の強化では、スタックをどれだけ保持しているかというのは大変重要になってきます。

キャラごとにスタックを貯め分けるメリットとデメリット

キャラごとにスタックの扱いは別となり、キャラクター選択画面にてスタックの貯まった量がそれぞれ見られます。人によってはキャラごとに何十もスタックを貯めていることがあります。

ではどんな時に別のキャラを使ってスタックを貯めるのでしょうか。別のキャラでスタックを貯める、ということはそれだけ余分にブラックストーンなどを使うということで、効率的ではないような気がしますよね。

それは失敗すると強化値が下がる真3(+18)や消滅してしまうアクセサリ強化など、「失敗したら後戻りが難しい」というココ一番のチャレンジの時のために、最大限確率を上げるために行うのです。または、リベルト装備やボス装備など、耐久度回復に多額の費用がかかる場合も、代替の装備によってスタックを貯め、成功しそうなスタックが用意出来てから叩く、という手があります。

そのようにして、スタックを目標の値まで貯めるためのキャラを決め、失敗前提の難しいチャレンジをさせることでたくさんのスタックを貯めることで、高い強化値の装備を作ることが初めて可能になると思ってください。

逆に言えば、キャラごとにスタックを貯めることにはそのくらいしかメリットはありません。例えば初めての一般装備強化の際にはストレートに叩き続けるのが一番の近道です。

黒い砂漠での強化用スタックの貯め方例

ではどのようにしてスタックを貯めればよいでしょうか。レブラス防具を活用した方法をご紹介しましょう。

性向値マイナスのアカネキャラを作る

ただし新キャラで!新しくキャラを作成し、クエストを進めないで野生馬をぶっ殺しますと、少ない時間で性向値マイナスのキャラクターが誕生します。

ブラックストーン(防具)を集める

まずはブラックストーン(防具)をたくさん集める必要があります。ブラックストーンは普通に狩りをしていてもたまにポロっと出ることがありますので、ドロップは確実に拾っていきたい所です。まとまって手に入るのは、闇の精霊デイリークエストの召喚書ボスです。ブラックストーンの現物の他に、クエストの報酬「ハンターの印章」が多く貰えます。

これをタリフ村またはケプラン村のNPCに持って行くと、武器または防具のどちらか好きなブラックストーンと交換することが出来ます。その他にはギルドのレイドボスなどに参加することでも拾えます。もちろん、お金があればブラックストーンを取引所で買うことも出来ます。

レブラス防具を4種叩く

ベリア村の鍛冶屋へ行き、レブラス防具を買って強化していきます。レブラスでどこまでスタックを貯めるかは人によるところですが、おっさんの目安はスタック15です。+14になっても「ここまではほぼ大丈夫」というラインはおっさんの経験ではスタック10くらいまでなので、15くらい行けばまあまあ良い方だからです。

レブラスの頭、胴、手、脚をそれぞれ買い、+12くらいまではそれぞれストレートに叩いていきます。おそらくそこまででスタックが15貯まることはないと思いますが、もし貯まったらそこで一旦やめます。

しかし、レブラス4種がすべて+15になってしまったらもう叩けません!

そこでアカネキャラの出番。レブラス4種を装備させて衛兵に殴られましょう!運が良ければ(?)レブラスの強化値を1度死ぬだけで複数箇所下げることが出来、また叩き台として再利用できます。強化を本格的にやる場合、このアカネキャラの有無で、スタックを貯めるために消費するブラックストーンと時間を大きく減らすことが出来ます。

スタック15以降は「ちょっと良い物」を叩く

レブラスのスタック溜めも頑張れば20以上、25くらいまでは行けることもあります。しかし失敗することの方が多いでしょう。何度も失敗すればブラックストーンの費用のほうが高くついてしまうこともありますし、何より時間がもったいないです。

スタック15から25くらいまでにおっさんがよく使う叩き台には以下の様な物があります。

  • 店売り覚醒武器:アルティノ武器屋で購入
  • 上級の緑補助武器:白角弓や鋼鉄ダガー、寝袋装身具など
  • 馬具、漁船具:蹄鉄や漁船船首など
  • +15防具:凝縮された魔力のブラックストーンで

これらの中で自分が一番用意でき、それらが成功しても嬉しい物が選べるとベストですね!

この中でもおっさんが特にオススメなのは「上級の緑補助武器」です。レンジャーやウィッチ、ウィザードが使える鋼鉄ダガーなどは、+14なら20スタックくらいは狙っていけます。また、LVが低いアカネキャラでも装備ができるため、強化値を下げることも可能なのがポイント。

そして、スタックが25くらいまで溜まったら、+15防具などを凝縮された魔力のブラックストーンを使って叩くと良いでしょう。

このようにして強化を繰り返していくと、防具も段々整ってきて、真2などもあまり苦労せずに作ることができるようになるはずです。そして、真3を狙うスタックをどうやって貯めればいいかも段々わかってくると思います。

スタックが足りない時はヴォルクスの叫び

強力なボス装備などを強化する際にはより多くのスタックが必要です。スタックをもっと上乗せしたい際にはヴォルクスの叫びというアイテムを利用して、スタックの上乗せをすることが出来ます。

ヴォルクスの叫びは鍛冶屋でアバターから抽出することで得られます。抽出に使用したアバターは消滅します。

まとめ:強化用に高いスタックを貯めるには「良い物を叩く」

レブラスだけで30スタックを貯めることもできます。それはレブラスを真2などにした上で叩き台とすればよいのです。「レブラスでスタックが貯まらない」という人は、+15までで頑張って貯めようとしている人が多いような気がします。

もちろん普通のブラックストーンだけでスタックが貯まれば一番の理想ですが、ある程度のラインを超えたら先の尖った黒結晶の欠片や堅い黒結晶の欠片を使っても「簡単には成功できない」という覚悟でスタック貯めを行う必要があると思います。例えばスタック100などを超える人などは、叩き台がすでにボス防具などになってくるのです。ひええ、恐ろしい・・・:;(∩´﹏`∩ );:

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - 装備強化, 黒い砂漠 , ,

Google

Google