おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】快適に遊ぶためのPCスペック、環境について

   

 

砂漠地帯「バレンシア地方」にて。遠景まで見渡せるグラフィックスは圧巻

黒い砂漠は2015年現在のMMORPGの中でもとりわけ重量級として有名です。要求されるPCのスペックがかなり高いと言えます。

こちらが黒い砂漠の推奨PCとなっています。これを見れば、黒い砂漠を快適に遊ぶためにはGTA5Fallout4が最高設定で動くくらいのスペックが必要であることがわかるでしょう。

スポンサードリンク

CPUを特に使うのは「人の多い場所」

黒い砂漠でCPUの能力が特に必要になる場所は「プレイヤーの集まる場所」です。つまり、街であったり、フェリード、マッドマンのギルドボスや、クザカ、ヌーベルなどのワールドレイドがそれになります。大勢の人が集まる場所では攻撃やエフェクトの演算処理が多くなるためです。

このため、グラフィック設定を落としても演算自体を減らすのには限界があり、fpsを稼ぐのが厳しい場合もあります。

以下のレベルのCPUがあればかなり快適になると言われています。おっさんも欲しい!

i7-4790K(Devil’s Canyon 4.00GHz) LGA1150

GPUのVRAMは4GBじゃ足りない!?

GPU(グラフィックボード)は、おっさんは現在Geforce GTX 680 4GBを使っています。黒い砂漠の中心街であるハイデルでは、フルHD(1920×1080)でVRAMの使用量が3.9GBを超えています。これはもう、プレイヤーが集まるのである程度致し方ない部分です。4GBあればMODを入れようが余裕であったSkyrimやGTA5と比べ、確実に重たいと断言できる部分でしょう。とにかく、物量がすごいのです。

なお、うちのギルメンは金持ちが多いので、TITAN Xや980tiでの使用感をもらうこともできました。そのクラスになると4kディスプレイでもある程度快適に遊べるそうです。

 

ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX TITAN X搭載ビデオカード GTXTITANX-12GD5

MSI GTX 980TI GAMING 6G グラフィックスボード VD5769 GTX 980TI GAMING 6G

うーん、TITAN Xは厳しいですが、おっさんも980tiくらいなら・・・なんとかなるかな??

最高仕様(β)って何をやってるの?

黒い砂漠のグラフィック設定にある「最高仕様(β)」は、聞いたところによると「スーパーサンプリング(SSAA)」だそうです。元の解像度の倍で書き出して、それを縮小することによって更に美しい見た目を実現します。つまりGeforceについているDSR(Dynamic Super Resolution)と同様の機能ですね。

そのため、これをオンにするだけで処理がかなり増大するため、FHDが4k相当に重くなるわけです。見た目的にあまり変わらないと思うかもしれませんが、書き出している細かさが倍になるため、遠景やディテールについては変わるはずです。

 

RAMは16GB欲しい

黒い砂漠のはおっさんの環境ではRAM(メインメモリ)を4~5GBくらいは使っています。例えば裏でブラウザを開いて調べ物などもすることを考えれば、やはりRAMは16GB以上必要でしょう。メモリは規格があるので増設する際には気をつけてくださいね。

また、相性問題などのトラブルを防ぐため、同じメーカーの同じ型のもので揃えるほうが良いでしょう。

 

Transcend デスクトップPC用メモリ PC3-12800 DDR3 1600 16GB 1.5V 240pin DIMM Kit (8GB×2pcs) (無期限保証) JM1600KLH-16GK

 

OSについて

黒い砂漠はWindows7以上のWindowsOSをサポートしています。ただ、実際にプレイしている人の意見を聞くと、Windows8、Windows8.1は良くないとのこと。Windows8の致命的なバグにより、回避不可能なブルーバックなどが発生するそうです。アップデートで治っているかもしれませんが、Windows7か、Windows10を使うのが良いでしょう。

黒い砂漠推奨PCについて

黒い砂漠では、各BTOメーカーなどと協力して、黒い砂漠推奨PCというものを作っています。ドスパラでも黒い砂漠推奨PCを出しています。

dospara

はっきり言いましょう。黒い砂漠推奨PCはパーツを個別に買うよりは割高です。ただ、おっさんはゲーミングPCをこれから勉強したい人や、「知識とかはいいから快適なプレイが出来るPCを買いたい!」という人には、黒い砂漠推奨PCのようなBTOのマシンをおすすめします。

実はおっさんのマシンもドスパラで買ったものですが、特に不具合が発生することもなく、パーツのちょっとしたアップデートを重ねながらずっと現役で来ています。今使っているi7 CPUが初代のi7ですから、もうかれこれ・・・何年だろう?

パソコンの知識を完全に身につけてから自作をするのはとても大変なことですし、そんなことやりたいんじゃなくてゲームがやりたいわけですよね。まずはある程度快適に動く環境を整えて、不満が出てきたら少しずつパーツを変えていく。このやり方は経験上とても安全です。

メーカー製パソコンはデザインや省スペース化にこだわっており、PCの基本構造の勉強には向いていませんし、拡張性もないことが多いです。これからゲームPCを買う人は必ずBTOで買いましょう!

あ、黒い砂漠推奨PCを買う時はWindows7で注文することを忘れずに!少なくともWindows7環境では、OS由来のエラーは発生していません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。黒い砂漠はとても魅力的なMMORPGなので、パソコンに詳しくない方もプレイしたいと思えるタイトルだと思います。パソコンに詳しくない方はぜひBTOで黒い砂漠推奨PCのような「タイトル付き」のマシンを買うことをおすすめします。詳しい方は上記に上げたようなマシンのグレードアップが必要になる可能性があることを念頭に置いてくださいね。

皆さんが楽しい砂漠ライフを送られますように!おっさんでした!

 

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - 黒い砂漠

Google

Google