おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【GTA5 PC】carcols.meta、vehicles.meta編集時におっさんがやっていること【MOD】

   

複数のMODを入れていくとmetaファイルがごっちゃごちゃになりやすいです。そこで今回は「後から何をやったかわかりやすい編集方法」についてお伝えしたいと思います。

 

スポンサードリンク

まずはオリジナルのmetaファイルのバックアップから

metaファイル系は一度いじってしまうと完全にオリジナルの状態に戻すことは自力では困難です。そのため、編集前にmetaファイルをバックアップしておくことを強くオススメします。さらに読み取り専用属性を付けておくと、うっかり上書きしてしまうこともなく安全でしょう。

フォルダ構成例

このcarcols.metaが編集用。backupフォルダの中にはオリジナルのmpbusiness2のcarcols.metaファイルが入っていていつでも戻すことが出来る

 

carcols.metaの例です。このファイルは各アップデートパックのフォルダごとに同じファイル名で入っているため、carcols_metaのフォルダの下に、mpbusiness2とかheistとかというフォルダを適宜作って編集しています。このフォルダにcarcols.metaファイルを入れて、そのファイルを編集していきます。backupフォルダの中にはオリジナルのcarcols.metaが入っていて、なにか問題があった時にWinMergeで比較するために使ったりします。

 

WinMergeで編集をしてみよう

前回の「バックアップの話」の時にも概要を説明したWinMergeを編集でもバリバリ使います。今回はmpbusiness2のcarcols.metaファイルを編集するMOD(Lamborghini LP700-4)を例に見てみましょう

backupフォルダからオリジナルのcarcols.metaファイルを上の階層に持ってきます。(編集のため)これを以下Aとします

AをWinMergeにドラッグアンドドロップし、MODのファイル、(以下B)も同様にドラッグアンドドロップして開きます

carcols2

差分を確認してみましょう。Alt+↓キーを押すと、文字の違う部分が赤くフォーカスされます。

この状態でAlt+矢印の左右で持って行きたい方向にデータを部分コピーすることが出来ます。この場合はBからAにコピーしたいので、Alt+←キーを押します。

carcols3

 

コピーができるとこのように赤いエリアが白くなり、左端に黄色のバーが出ます

コピー完了時

 

コメント(メモ書き)を入れる

ここでワンポイントの小技を入れていきます。

metaファイルはXML形式を取り入れているため、コメント機能を使うことが出来ます。コメントを使うことによって、どのMODでいじったのか後からひと目でわかります。

<!– This is comment –>

この書式を入れます。<!––>で囲んだ部分はコメントとなり、ゲームの動作に影響することはありません。コメントを入れていい場所は< ~>と< ~>の間です。

今回はこのようにしてみました。

複数行の場合

" "で挟むとその部分はメモになります。

単一行の場合

carcols6

 

コメントを使った削除の仕方

MODによっては記述一帯を削除したりするものもあり、別のMODを入れる際に「あれ、ここなんで違うんだろう」と思ったり、気付かず元に戻してしまうこともあります。

こういう時にもきちんと編集したことを残しておいたほうがいいのです。ミスして消したのではなく、意図して消したのだということが後からわかります。

carcols7

 

ガツッとAlt+←で削除してもいいんですが、ここではコメントをつかった削除方法(コメントアウト)を使います。要らないところをコメント化することで削除したのと同じ働きになりながら、元のデータがどうだったのか見比べることが出来ます。

carcols8

 

そしてこのように、既にMODでいじってある部分も差分として出てきますが、コメントしてあるのでここはいじらなくていいことがわかりますね。
carcols9

 

保存する前にF5キーでチェック!

保存する前にF5キーで編集済みのファイルを再度比較をしてくれます。全ての編集行に「どのMODによって編集したか?」が書いてあれば保存をしてOKです。

 

まとめ:コメントして変更し、なるべく元のデータを消さないようにしよう

いかがでしたでしょうか。複数のMODによって同一のファイルを編集するmeta系では必須のテクニックだと思います。是非早いうちに習慣化していただいて、管理を楽にしてくださいね♪

 

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - Grand Theft Auto V , , , , ,

Google

Google

  • くりきんとん

    GTA5の記事をよく読ませていただいているものです。
    特にこの記事は大変参考になります。
    そこで質問があるのですがGTA5(ver1.0.463.1)の車MOD(他にはScriptHookV 1.0.463.1、trainerv3.4)を入れているのですが
    ミッションのムービーシーンでテクスチャーが崩れてしまいます。
    これは車MODの仕様なのでしょうか?(ミッションチェイスダウンにて確認。高速道路で高級車を飛ばす2人組が乗る車(エンティーティ、チーター)と
    フランクリンがのる(F620)を入れ替えているのですが、二人組がクルマに乗るシーンが特にひどく浮いたり、めり込んだりします。)
    おっさん様の環境ではどうなのかも教えていただけないでしょうか?

    また、vehicles.metaは車MODを入れる際に必ず編集しなければならないものなのでしょうか?
    今まで編集しないでやっていて特に問題がなかったので・・。(上の件については編集しています)
    vehicles.metaが車のどのようなことを編集するのかも教えていただけると嬉しいです。
    一度に2つも質問してしまい申し訳ありません。また長文失礼しました。

    • Ossan

      >くりきんとん様
      いつもご覧頂きありがとうございます。
      ムービーシーンでの描画崩れですが、おそらく仕様だと思います。
      ムービーシーンでの車両の動かし方がどうなっているかわかりませんが
      ムービーを作る上で「ここでアクセルを踏んで、handling.metaに基づき移動した結果を表示させる」というようなことをしているとは考えにくいです。
      つまり、ムービーでは位置情報やオブジェクトの座標が予め決め打ちされているのではないかと想像しています。
      そうなりますと、バニラとは大きさの違うMOD車両がめり込んだり浮いたりするのも納得できます。

      【vehicles.metaについて】
      こちらに詳しい解説があります。
      http://www.gtamodding.com/wiki/Vehicles.meta

      おっさんもあまり詳しくはないので一部しかわかっていません。
      gameNamevehicleMakeNameは、ゲーム内で表示される車両名を定義したglobal.GXT2ファイルの定義と紐付いていると思われます。
      FirstPerson~IKOffsetという項目は、これは一人称視点で乗り込んでいる場合のキャラクターの位置などの情報を持っているようです。
      どのような実車MODの場合にも、おっさんはPovCameraOffsetの値は調整しています。確かzの値が視線の高さです。
      flagsの項目にはその車両を特徴づける属性などが設定されています。