おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

ディスプレイとお部屋を時間帯に沿った「明るさ」にする

   

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

夜も煌々と明るい部屋とディスプレイに囲まれて生活していたら、夜でも眠くならないのはある意味当然。

できれば、その明るさをなるべく自然にしたくありませんか?

そこで今回は、Windows用のフリーウェア(ドネーションウェア)であるf.luxを使って、昼間は明るく、夜は控えめな明るさにディスプレイを自動調整する方法をご紹介。また、最新のBluetooth対応のLED照明についても見てみたいと思います。

f.luxの概要

f.luxは時間帯に合わせてディスプレイの明るさ(+温かみ)を自動で変えてくれるソフトウェアです。

f.luxのロケーション設定画面

 

f.luxをインストールしたらシステムの再起動が必要になります。再起動後、まずは自分のコンピュータがどこにあるのか?を設定します。例えば東京なら”Tokyo“と指定してやればいいです。

これでもう、後は特に何もしなくてもOK。時間帯に応じて、画面の輝度を自動でコントロールしてくれます。

起動後はタスクバー右の通知領域に常駐し、クリックすれば以下のようにUIが立ち上がります。

現在の明るさを示している画面。執筆時はド深夜なのでかなり暗め

 

細かい設定も可能

Settings画面

f.luxのSettingsボタンを押すと、細かい設定が出来るようになっているので、好みに合わせて変えてみましょう。

  1. Daytime(昼間)とAt night(夜間)の照度の調整
  2. ロケーション再設定
  3. 輝度変化スピード

もちろん、一時的に機能をオフにして、本来のディスプレイ発色に戻すことも可能です。

色味が重要なイラスト系のお仕事をされている方などには重要な機能ですね。

f.luxのダウンロードは以下からどうぞ。

f.lux

部屋の明かりも調節したい

f.luxを利用して数日経ってくると、だんだん、画面の明るさから時間がわかるようになるんですよね。

これってすごい自然なことです。人は基本的に明るいうちに活動して、暗くなったら寝るものですから。

PCに集中してても「暗くなったから寝ようかな」という気持ちにさせてくれます。

すると今度は、部屋の明かりが一定の明るさなのが気になってくるもの。

そこで今おっさんが気になっているのがスマホ(Bluetooth)で調光できるシーリングライトです。

Panasonic LINK STYLE LED ウェブサイトより

 

Panasonicでは、スマホで調光ができる LINK STYLE LEDという照明シリーズを出していて、コレが今すごい気になってるんですよね。

f.luxで夜に画面の明るさが下がってきたら、やっぱり部屋の明かりも落としたいじゃないですか。

「あかリモ」アプリ取説より

 

このようにタイマーで明るさを自動的に変えられるので、f.luxとの親和性もかなり高いんじゃないかなあと思いますね。

安いLEDシーリングライトでも今は調光が出来ます。手動で。

ゲームしながら「あ、もう夜だからもう少し明るさ落とそうかな?」と意識する余裕があなたにありますか!?

否!そんなものはない!自然に暗くなって欲しい!ゲームしてたら忘れちゃう!

というわけで、現状ではこれが一番いいのかなあというわけです。部屋と画面が自然と暗くなって「寝る時間だなあ」と本能で感じてみたいものです。

おっさんが買うならベーシックなこれでしょうか。↓は楽天のリンクです。

>パナソニック リモコン付LEDシーリングライト (~8畳) HH-XCB0883A 調光・調色(昼光色~電球色) (HHXCB0883A)

なお、購入前でもスマホアプリの「あかリモ」は試せるので、興味のある方はUIなどを見てみると良いと思いますよ。
(追記)インストールは可能ですが、照明とのペアリングが出来ないためすべての画面を確認することは出来ませんのでご注意ください。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.
【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!


 - リラックス, 健康ゲーマー , , ,

Google

Google