おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【まとめないFF14】その5:初心者の館に挑戦!

   

ff14_初心者の館開放

 以前るるこさんに教えていただいた「初心者の館」がようやく開放されましたので早速挑戦してみました。
 初心者の館は「冒険者指導教官」というNPCからか、または「コンテンツ情報」から始めることが出来る訓練コンテンツ。パーティープレイの基礎をNPC相手に訓練することができます。
 序盤進行はソロで十分でしたが、今後IDなどでパーティーを組んでプレイしていく上では「ロール(役割)」ごとの知識は最低限必要になってくるのでしょう。
 今回はヒーラーとしての訓練を受けてみました。おっさんは無事にこの訓練をクリアすることが出来るでしょうか。

スポンサードリンク

初心者の館の報酬

ff14_初心者の館_報酬

 初心者の館では、「ビギナー」の名を持つ、高性能な装備を挑戦一回ごとに一つずつ報酬として受け取ることが出来ます。

 序盤の性能としてはなかなか優れているので、すべての報酬を得るために初心者の館を攻略していくことになるでしょう。

 ヒーラーの防具セットの見た目は最後にご紹介するのでお楽しみに。

範囲攻撃を避けよう

ff14_初心者の館_範囲攻撃を避ける

 初心者の館の最初の訓練は「攻撃の回避」。回避については前回もちょっと触れたように、「予兆」のある攻撃については回避することが可能です。
 このようなオレンジの範囲を見たら、すかさず範囲外に逃げることが大切。でないと大ダメージを負ってしまいます。
 一番最初の訓練ではありますが、二人の敵を同時に相手するものなので、移動にある程度慣れていないと被弾してしまうこともあるかもしれません。

味方を回復しよう

ff14_初心者の館_味方を回復しよう

 次の訓練はヒーラーの本分である「味方の回復」です。
 おそらく味方のNPCがプレイヤーのパーティーに組まれていないからだと思いますが、範囲回復スキルである「メディカ」は使えません。NPCを手動で選択し、「ケアル」で癒やしていくという基本的な方法を学びます。
 マウスモードでクリックして味方を選択し、「ケアル」を唱えていきます。ダメージの蓄積度合いが把握できるようになれば、敵に攻撃を入れる余裕も出てきます。

複数の味方を回復しよう

ff14_初心者の館_複数の味方を回復しよう

 お次の訓練では味方が複数になります。
 回復対象が二人になっただけなのですが、これがなかなか余裕がない。「メディカ」が使えないため、一体ずつクリックしてはケアル、クリックしてはケアル、という作業になります。
 クリックする対象を間違えて敵にケアルをかけそうになりながら、なんとかクリアしました。
 その次に「敵の攻撃を避けながら戦おう」という訓練もありました。これは「範囲攻撃を撃ってくる敵をコントロールしつつ、味方を回復する」というもので、大変でした。おかげでSSを撮影している余裕がありませんでした。

最終訓練

ff14_初心者の館_最終訓練

 「初心者の館」の最後の訓練にたどり着きました。
 この訓練では実戦のように、雑魚敵とボスのような大型の敵を想定しての訓練。基本的には盾持ちの剣術士が前衛としての仕事をしています。ただ弓術士も時々一発食らったりしていたのでやはり両方の回復が必要に。
 慣れてくると余裕があることに気づくので、自分でも「エアロ」などの攻撃を入れていくことが出来ます。
 おそらく、実際のパーティーでは「パーティーメンバーを選択するキー」が有効なはず。視認してクリックよりはそちらの方が楽そうです。

訓練の報酬

ff14_初心者の館_報酬装備

 こうして無事にすべての訓練を終えることが出来ました。報酬は毎回ビギナーシリーズの防具がひとつずつもらえますが、最後には経験値獲得量が30%、ステータスが3ずつアップする「ビギナーリング」ももらえ、文字通り一回り強くなることができました。

 …と言った感じで、今回は趣向を変えて縦書きでお送りしてみましたがいかがでしたでしょうか。次回はいよいよパーティーコンテンツに挑戦となりそうです!

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - まとめないFF14 , ,

Google

Google