おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

Fallout4 – PC版でのMODの導入方法、入れ方

   

Fallout4では「MOD」というファイル類をゲームに追加することで、ゲームを自分好みにアレンジしたり、新規要素を追加することが出来ます。これこそおっさんがPC版Fallout4を購入した理由のすべてです。ここではFallout4でMODを使う方法についてご紹介したいと思います!

 

スポンサードリンク

Nexus Mod Manager(NMM)を導入する

Nexus Mod Manager

Nexus Mod Manager(NMM)は、執筆時現在では最もメジャーなFallout4用のMOD管理ツールです。世界的なMODサイトであるnexusmods.comが開発しているMODツールで、nexusmods.comからのMODダウンロードから導入までをスムーズに行うことが出来ます。

アカウント作成とツールのインストール

MOD導入のためにnexusmods.comで行うことは2つ。nexusmods.comのアカウント作成と、Nexus Mod Manager(NMM)のインストールです。

nexusmods.com

nexusmods.comの画面右上は上図のようになっています。「not logged in」となっているところをクリックし、create an accountでアカウントを作成します。もちろん無料で使えますのでご安心を。よくあるメールによる認証などがあったと思います。

そして、画面の左にあるInstall NMMを押すことで、インストーラがダウンロードされますのでセットアップを行います。

 

MODの導入方法

MODの導入、入れ方は至ってシンプル。試しに、PC版Fallout4の最大のバグである「ムービーが英語という問題」をFixする、Movie Voice Change (English to Japanese)を導入してみましょう。

Movie Voice Change (English to Japanese)のページに行くと

Movie Voice Change (English to Japanese)

このような感じになっています。

基本的には右上の緑のボタン、DOWNLOAD (NMM)を押すことで、そのMODがNexus Mod Manager(NMM)と連携してダウンロードされます。DOWNLOAD (NMM)ボタンはnexusmods.comにログインしていないと表示されないので注意してください。

Nexus Mod Manager(NMM)の画面

Nexus Mod Manager(NMM)の画面はいくつかのタブで構成されています。

Modsタブ

NMM MODタブ

起動時に開かれているタブ。ダウンロードされたMODを管理するメイン画面です。先ほどダウンロードしたMovie Voice Change (English to Japanese)はBug Fixesのタブに入っているはずです。(なかったら他のフォルダを探してね)

インストール前はこのような薄い文字になっていて、緑のチェックマーク(✓)が入っていません。

nmm インストール

インストールされていないMOD(今回はMovie Voice Change (English to Japanese))をクリックし、左の緑の✓マークをクリックするとインストールが実行されます。簡単ですね!

MODによってはインストールオプションが表示されるものもありますので、MODのページの説明文をよく読んでください。

 

Pluginsタブ

NMM Pluginsタブ

Pluginsタブでは、ゲームの内容などを変えるMODに必要な、espファイルの読み込み順を設定します。espファイルには例えば「弾丸Aの攻撃力はいくつ」といったような情報が入っています。この順番をLoad Order(ロードオーダー)と呼びます。ロードオーダーが後のもの(数字が大きいもの)ほど後に読み込まれます。

例えば、Fallout4.esm(Load Order 00)で弾丸Aの攻撃力が10と設定されていたとします。Load Order 01のMODで弾丸Aの攻撃力が30になっていたとします。Load Order 02のファイルでは20になっていたとします。

この場合、最終的にゲームで反映される弾丸Aの攻撃力は20です。

Download Managerタブ

画面下部のDownload Managerタブはダウンロード中、またはダウンロード済みのファイルを確認することが出来ます。

Mod Activation Queueタブ

画面下部のMod Activation Queueタブでは、MODをインストールしたり、アンインストールしたりなどの動作が正常に行われたかを確認することが出来ます。

 

MODの注意点

他のMODやファイル類が必要な場合がある

テクスチャを変更するだけ、ゲーム内の値をちょっと変えるだけのMODであれば単独で動作しますが、複雑なMODを動作させるためには他の前提ファイルが必要な場合があります。例えば、外部スクリプトを使ってゲーム内の動作を変えるFallout 4 Script Extender (F4SE)などです。MODの説明ページをよく理解してからインストールしましょう。

他のMODファイルを上書きすることがある

特にテクスチャ変更MODのなどで起こりやすい問題です。高画質の樹木テクスチャセットAと、圧縮テクスチャセットBがあった場合、AとBに含まれるファイルには重複するものも出てきます。これは単純にインストール順で有効なものが決まります。Nexus Mod Manager(NMM)では重複する場合にメッセージが出ますので、上書きするか否かを選択することが出来ます。

ロードオーダーに注意!

上記のPluginsタブの説明にもあるように「弾丸Aの攻撃力を変える」というファイルを2つ同時にアクティブにすると、ロードオーダーが後のものが反映されます。わざわざ2つ入れないだろう、と思うかもしれませんが、大型のMODになると調整などでこういったところのカブりが発生することがあります。攻撃力だけではなく、キャラクターの不死属性、ファイルの参照先など様々な情報がespによって定義されています。そのMOD(esp)がどこを編集するファイルなのかを理解していないと、思わぬデータを上書きしてしまって正常に動かない場合があります。(コンフリクト、競合の発生)

1つずつ動作を確認する

MODは上記のように、複数入れた場合に思わぬところでFallout4の動作がおかしくなることがあります。1つ導入するごとに起動してチェックする習慣をつけましょう。

ファイルが英語に戻る

nexusmods.comは海外のサイトですので、MODの内容も基本的には英語版に準拠しています。そのため、ライフルの名前がrifleに戻ったりすることがあります。日本語に戻す必要がある場合は、MOD1つ1つに対して日本語化の手順を踏む必要があります。手順については別途ご紹介しますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。MODを楽しんでこそのPC版Fallout4です。何かご不明な点があれば下のコメント欄からお願いします!

  • Fallout4のPC版ではMODというファイルを追加してゲームを拡張、変更できる
  • nexusmods.comというサイトが大手のMODファイルのポータルサイトである
  • nexusmods.comからのダウンロード、MODの管理にはNexus Mod Manager(NMM)を利用する
  • MODには他に必要なファイルがある場合もある
  • MODは他のMODはのファイルとカブる場合があり、ファイルの上書きやロードオーダーで有効なものが決定する
  • 武器などの名前が英語に戻ることがある

 

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - Fallout 4

Google

Google

  • がなは

    MOD1つ1つに対して日本語化の手順を是非教えて下さい!