おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

文字通り「180°の1画面」 – Simpit Icarus 180 Avenger

   

FPS、レースゲームやフライトシミュレーターなど、横方向への視界が必要なゲームは多いです。
3画面を並べて運用したり、または、最近流行りのVR機器で「視界を遮る」という選択肢も出てきましたね。

しかし皆さん、本当にそれで満足でしたか?

本当に欲しかったのは、こういうヤツじゃないですか!?

眼前に見えるは画面のみ

img_58730f68ec2f3

Icarus 180 Avenger

椅子に座れば、目の前に見えるは画面のみ。
目の前どころじゃない、正面を見て目に入ってくるものがすべてゲームの画面。

レースゲームも

FPSも

フライトシミュレーターも

圧倒的な没入感で遊ぶことが出来ます。フライトシムの場合はさらに視界が必要になるため、Track IR 5のようなヘッドトラッキングデバイスで視界も連動しているようですね。

Natural Point TrackIR 5 & TrackClip Pro

 

SimPit Icarus 180 Avenger

この商品はニュージーランドの企業SimPit社のIcarus 180 Avengerという商品です。
要はプロジェクター投影キットです。
市販のプロジェクター2つを利用して黒いスクリーンに投影し、180°の視界を得ようというものです。

つまり、曲面液晶ではありません。プロジェクターも別売りとなります。
以下、組み立て例。

組み立てたら、2方向からのプロジェクターを黒いポリカーボネート面(画面)に投影します。
以下の動画で投影をブレンディングしてワープ(歪み)の調整をしているのがわかりますね。

最初の位置決めに利用している黄色い装置(赤い十字光を出すもの)はクロスラインレーザーというものです。

BOSCH(ボッシュ)クロスラインレーザー QUIGO PLUS【正規品】

推奨プロジェクター

以下のプロジェクターが使えるようです。
公式で対応しているとされている物をAmazonからピックアップしてみました!

Acer Predatorプロジェクター Z650 (2200ルーメン/フルHD/1920×1080/HDMI/3D対応)

Acer プロジェクター H6517ST 短焦点フルHD/DLP方式/3000lm/2.5kg

BenQ DLP プロジェクター HomeTheaterモデル (Full HD/短焦点/2200lm/2.9kg) W1080ST+

オプトマ フルハイビジョン3D対応 短焦点DLPプロジェクター GT1080

必要スペック

Icarus 180 Avengerの他に必要なものは

  • Windows7以上のPC
  • AMD Eyefinity、またはNvidia Surroundに対応したビデオカード
  • 少なくとも2つのプロジェクタをマッピングできるワーピングとブレンディングアプリ
  • 2台の1080pショートプロジェクター

となっています。

1080p(1920×1080)を2つ出力するわけなので、シングルならGTX 1080が欲しいですね。

ZOTAC Geforce GTX 1080 AMP EDITION グラフィックスボード VD6068 ZTGTX1080-8GD5XAMP01

Icarus 180 Avengerの寸法

img_58731a0e17a05

オフィシャルサイトより

縦、横、高さ、いずれも2mあれば入りそうです。
ちょっと古い日本家屋とかだと高さが厳しいかも?

日本でも買えます

Simpit Icarus 180 Avengerは海外搬送してくれるので、日本でも買うことが出来ます。

Basic KitとAdvance Kit

歪みの調整用のソフトウェア「SimPit Warp」の有無のようです。
プロジェクターへ送るデータを調整するものだと思われます。
同様のアプリがすでにある人は不要ですが、ない人はこちらをセットとなっているAdvance Kitを買うのがおすすめ。

フレーム材質

その他の値段の違いはフレームの材質。

Plain Construction Board

一般家庭用ならばこれで十分。一番安いやつです。
家具で使うような建築板をレーザーカットしたもので、表面が塗装されていません。
執筆時のお値段はBasic Kitで1,250.00 NZD(ニュージーランドドル)。
Advanced Kitで1,560.00 NZD。

Black Frame

Plain Construction Boardを黒いベニヤで補強したもの。
見た目がリッチな感じになり、耐久性も上がります。

執筆時のお値段は1,680.00 NZD。
Advanced Kitで1,990.00 NZD。

Aluminium Frame

商業施設などで利用できるような、頑丈なルミニウムとBlack Frameの混合フレームです。

執筆時のお値段は3,450.00 NZD。
Advanced Kitで3,660.00 NZD。

で、全部買って揃えるといくらよ?

時価でスゴイざっくり計算すると

PC:22万円
プロジェクターx2:18~22万円
Icarus 180 Avenger:15万円(Advance Kitの一番安いもの+送料込)

で、PC含めて買ったら60万円くらいですね。

プロジェクター2台とIcarus 180 Avengerなら37万円でできちゃいます!

思ったより安くてびっくり!?

最強のゲーム没入環境を目指してる方は、検討してみてはいかがでしょうか。

Icarus 180 Avenger

 

 

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!


 - ゲーム, パソコンネタ ,

Google

Google