おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【FF15PC】いつでもAnselで撮影できるパッチが登場

   

FF15 Windows EditionでのAnsel撮影を最大限楽しめるパッチが非公式に登場しました。

FF15とAnselについて

FF15 Windows EditionではNVIDIA Anselという、ゲーム内でいつでも自由な位置、角度からスクリーンショットを撮る機能が利用できます。

NVIDIA系のグラフィックボードで利用することができます。

 

ベンチマーク版ではこのように、ムービーシーンでも自由に一時停止しながら、好きな角度で撮影ができました。

しかし、製品版になってから撮影ができるシーンが通常ゲームシーンに限られてしまいました。

その制限を解除し、あらゆる場面で撮影を可能にするパッチが登場しました。

AnselパッチのDLと当て方

Final Fantasy XV Windows Edition Ansel block removerというパッチプログラムになります。以下のサイトからDLできます。

※こちらの利用はゲームクライアントの改造行為になります。自己責任で。

DLしたXVAnselPatch.exeを、FF15のインストールフォルダに置きます。

このファイルはFF15の実行プログラム「ffxv_s.exe」の一部を書き換えます。

そのため、パッチを当てる前にこんな感じで、ファイルを複製してバックアップをしておくと良いでしょう。何かあった時に戻せます。

XVAnselPatch.exeを実行します。

Enterキーを押して開始し、終わったらEnterキーで閉じます。

これだけで完了!

ゲーム内の動作を確認する

FF15 Windows Editonを起動し、今まで撮影できなかったシーンでAlt+F2を押してみましょう。

例えば、レストランで注文しているシーン。ここでも撮影が可能になります。

ただし、すべてのカットシーンで撮影が正しくできるというわけではないので注意が必要です。

こちらはAnselで8K解像度撮影してFHDにダウンサンプリングしたものです。

Anselで超解像度の撮影をすると、髪の毛なども非常に綺麗に出力されるので、ジャギ感がかなり減ります。まるでプリレンダリングムービーみたいです。

クエスト会話中の特別なモーションなどを撮りたい時も、会話のセリフなどは自動的に消して一時停止くれるので便利。

色々なシーンを超解像度で切り抜くことができるので、撮影の楽しみが増えますね。

Ansel自体についてはこちらの記事をどうぞ。

Ansel撮影シーンが公式に制限されている背景は?

やはり「一定のクォリティを維持できなかった」という点が大きいと思います。

(本パッチをあてなくとも)Ansel起動時はFF15側でかけられているフィルタ類が無効になるのか、キレイにレンダリングされなかったりします。

これらの点がアップデートで直ることを期待しています。

ゲーム画像:Copyright (C) 2016-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


 - Final Fantasy XV(FF15PC) ,

スポンサーリンク

Google