おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

コラム:飲み会で盛り上がった「勝つための3要素」のお話

   

おっさんが友人と飲み会をした時に話した「勝つための3要素」のネタ。「それ絶対ブログに書いたほうが良いよ!」と言われたので書いてみようと思います。

勝利のための3つの要素

何かを成功させるために絡んでいる要素はそんなに複雑ではなく、大雑把に言えば次の3つの要素で決まります。

  1. 【質の良さ】=品質、力、能力、価値、センス など
  2. 【数の多さ(または少なさ)】=手段、資本量、回数、時間 など
  3. 【運】=関係者、偶発性要素、時期、タイミング など

基本は質と数を磨きつつ、運を自分に向けられるように努力するだけです。

運は確実に介在する

そしてどれだけ質と数が良くても、最後は運次第…ということは気に留めておくべきです。

「運も実力の内」と言われるのは、運による結果はどんな時にも無視できないからです。

逆に言えば自身のレベルが低い時でも、運を味方につけられると勝てることがあるわけです。

 

具体的な事例

ここでは商売からゲーム、恋愛に至るまでノンジャンルで

の3要素で説明してみます。

あらゆることがこれで説明できます。

ラーメン屋として成功したい場合

  1. 時代のニーズにマッチした味を作る、良い立地に店を構える、店主のキャラを作る
  2. 口コミやメディアで沢山露出する、いつも同じ味ですぐ出せる、チェーン店を展開する
  3. 近くにライバル店が出てこない、Twitterなどでバズる

ワールドカップで優勝したい場合

  1. 質の良い選手を揃える、チームの技術を上げる
  2. 様々な状況に対応できる戦術を用意する、控えにも優秀な選手がいる
  3. 強豪がリーグで運良く敗退する、変な審判に当たらない、選手が週刊誌ネタにならない

恋人を作りたい場合

  1. 自分の価値を上げる(身だしなみを整える、生活力を上げる、身体を引き締める)
  2. 何度失敗してでも声を掛ける、デートに使えるお金を稼ぐ、合コンに何度も行く
  3. 良い相手と出会う、変な噂を流されない

商品を売りたい場合

  1. 品質の良い商品を作る、安心して買えるようにサポートをつける
  2. 安く売る、量産体制を整える
  3. 競合が出てこない、または撤退する、変な噂を流されない

黒い砂漠で装備を整えたい場合

  1. 質の良い金策を見つける、良い装備を知る
  2. たくさんお金を稼ぐ、何度も強化を行う
  3. 運良く予約で買える、強化が成功する

黒い砂漠でギルメンを増やしたい場合

  1. 明確なギルド方針を立てる、現状を正直に説明する
  2. 募集を定期的に行う、ダメ元で声をかけてみる
  3. ギルドに入りたい人がそれを見てくれる、変な噂を流されない

黒い砂漠でPvPに勝ちたい

  1. クラスやスキルの特性を覚える、装備を整える
  2. たくさん練習する、色んなクラスと戦う
  3. 自クラスが上方修正される、強化が成功する

FPSでK/Dを上げたい場合

  1. エイムを鍛える、適切な行動パターンやマップ知識を身につける
  2. たくさん弾を相手に当てる、立ち回りバリエーションを増やす
  3. 敵より味方の質が良い、チーターに当たらない

Q&A

Q.「継続は力なり」はどこにあたる?

A.継続すると「量」と「数」を増やすことが出来、「運」が向く可能性(機会)が増えます。

Q.「センスがないけど好き」という時はどうする?

A.センスが無い場合、個人での勝負はすぐには結果が出ません。

「数」や「質」を補ってくれる仲間、外注先、サービスが見つかると早く結果が出ると思います。

どうしても個人でやりたい場合は「真似」から始めます。または運頼み。

Q.ジャンケンは流石に「運」のみでは?

A.普通のジャンケンでも攻略法がいくつかあります。

「最初はグー」を使うジャンケンは、潜在的にチョキを出しにくくする作用があります。

グーを見せられていることから「チョキを出すと負ける」と考えられるからです。

つまり「グー」がベースなので、グーがそのまま来る可能性を考えてしまうのです。

また、緊張している時は手の形を変えにくく「とにかく変えなきゃ負ける!」と思っていると広げるだけでよく、グーに勝てるパーを出しやすいです。変えるにはチョキは手の動きが複雑です。

つまり、引き分け狙いのグーか、勝ちを狙うパーが定石。

それを逆手に取っているのはこちら。

ジャンケンをする時に一旦止めてパーを強く印象づけるように見せます。そうすると「パーに勝てるのはチョキ」が潜在意識に働き、チョキを出してしまいやすくなるのです。

もちろん運が「少しだけ」変わる可能性があるという要素で必勝ではありません。

それでもこういうことを知っているか知らないかは戦術…つまり「数」の要素に関係してきます。侮りがたし!

負けたのは「運」のせいかもしれない

質と数は結構思いつくと思うんですが、運要素についてはあまり真剣に教えてくれる人がいないでしょう。

運や相手はコントロールできないからです。それゆえに運で負けると無力感を感じやすいものです。

しかし、「運だけが向いていない」と思ったらそれ以外の部分は順調だということです。

自分がコントロールできない部分で負けた」と思った時はあまり落ち込んでも意味がありません。

運を変えられそうなことをやってみる、というのも良いと思います。例えば「待つ」です。

せっかちな人は絶好のタイミングという運を逃しやすいのです。

あなたの運が爆発する時が来るまで、質と数をよりアップさせる方向に意識を持っていきましょう。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

【今日のおすすめ】

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - その他 , ,

スポンサーリンク

Google