おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【MHW】High Resolution Texture Pack(ハイレゾテクスチャパック)ってどうなの?

   

Steam版モンスターハンター:ワールド(以下MHW)でHigh Resolution Texture Packという、高画質テクスチャパックが配布されています。

動作させるための手順と実際の効果のほどなどを紹介したいと思います。

1.ダウンロードする

High Resolution Texture PackをDLする

まずはこちらからHigh Resolution Texture PackをDLします。

インストールできたかをプロパティから確認する

DLが終わったらSteamのライブラリで、MONSTER HUNTER: WORLDを右クリックし、プロパティを開きます。

DLCタブでMonster Hunter: World - High Resolution Texture Pack「インストール済み」になっているかを確認します。

私の場合はインストールにチェックが入っていたものの、整合性チェックなどを行ってもどうしてもインストール済みになりませんでした。

インストールできない場合

High Resolution Texture Packのインストールが出来ない場合、一番確実なのはMHW自体を再インストールすることです。

再インストールする場合に注意が必要なのはセーブデータです。

MHWはローカルとオンラインにそれぞれセーブデータを保管するようになっていますが、基本的にローカルデータが最新です。

MODを使ってSteamのオフラインモードで遊んでいる場合、オンライン上には保存されません。

以下のページをご覧になって、セーブデータをバックアップしてから再インストールを試してください。

 

2.ゲームの設定を確認する

MHWを起動し、オプション > Displayからグラフィック詳細設定を選びます。

テクスチャ品質項目を「High Resolution Texture Pack」にします。

この時、画面下の「使用グラフィックスメモリ」でグラフィックスメモリ(VRAM)をどれくらい使うかが変化します。

お使いのグラフィックボードVRAM以内であることを確認してください。

なお、1920x1080と2560x1080(ウルトラワイド)でのグラフィック設定最高ベースでの使用グラフィックスメモリの表示は以下の通りです。

テクスチャ品質 1920x1080 2560x1080
FULL 4.42GB 4.66GB
High Resolution
Texture Pack
5.78GB 6.03GB

 

設定を完了するとゲームの再起動を促されるので、再起動します。

FHDでは違いがあまりわからない

実はですね…1920x1080や2560x1080のFHDレベルの解像度では、High Resolution Texture Packを入れても違いがあまりわかりませんでした。

下の2枚のSS、どちらがハイレゾでしょう?

元々FHDを前提にテクスチャを作っているわけなので、FHDなら元のFULL設定で十分というわけです。

正解は1枚目がハイレゾです。

5120x2160 + DLSS + G-SYNC

違いが感じられず悔しいので高い解像度でプレイしてみることにしました。

2560 x 1080モニタを使いつつ、DSR4倍の5120x2160解像度でプレイしてみました。4Kをウルトラワイドにした解像度で4Kよりも負荷が高いです。

最高設定だと30fps級なのですが、DLSSをオンにすればRTX 2080 Tiなら50fpsくらいで遊べそうです。

そして、50fpsを普通のモニタで遊ぶと30fpsになったりガタガタなので、G-SYNCを使って50fpsをそのまま表示できるようにします。

こうすると、まるで60fpsで遊んでいるかのように滑らかなゲーミングが可能になります。

データを取ったのはいつもPCレビューで利用している瘴気の谷のオドガロン戦「無惨凶爪」です。

フレームレート

平均56fpsということでそれなりに遊べるレートです。4Kならもうちょっと出るはずです。

VRAM

使用VRAMは8GBを超えました。4Kならもうちょい少ないかも。

それにしてもこの画質で遊んじゃうと…戻れないっすね。

モンスターの鱗などもとても美しいです。

拡張のアイスボーンもSteamで出るので楽しみです。

60fps未満でも快適に遊べるG-SYNC系ウルトラワイドモニタ

せっかくモンハンをPCでやるなら、PS4では対応していない21:9比率のモニタはいかがでしょうか。

私が使っているG-SYNCモニタです。リフレッシュレートは166Hz(166fps)まで出ます。

リフレッシュレート144Hz/G-SYNC Compatible/HDRと良いとこ取りのお手頃モニタです。

現行最高峰の200Hz/NVIDIA G-SYNC Ultimate/UWQHD(3440 x 1440)モニタです。お値段も最強クラス。

同じくらいのプレイが出来るPC

ドスパラ / CPU:Intel Core i9-9900KF / GPU:GeForce RTX 2080 Ti / メモリ:16GB / ストレージ:512GB NVMe SSD, 3TB HDD

i9-9900KFとRTX 2080 TiというハイエンドゲーミングPCとして鉄板の組合せです。

今回のような4K超の解像度でのゲーミングはVRAM11GBのRTX 2080 Tiでしか到達できない領域です。オススメ。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

モンスターハンター:ワールド ©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - モンスターハンター:ワールド , ,

スポンサーリンク

Google