おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【Assetto Corsa】首都高MODver.0.9で使える「一般車MOD」が爆誕!走行エリアも拡張

      2020/03/18

Assetto Corsaの首都高MODにはTrack Dayモードを利用して一般車を走らせるMODがありました。

しかし、新しいシェーダーパッチに対応しておらず、しばらく走るとトラフィック全体が停止する問題があり、ちょっと実用的ではありませんでした。

その後、Shutoko Revival Project Beta v0.9が登場しましたが、v0.9で利用できる新しい一般車MODが登場しました。

それが「Traffic Addon for Shutoko Revival Project Beta v0.9」です。

首都高のほぼ全域で一般車を走らせることが出来る

Traffic Addon for Shutoko Revival Project Beta v0.9では、首都高のほぼ全域でAssetto Corsaにインストールされている任意の車種を走らせることが出来ます。

ただしAI車両が走れない区間があります。以下の2か所です。

MOD同梱の解説より

レインボーブリッジ付近と、大黒JCT~生麦JCTの間の2か所だけは、トラフィックが走らないことになっています。

それ以外の地域ですべて車両が走っているのはなかなか感動ものです。

 

ロード時間は10分近くになる

非常に広大な地域にAI車両の設定をするためか、起動時の待ち時間は8~10分ほどかかります。

それはトータルで700km以上に及ぶAI走行ラインをロードしなければならないためです。

ただしこれはプレイしてみればわかるのですが、待つに値する時間だと言えるでしょう。

また、トラフィックの設定台数によってはPCのスペック(特にCPU)もそれなりに必要となると思います。

利用前提

まず、Assetto Corsaと首都高MOD「Shutoko Revival Project Beta v.0.9」が必要です。

まだAssetto Corsaに首都高MODを入れていない段階の方は、以下の記事でインストールを進めてください。

DLとインストール

RaceDepartmentのダウンロードページからTraffic Addon for Shutoko Revival Project Beta v0.9ダウンロードし、中の解説に従ってインストールします。

Content Managerを使ってインストールしないように注意してください。手動で入れます。

DLした「Traffic v092 for entire SRP.zip」ファイルを解凍すると

  • contentフォルダ
  • optional different speed Aiフォルダ
  • settingsフォルダ
  • READ THIS FIRST.txt

の4つのファイルがあります。

READ THIS FIRSTを読んでインストールを進めます。執筆時の最新版であるv0.92時点では以下の点がポイントになります。

1.Contentフォルダをコピーする

首都高MODv0.9を入れた後にContentフォルダをAssetto Corsaのインストールフォルダ(...\Steam\steamapps\common\assettocorsa)にコピーします。

shuto_revival_project_betaフォルダの中に上記のファイル群が追加されます。

2.optional different speed Aiフォルダのai_hints.iniファイルをコピーする

optional different speed Aiフォルダには3つのAI設定が入っています。

faster aiがもっともスピードが早く、slower aiは遅いです。

とりあえずどれかを選ぶと、中にはai_hints.iniというファイルが入っています。

これを以下のフォルダ2か所に貼り付けます。

  • ...Steam\steamapps\common\assettocorsa\content\tracks\shuto_revival_project_beta\shibaura_pa_traffic
  • ...Steam\steamapps\common\assettocorsa\content\tracks\shuto_revival_project_beta\tatsumi_pa_traffic

こんな感じです。

これでファイルのインストール作業は終了です。

3.Custom Shaders Patch > NEW AI BEHAVIORの設定

Track Dayモードを利用してトラフィックを走らせるため、AI車両の動作設定が重要です。

Content ManagerのSettings > Custom Shaders Patch > NEW AI BEHAVIORを選択して、下図のように設定します。

なお、私はCustom Shaders Patchのver 0.1.25-preview140を使っています。

4.Single > QUICKでTrackの選択

ゲームモードはSingleのQUICKを利用します。

以下のどちらかのコースを選択します。

何が違うかというと、ピットに相当するPAが芝浦PAになるか辰巳PAになるかの違いです。

Shibaura PA Traffic

C1外回り、内回り方面に近いPAです。

Tatsumi PA Traffic

湾岸線方面に近いPAです。

5.TRACK DAYモードの設定

TRACK DAYモードを使って疑似的に一般車を再現します。

TRACK DAYを選ぶと下に Opponents(相手)関連の設定が出てきます。

まず、Opponents strengthと Opponents aggressionを100%にします。

そして、右側のOpponents欄の+マークから、一般車として登場させたい車種を選択します。

注意:Opponentsに「過去のトラフィック用のMOD車両」を設定してはいけない

Traffic Addon for Shutoko Revival Projectでは、プレイヤーがフル機能を使うことが出来る車両のみをトラフィックとして設定する必要があります。

例えばv0.8のBeltloop with AIなどで使っていたトラフィック専用のMOD車両(バス、トラック、軽など)は、ドライバーのモデルデータなどが不足しているため起動できません。

10分待ってこんな感じで「Cancelled」になるなど悲しいことになります。

まずは、車種リストの右側にあるKunosロゴマークがついた車両を1車種選択して、動作するかを確認してみましょう。

たとえばMazda RX-7 Spirit RやToyota AE86などです。これなら車両のデータがきちんとしているので確実に動きます。

 

6.「GO!」を押して開始

自分の車種なども設定したら、画面右下の「GO!」を押して開始します。ここから10分くらいは待つことになります。

Opponentsを増やすと事故りやすい

適当に車を一杯呼び出してみました。

思ったより走るんだけど、遅い車を追い越そうとして事故ったり、コーナーを処理できずに事故ったりしてなかなか大変です。

  • それぞれの車の速さ
  • 呼び出される車の数
  • Opponents strengthの設定
  • Opponents aggressionの設定
  • NEW AI BEHAVIORの設定

このあたりを適切に調整することで、そこまで事故が多発しない首都高を作ることが出来ると良いなあと思いました。

作者さんによると「5台くらいが安定」ということでして、確かにそんな感じもします。

いずれにせよ、「10分待ち!?」という当初のビックリ具合は、何度か起動している間に慣れてしまいます。

それ以上に、美しいSolを利用したグラフィックスを楽しみつつ、任意のOpponentsを呼び出して一緒に走る楽しみがありますね。

事故ってもちゃんと回復

v0.8のBeltloop with AIでは、古いCustom Shader Patchに合わせたつくりをしていたため、最新のCustom Shader Patchを利用するとすぐにその辺で止まってしまう問題がありました。

Traffic Addon for Shutoko Revival Project Beta v0.9では、例えば料金所あたりに複数台が突っ込む致命的事故があっても一定距離を離れればAIがリセットされて前方に出現するため、停止している車だらけにならない点がポイントです。

動作スペック的なこと

Assetto Corsaはレーシングシムなので、演算量が凄いです。そのため、AI車が増えれば増えるほどフレームレートは落ちます。

特にCPUが酷使されてfps低下が起きます。PCをパワーアップするならCPUから考えていくと良いでしょう。

なお、SolやReShadeを使ったハイグラフィックスで10台以上のOpponentsを呼び出しつつ60fps前後で遊びたい場合には、以下のようなi9-9900K + RTX 2080 TiのPCがおすすめです。

CPUのi9-9900KFはAIや挙動などの計算に十分な能力を持っています。GPUのRTX 2080 TiはReShadeなどを追加した上での美しいグラフィックスのために必要です。

ドスパラ / CPU:Intel Core i9-9900KF / GPU:GeForce RTX 2080 Ti / メモリ:16GB / ストレージ:1TB NVMe SSD

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Assetto Corsa ® 2010-2020 KUNOS Simulazioni Srl. Published by 505 Games Developed by KUNOS Simulazioni Srl. The Assetto Corsa logo is a registered trademark of KUNOS Simulazioni Srl. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved.

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - Assetto Corsa ,

Google