おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】とりあえずソロで安全にプレイしてみたい人に奨めるクラス4選

   

本記事では「アクションゲーム初心者」に向けて使いやすいクラスを紹介します。

黒い砂漠には2019年3月現在で17のクラスがあり、全てのクラスを自分のアカウントで作成し、切り替えて使うことが出来ます。

黒い砂漠は大抵はソロ活動でなんとかなるゲームであり、どのクラスを選んでも進んでいけるゲームです。

しかしアクションゲーム寄りのMMOなので、アクションが苦手な人がテクニカルなクラスを選ぶとちょっと大変かも?

というわけで、アクションがそこまで得意でない人でもゲームシステムに慣れながら遊んでいけそうなクラスをピックアップしてみました。

【殴れば回復】ミスティック

  • HP回復技が豊富
  • 格闘型だけど範囲攻撃がありえん広さ
  • 移動も速い、堅い
  • 美人が作りやすい

まさにオールマイティで初心者にも扱いやすいクラスです。初心者にミスティックを奨めて怒られる事はまずないと思います。

MMORPGは「新クラスが強い」というのが定番ですが、ミスティックは黒い砂漠においてそれが最も顕著に出たクラスだと言えるでしょう。

何度かの弱体化を経ても未だにトップクラスの素早さとタフネス、攻撃範囲を持っており、狩りでは高い効率を出すことが出来ます。

覚醒前は「閃烈拳 (Shift+RMB)」とHP回復技の「双極拳(LMB+RMB)」を覚えておくと良いですよ。

ミスティックの使い方についてはPvPもやり込んだ方に記事を書いていただいています。

 

【召喚獣に戦わせながら回復】ウィッチ・ウィザード

  • 単発ドーン!タイプの魔法スキル主体で操作が簡単
  • 召喚獣やスキルでタゲ分散可能
  • ガッツリHP回復スキル
  • コンボタイプではないので時間あたりのキー入力は少なめ

ウィッチ・ウィザードはその名の通りの純魔法職です。

攻撃、補助、回復の魔法が使えます。

LV56の覚醒前までは同一のスキルを扱いますが、覚醒すると特性が変わります。

黒い砂漠はスキルを連続で出してコンボを繋げるような戦闘が特色ですが、ウィッチ・ウィザードはどちらかと言えばドーン!ドーン!という感じでそこまでコンボ的な忙しさを要求されません。

このため、アクションゲームがあまり得意でない方でもやっていけるクラスだと思います。

バフや回復スキルなどの関係で、パーティープレイでも重宝されます。

ウィッチでのPvPも含め、詳しい方による解説はこちら。

【ぐるぐる回れ】ジャイアント

  • 左右クリック押しっぱなしのスキルで手軽に攻撃
  • 体力が最も多い
  • 見た目に反して機動性が高い
  • 遠距離攻撃も可能

ジャイアントは覚醒前後で大きく印象が変わるクラスですが、基本となるのが「回転攻撃」です。

覚醒前から使える「ブラストライトニング」や、覚醒後に使える錬成スキルの「ブラストレイジ」によって、操作量が少ない狩りが可能です。

基本の体力も多いのでやられにくさもあります。

もちろん慣れてくれば様々なスキルを組み合わせた立ち回りやテクニカルなコンボも可能です。

覚醒後はバスターガントレによる遠距離攻撃が出来るようになり、立ち回りの間合いが一気に変わり、面白さも格段に増してきます。

キャラクターが大きいので目立ち、凝ったアバターが多いのも特徴です。

ジャイアントは連載で解説を書いていただきました。PvPについてもかなり詳しめです。

【とにかく死ににくい】ヴァルキリー

  • ガードを主体に安全に立ち回れる
  • 回復スキルもあって死ににくい
  • ゲームに慣れるまで「シールドスロー」とガードでやっていける

黒い砂漠の初年度アップデートで追加されたヴァルキリーは、アクションが苦手な方向けに追加されたクラスです。

とにかくガード周りの自由度が高いのが特徴です。

覚醒前でも後でも、ガードをしたまま前後左右に自由に動き回ることが出来ます。対ボス戦に強く、回復スキルも豊富です。

ダッシュを行った後も自動的にガード姿勢に変わるため、隙が少ないクラスです。

スキルもノックバックがついた「シールドスロー」によって、安全な狩りが可能です。

普通に使っていると狩りの効率などはそこまで高くないかもしれませんが、「とにかく安全重視」という人には良いと思います。

クラスの強さはアプデで結構変わる

ゲームを開始してプレイしやすいクラスをご紹介しました。

しかし、エンドコンテンツまで通用するクラス…となるとそこまでは保証できません。

現状ではミスティックがやや抜きん出ている印象で「(最上位狩場の)狩り用にミスティックを作る」という人もいるのは事実です。

なので、現状で一つだけ選ぶならミスティックと言えるでしょう。

とはいえ、いつまでもミスティックが強いか?というとその保証はできません。

上記の職ごとの記事も「その時点」での記事なので、クラスの基本的な考え方の参考にはなると思いますが、全てそのまま適用できないかもしれません。

MMORPGの宿命かもしれませんが、どのクラスが強いかはその時々の調整で変わります。

特に対人戦を意識する場合は強さが変わるたびに色々なクラスを転々とするか、意地や好みで使い続けるか…といった選択を迫られるでしょう。

色々なクラスを触ってみよう

そのため、1つのクラスにこだわらずに、2つくらいはクラスをプレイするつもりで遊ぶと良いんじゃないかなと思います。

個人的にはどのクラスも個性があって面白いので、全部育てるのもアリだと思います。

無課金でも7クラスまで作ることが出来ます。課金すれば全てのクラスを育てることが出来ますよ。

プレミアムキャラクターのススメ

黒い砂漠には「プレミアムキャラクター」という、対人戦専用で全スキルが使えるキャラクターを3キャラクターまで作成できます。(削除もできます)

プレミアムキャラクターを作成していくつかのクラスを触ってみることで、どういった動きをするクラスなのかを事前に知ることも出来ます。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

黒い砂漠のリマスターモードがしっかり動く最新パソコン特集!

【今日のおすすめ】

もはや100Mbpsはつらいのでプロバイダ変えようかなと思う

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - クラス ,

スポンサーリンク

Google