おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】狩りで効率を上げるための立ち回りポイント

   

黒い砂漠で狩りでの立ち回りが上手になるために知っておきたいことを書きます。

基本は「なるべく10体の敵を集めてからスキルを放つ」

黒い砂漠は敵を1人で10体まで同時に引きつけることが出来ます。

そして、スキルも最大10体までに同時に当てることが出来ます。(スキルによるので各スキルツールチップを見てください)

スキルにはCTがあって連発できません。特に強いスキルは長めのCTが設定されています。

1スキルの最大効率を出すためにはなるべく10体の敵を集めて10体に当たるスキルを出すようにします。

敵を集めて10体にする流れ

敵に何スキルも当てて倒すような硬めの狩場ではこの手順を取ることで効率が大幅に上がることがあります。

10体の敵が一塊でいる狩場はほとんどありません。こんな感じで敵が6体と4体みたいに配置されている場合が多いでしょう。

MOBはそれぞれ一定距離までのテリトリーがあり、そこまでしか動きません。それを超えると初期配置に戻ってHPが回復してしまいますので、倒したい敵をテリトリー外に連れて行かないように注意する必要があります。

そのため、こんな感じで敵に存在を気づかせつつ、2つの塊の中間ポイントへおびき寄せます。これが狩りにおける「釣り」という行為です。

2つの塊を繋げられるかどうかは距離次第ですので、初めての狩場では意識的に繋げられるかを試してみると良いでしょう。

狩りが上手い人の動画などを参考にする時、どこに集めて狩っているかはとても参考になると思います。

CCを入れる

敵がいい感じに集まったら、ノックダウンバウンドなどの10体CCスキルを発動します。

効かない敵もいます。その場合は可能であれば背後を取るようにします。

ダウンアタックバックアタックを決める

敵が倒れたら、ダウンアタック属性のスキルを出します。敵が倒れている時にダウンアタックスキルを当てるとダメージが1.5倍になります。

古代兵器系など、どうやっても倒れない敵もいます。その場合は背後から攻撃を当てます。背後からの攻撃で「バックアタック」判定となり、やはりダメージが1.5倍になります。

なお、ダウン状態の敵にバックアタックは入りません。例えばシャイの場合、ダウンさせることは出来ますがダウンアタックスキルがありません。ダウンさせてしまうとバックアタックも狙えず、結果として火力低下になります。シャイは背後を取りながら単純に殴り続けるのが一番火力が出ます。

 

敵が反応するのを確認する

10体の敵をしっかり集めるために、敵が反応していることを目視で確認しましょう。

例えばアクティブMOBが反応すると、敵の頭上に一瞬「!」マークが表示されます。これが出ていれば反応しています。

このマークが出た敵が10体集まれば、その敵を倒すことが出来ます。また、思わぬ敵を釣ってしまった時もすぐわかります。

アクティブMOBはテリトリーよりは狭い位置で反応します。どこまで近づいたら釣れるか、どこまでなら無視していてくれるかは研究しましょう。

敵をどこで区切るか考える

こんな感じの配置はよくあります。そして、この中で10体しか同時に倒せないわけです。

テリトリーを意識して、どこまで反応させるべきかを考えます。MOBは多少テリトリー内を移動するので、毎回全く同じように倒すのは意外と難しいです。

「左の2体は右上まで持っていくには遠すぎるなあ」とか、「右上は綺麗にまとまっているなあ」とか考えます。

自キャラが移動するよりもMOBが移動するほうが時間がかかるので、敵MOBをなるべく動かさずにまとめて倒すのが良さそうです。

つまり右上のきれいな塊に触らないように手前で倒してから

右上のど真ん中を狙っていくのが綺麗でしょう。

敵の硬さによって戦略を変える

一定時間内にたくさんの敵を倒したいわけですから、敵の硬さによって取る戦略は変えていきます。

何スキルもかけて敵を倒すような超硬い狩場では

左2体を無視して1度に10体を狙う方が結果が良い場合もあります。

逆にワンスキルで倒せるようなちょろい狩場なら、まとめないで広範囲スキルを適切な場所でポンポン撃つだけです。

「敵をまとめて移動させる時間 < まとめることで稼げる時間」 にならない限り、まとめることに意味はありません。

なので、柔らかい狩場では毎回10体まとめずに即時狩っていく方法を取る方が良いです。

バックアタック1.5倍なら一撃で倒せる場合も、スピードと位置関係を重視する場合があります。

 

いずれにせよこの動きは意識していたいところです。なるべく多くの敵に同時に攻撃を当てるのが基本です。

敵が集まるまで待っている間は少し焦れったいのですが、スキルCTを防げるので狩りの結果は良くなる場合があります。

状況判断と試行錯誤が狩りの面白さの一つなので、是非いろいろ試してみてください。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved.

Black Desert ©2019 PEARL ABYSS CORPORATION. All Rights Reserved.

黒い砂漠のリマスターモードがしっかり動く最新パソコン特集!

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - 狩り・レベル上げ ,

スポンサーリンク

Google