おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】強化の推奨スタックモデルとよく聞く噂

      2017/07/17

当ブログでも人気なのがスタックの記録記事であることが示すように、黒い砂漠の強化においてスタックは重要な指針です。

そこで今でもよく利用されているスタックの「モデル」をご紹介します。

invenスタックモデル

invenを元に2015年9月頃に流布された情報で、対象は日本サーバーとのことです。データをどう取ったかもわかりませんが、これが叩き台として有名になりました。

+7まで100%なのは武器だけなので、この表は武器ベースのものと考えられます。

載せといてなんですが、各スタックの確率はサーバーサイドで管理されているはずで、不正アクセスや流出でもない限りは正確なデータは出てきません。(当然クライアント解析をしても正確なものは出しようがありません)

また、このネタが出てきた時期は真1から真2挑戦で+15に戻る頃でしたので、現在はさらに確率が変わっている可能性もあります。

なのでこれが現在どこまで通用するかについてはなんとも言えないのですが、「ある程度」目安にしても良いかなという感じはあります。

ベース成功確率

スタック0で叩いた場合の成功確率と思われます。

1スタックの上昇確率

スタックを1つ増やした場合に、ベース成功確率に対してどれくらい成功率が上乗せされるか?のようです。

最大強化確率(最大スタック)

スタックを積み上げていって、強化の最大確率がどこまで上がるか?ということのようです。

最大強化確率なので、スタックはそれ以上貯めても意味が無いよ、というラインになります。

つまり、「真3に強化する際は、スタック44で27%が最大の成功確率であり、それ以上は貯めても成功率に変わりはない」ということを示しています。

ボスアイテム強化確率

ボスアイテムに関してのベース成功確率のようです。

スタックは「上限」がある?

このモデルが言わんとしていることは、「スタックには効果のある上限値がある」ということです。

一定以上貯めても意味が無いということです。

実際にそうなのかは置いておいて、「ここまで貯めれば大丈夫」と考えれば気が楽ですし、数が挑戦できるでしょうね。

成功スタックのいろいろな噂

Twitterで3000人もフォローしていると、スタック関係のいろいろな噂も耳に入ってきます。

  • 成功しやすいスタック数がある
  • 成功しやすい時間がある
  • スタック貯めで連続成功している時に本命を叩くと成功する
  • 連続で叩くより叩き台を切り替えると貯まりやすい
  • 過剰スタックでは成功率が下がる

などなど。

どれも「そうかもしれないなあ」とも言えるとともに、「法則性を見つけ出したい」という思いが伝わってきます。

【黒い砂漠】アクセ強化に必要なスタックの常識が覆される!?驚きの実験結果! | おっさんゲーマーどっとねっと

データ取りは大切

スタックが「確率」である可能性が高いのは皆さんの経験上からもほぼ確信できることと思います。

100%成功するのは武器なら+7までだけで、それ以降はあらゆるタイミングで失敗しますし、不意の成功もします。

なので、簡単なメモでもいいですから、自分でデータを残しておくことも大切です。

  1. 何をスタックいくつで叩いたか
  2. 成功したか、失敗したか

たったこの2点を記録しておくだけで、客観的に自分の強化履歴を見直すことが出来るでしょう。

おっさんはこの点では「失敗スタックと成功確率も記録しておけばよかったなあ」と思いました。

【黒い砂漠】ボス装備成功スタック(おっさんの場合) | おっさんゲーマーどっとねっと

 



 - 装備強化, 黒い砂漠 , ,

スポンサーリンク

Google