おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

メモリ

      2019/02/23

PCの「主記憶装置」で、CPUに最も近い部分で一時的な記憶を行うための装置である。補助記憶装置であるSSDHDDと違い、シャットダウンすると中のデータは消えてしまう。

メモリは「机」に例えられ、メモリの容量は「どれだけの作業が同時に出来るか」を決めるものである。

2Dのライトなゲームでは8GB、3Dゲーム用途では16GB以上がおすすめで、映像編集や配信などを行う場合は32GB以上をおすすめする。

メモリは「DDR(Double-Data-Rate)」という規格がPCにおいて主流であり、2019年現在ではDDR4(PC4)メモリが最新。その後に続く数字が高いほど高性能であることを示す。

規格やデスクトップ用、ノート用に互換性がないので、PC(マザーボード)に合ったものを利用する必要がある。

>>Amazonでメモリを見てみる

« 用語集に戻る

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 -

スポンサーリンク

Google