おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】23日~25日の「経験値1000%」イベント戦術

   

黒い砂漠の戦闘経験値1000%イベントが11/23~11/25の間の一定時間のみ行われます。

今回はその時間を無駄なく利用するために、どのような方法があるかを考えてみました。

1000%のスケジュールについて

開催日
開催時間
2018年11月23日(金・祝) 18:00~20:00 22:00~24:00
2018年11月24日(土) 18:00~20:00 22:00~24:00
2018年11月25日(日) 18:00~20:00 22:00~24:00

 

23~25日に18時~20時と、22時~24時の2回行われます。

つまり、ワールドボスとか戦争の時間帯を挟むんですよね。そこを捨てるか!?というのがまずひとつのポイントです。

経験値的なポイント

1000倍ではなく10倍

+1000%なので、10倍です。

ウィークエンドフィーバー(+100%)は重複しない

実施時間の間だけはウィークエンドフィーバーが適用されません。

夜時間には実施されない

1000%追加は、経験値が100%追加される夜時間(ゲーム内20:40~21:20)を挟むように実施されます。

その時間は通常の100%増加が適用されます。

「かかし」でも効果がある

かかしによる「闇の精霊の修練」でも1000%追加されます。

サーバーは相当な混雑が予想される

運営もサーバーの混雑を予想し、新規、復帰者用のOlvia3ch、4chを、一時的にTerrmian1ch、2chとして、通常chに割り当てました。

ワールドボスや戦争の時間帯を含む

19:00や23:00のワールドボスの時間帯は1000%の時間です。

「かかし放置」をする場合のポイント

オートレベリングである「闇の精霊の修練」、いわゆる「かかし放置」については以下の記事にまとめています。

闇の精霊の修練をすると決めたのならば、以下の方策を取ることをオススメします。

  • グラナ、バレンシア、ドベンクルンなど、比較的空いているところで行う
  • なるべく混雑しなそうなchで行う
  • 1000%の時間前から長時間放置を行う
  • PCのスペックに応じて最適化設定などに下げる
  • 放置しつつも時々様子を見る
  • かかし中に99%に到達しそうなキャラで実施しない
  • ワールドボスのタイミングで横取り可能

かかしが1chにつき187体しかないということから、Arshaを含む30ch合計で5610人のみが利用できることになります。

しかしながら、ハイデルなどの混雑しやすいかかし周辺では、過去にも接続が切れたり、動作が固まるなどの事象が発生したことがあります。

そのため、特にPCスペック的に自信がない人は、グラナやバレンシアなど、比較的かかし数自体が少なく、人もあまり多くない場所での放置が安定すると思います。

また、かかしをするのに画質は必要ないので、設定をなるべく下げてPCの負荷を下げておくと良いでしょう。

更に、途中でかかしが止まるなどの事故がないとも限らないので、途中でチェックをすることもオススメします。

また、ワールドボスの出現時間などでは一時的に中断してそちらに向かう人もいると思います。

ここでは、経験値を優先するか、ワールドボスのドロップを狙うかの二択です。

なので、ワールドボスに参加すると、空いたところでサッとかかしポジションを取られたり、あるいは狙って取ることも可能だということです。

この辺は「二兎を追うものは~」なので恨みっこなしですぜ。

カカシより狩りの方が稼げる可能性は十分ある

さて、皆さんカカシを狙っていますが、当然狩りの方が単位時間あたりの稼ぎは大きいですし、お金も稼げます。

狩場がある程度混雑することを予想しても、狩りが一番稼げると個人的には思います。

なので、カカシが埋まっている時には思い切って狩りに行ってみるのも良いですね。

低レベルの人は育成のチャンス!

当然、まだ覚醒などに至っていないキャラクターは育成チャンスです。

カルフェオン地域やメディア地域などで狩りをして覚醒を目指すのが良いでしょう。

ソロで行くなら頭を使う

「10倍の経験値じゃあ人気狩場は絶望的」

むしろ多くの人がそう思って狩りを敬遠し、かかしをやっている可能性もあるのが面白いところです。

10倍の経験値ということは、普段の1割倒すだけで同じ獲得量になるということです。

いつもどおりの良い狩場を占領することだけが狩りの方法ではありません。

普段そんなに美味しくはないと感じる狩場に行ってみるのも面白いかもしれません。なんといっても10倍ですからね。

PT狩りで狩場をキープする

一人では気弱になってしまっても、PTだったら「狩場の実効支配感」を出すことが出来ます。

PT狩りのメッカと言えば、LV56~60程度なら「砂漠ナーガ聖殿」でした。

今でもあそこをぐるぐるしている人はたまにいるので、呼びかければ集まるかもしれませんね。PKノーリスクゾーンなのでその点は注意です。

ナバン草原の「羽根オオカミ」なども、一時はPT狩りをしていました。

LV61以降であれば、「ミルの木遺跡」や「ガイピンラーシア寺院」になります。

ただ、いずれもボス防具やクツム真4レベルでA230以上を要する(という募集が多い)狩場なので、一見さんで行くのはちょっとリスクが高いですね。

特にガイピンはめちゃくちゃ競争率が高くなりそうなので、PT同士の狩場争いなども起きるかもしれません。

 

いずれにせよ狩りに行くかどうかは「賭け」です。安全が約束されていない対人の刺激も冒険の楽しみの一つではないでしょうか。

確実でないからこそ面白い!せっかくだから大きく稼ぐぜ!というタイプの人は狩り場に出向いてみるのもいいと思います。

経験値アップを併用しよう

かかしでも狩りでも、戦闘経験値アップには色んなアイテムやバフが併用できるので、一緒に使うことで時間あたりのコストパフォーマンスが上がります。

早めに色々と準備をしておくと良いですよ。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

【今日のおすすめ】

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - イベント ,

スポンサーリンク

Google