おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】黒い砂漠がDMM GAMESアカウントでのサービス開始。サーバーもチェックしてきた。

   

DMM GAMESで「黒い砂漠」が提供されるようになりましたので、一応チェックしてきました。

新サーバー(DMM専用サーバー)ではありません

DMM GAMESのアカウントにおいて、DMM GAMES PLAYERから黒い砂漠が起動できます。

DMMのアカウントにおいてログインができますが、接続先はGameOnが提供している今までのサーバーとなっています。

公式サイトについても https://blackdesert-dmg.pmang.jp/ というサブドメインにしているだけで、GameOnのサイトが読み込まれる形ですね。

課金はDMM経由に

ポイントは課金で、課金にはDMMポイントが使えるようになっています。

DMMポイントのチャージでは、クレジットカード払いにするとポイントに「1%のおまけ」が付くんで、この点ではPmangよりお得になっています。

なので、これからプレイを始める方はDMMかPmangかでトータルでの課金額にじわじわ差がついてくる可能性がありますね。DMMなら1万円入れると100円ついてくるのです。

つまり、1万円で10100ptのDMMポイントになり、10000Jewelを買えば100pt余るということですね。

DMM GAMESユーザーの方の流入を見込んでいると言えるでしょう。

事前登録の特典は気にするレベルではない

事前登録をやっていましたが、内容的には大したものではありません。

  • [EV] カーリー武器、衣装ボックス(7日)
  • [EV] プレミアムパッケージ(7日)
  • [EV] +8 アズウェル武器箱
  • [EV] 戦闘経験値追加獲得スクロール
  • アゼリアーナ防具一式
  • バレスのネックレス
  • カリスのリング
  • カリスのイヤリング

というわけで、課金アイテムである武器衣装ボックスや プレパケスクロ などはアレとして、新サーバーだったら「若干」は意味があったものの、現状でアゼリアーナ一式とかもらってもなあ…という感じはあります。

DMM版黒い砂漠まとめ

DMM版をまとめると

  • DMM GAMESアカウントでプレイ可能
  • サーバーは既存と共通
  • 公式サイトは異なるが、提供される告知内容や掲示板は共通
  • 課金がDMM経由となり、ちょっとお得感がある
  • 事前登録内容の優位性は本当におまけ程度

ということです。これからDMMの新規ユーザーももしかしたら増えるかもしれませんね。


 - 砂漠ニュース ,

スポンサーリンク

Google