おっさんゲーマーどっとねっと

PCゲームについてや、ゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】メルブのパレットが実装されましたね

   

黒い砂漠にメルブのパレットという課金アイテムが登場しました。おっさんも前から「いくらくらいで出してくるのかな?」ということはスゴイ気になっていました。

 

スポンサードリンク

メルブのパレットとは何か

メルブのパレット

黒い砂漠でアバターなどを染色するためには、今までは何が入っているかわからない染色剤Boxを開けて、希望の染色剤が出るのを祈るしかありませんでした。例えば全身を赤の同色で揃えたいとします。赤色染色剤Boxを購入して希望色が出るまで引く。まあこういう感じですよね。つまり染色剤はガチャだったのです。

今回出てきたメルブのパレットという奴は、染色剤を期間内はどれでも自由に使える!ということを売りにした商品です。

気になるお値段は400パール。つまるところ2000円です。

 

Twitterの反応

さて、このメルブのパレット。2000円という価格も相まってなかなか諸手を挙げて喜ぶムードでもない様子。

そこでTwitterにてシンプルなアンケートをさせていただいました。たくさんのご回答いつもありがとうございますm(_ _)m

https://twitter.com/ossangamernet/status/709993814681907201

今までと同様に染色をする、という方々がそれなりにいらっしゃる様子。

というのも、メルブのパレットは染色済みアイテムをそのまま使うことができないためです。

該当アイテムの全ての部位を脱色し、染色情報を初期化しなければ使用できません。

 – 公式の説明より

せっかくお金をかけて染色したアイテムを脱色しないと使えない、ということで、微妙な心境の人も少なくないでしょうね。

しかしながら「お試しで買ってみる」だけでなく、「今後も買い続ける」という方々が早くもいらっしゃいます。

黒い砂漠はもともとガチャ要素が少ない課金アイテムの販売形態でしたから、「欲しい色が出るまで引くよりは」という考えの方もいらっしゃるでしょう。

また、「染色には興味が無い」という回答も少なくありませんでした。

 

失われる個性と新たに生まれる自由度

さて、染色界隈(?)を大きく揺るがす今回のメルブのパレット実装。Twitterやゲーム内を見る限りでも様々な意見がありました。

おっさんが特に注目したのは「染色やる気がなくなった」という意見です。理由は「個性を発揮できないから」。

これはなるほどな、と思いました。

人間は誰でも、自分のアイデンティティを確立しようとします。黒い砂漠のキャラメイクがこれだけ盛り上がるのは、造顔システムだけではなく、敷居の高い染色システムがあるから。ゲーム自体の腕前などに関係なく、染色は真似がしづらいからこそのアイデンティティの確立法だったわけです。

それに、ゲーム内マネー、リアルマネーをたくさんかけて特定色を揃えたりすることは、それだけで羨望の的にもなりえたわけですよ。

 

そこでメルブのパレットが出て来てしまえば、ただ「便利になってよかったね」というだけでは済まなくなるでしょう。カラーリングだけで人から認知される存在だった人が、一瞬にして没個性になる。今までの苦労は何だったんだ・・・というのもうなずけます。

もちろんこれから染色を始める人にとっては、メルブのパレットは非常に魅力的な(かつ悩ましい)アイテムとなるでしょう。どう考えても2000円分の染色ガチャでは実現できないカラーリングを楽しむことが出来るわけですからね。しかも塗り直し放題!

 

メルブのパレットをどう使うか?

メルブのパレットは3通りの使い方があるのかな、とおっさんは思っています。

毎月買い続けて遊ぶ

好きなだけカラーチェンジしたい!」という希望を叶えてくれるメルブのパレットを常時アクティブにしておくパターン。もう微妙な色合いで妥協する必要はありません!「見た目が命!」という人にとっては購入し続けることこそがガチの証となるのです。ひえぇー!沼だ!

 

本染色の見栄えチェックのために使う

今まで同様の染色を続ける人でも、例えば「どの色にするか迷ってるんだよなあ」ということはよくあると思います。染色ウインドウでは光源などを変えて見た目のチェックが出来ますが、実際にゲーム内に降り立つと「あれ、ちょっと違う!?」ということってありませんか?

せっかく高価で貴重な染色剤を使うのですから、間違いはなんとしても避けたいもの。事前のチェックのためにメルブのパレットを使う、というパターンもありなのかなと思いました。一回染色が決まればその後はずっと使えますからね。

 

気分転換にたまに使う

おっさんはこれかな、と思ってます。やっぱ高いもん・・・:;(∩´﹏`∩ );:

これがもし500~1000円なら毎月支払いも考えた、という人もいましたね。ただ、経営を考えれば強気の価格設定というのは時に必要なのです・・・

というわけで、出たてのサービスが高いのはお約束と考えて、たまに使ってみるのはどうでしょうか。おそらく、綺麗に染色剤一式を揃えることを考えればそこまで高くない・・・のかも?

しかし30日のみ・・・うーむ・・・皆さんどうします?↓からご意見もお待ちしています(∩^ω^∩)

 

【↓↓↓あなたのネトゲ課金をサポート!↓↓↓】
モッピー!お金がたまるポイントサイト
げん玉を利用すると、現金に交換できるポイントが貯まります!

 - 黒い砂漠

Google

Google