おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】グラナぐらし Part1:貢献度で家を借りる

   

新アカウントでゲームスタート後になるべく早期にグラナに移住し、生活スキルを稼ぎながらのんびり暮らす連載です。

以前行った「イリヤ暮らし」はなかなか厳しそうだったけど今回は果たして!?

貢献度とちょっとのお金を持って旅に出る

いかにもファンタジー系MMOな街「グラナ」

グラナは、黒い砂漠世界の南西にあるエルフたちの街です。LV58以上で受けられる戦闘系のクエストが実装されているエリアなので、ゲームを始めたばかりの冒険者には普通は縁のない街です。

そんなハードルの高そうな場所でも、やろうと思えば初心者がいきなり住めちゃうのが黒い砂漠の凄い所。

家を借りるためには「貢献度」というものが必要ですが、グラナの家は必要な貢献度がすべての街や村の中で最も高いことも特徴です。

とはいえ、ちょっと高いくらいですし、その分、広い間取りの家が借りられるようになっています。

グラナで家を借りる準備をする

グラナに出発する前に、最低限の準備を整えます。

貢献度を5~15貯める

家を借りるために必要なのが、貢献度 5~15です。

貢献度を稼ぐにはクエストをこなしたり、料理または錬金の副産物を集めて交換する必要があります。

ゲーム序盤ならクエスト消化をすることで貯めることが出来ます。

闇の精霊のクエストでも、そのへんにいるNPCのクエストでも何でもいいです。

クエストをこなすと報酬として「貢献度経験値」がもらえることがあります。クエストをどんどんやりましょう!

クエストを進めて貢献度経験値を貯めて、画面左上の「貢献度」を5以上にします。

グラナの家を借りるには貢献度が最低でも「5」必要だからです。その上のランクの家が8、11、15となっています。

貢献度が15あれば、グラナの全ての家から好きな家を選んで住むことが出来ます。

貢献度8くらいであれば、ゲームスタートからベリア周辺まで、村人のクエストもくまなくクリアすることで自然と貯まるでしょう。

お金はベリアまでで「バルタリ金塊」が3つ(3Mシルバーの価値)くらい稼げるので、それを持ってグラナに行きましょう。

グラナへGO!

さて、貢献度が貯まったらグラナに出発です。

 

LV58以上目安なのは周辺のモンスターが強い、という理由だけで、町中や安全な道を中心に活動する生活民は関係なし!

最初から居住地として設定してプレイすることが出来ると思います。

ただし制限もあります。NPCの「知識」を獲得するにはLV58以上で受けられるクエストをクリアしていないといけないという点です。

初心者キャラではこのような文言が出てしまいますが、商店などの機能は問題なく利用できます。

借りられる家一覧

グラナの家は全19件あります。所有している貢献度の中で選び放題です。

番地 必要貢献度 用途
1番地 11 倉庫、馬牧場、住居
2番地 11 倉庫、衣装製作所、家具工房、住居
3番地1階 11 倉庫、精製所、道具工房、住居
3番地2階 11 倉庫、道具工房、馬車部品工房、住居
4番地 15 倉庫、武器鍛造工房、馬車製作所、住居
5番地 11 倉庫、細工所、家具工房、住居
6番地 11 倉庫、木工工房、住居
7番地 5 倉庫、宿泊施設、精製所、魚加工所、キノコ加工所、住居
8番地 11 倉庫、手工芸工房、道具工房、住居
9番地 11 倉庫、防具鍛造工房、衣装製作所、家具工房、木材加工所、住居
10番地 8 倉庫、宿泊施設、道具工房、キノコ加工所、住居
11番地 11 倉庫、武器鍛造工房、精製所、住居
12番地1階 11 倉庫、道具工房、住居
12番地2階 11 倉庫、細工所、道具工房、住居
13番地 11 倉庫、木工工房、住居
14番地 11 倉庫、手工芸工房、衣装製作所、住居
15番地 11 倉庫、防具鍛造工房、精製所、鉱物加工所、住居
16番地 5 倉庫、宿泊施設、作物加工所、住居
17番地 8 倉庫、魚加工所、作物加工所、住居

 

場所や貢献度の違いもさることながら、建物の使い道が色々あるので、どの家を住居にするかは迷うところです。

まあ適当でいいかな借り直せるし!

家を借りる

今回は貢献度8を担保に「10番地」を借りてみることに。

家の入り口でRを押すと、家を借りることが出来ます。

「購入」と出ていますが、実際は貢献度を担保にしてのレンタルで、家を返却すると貢献度も帰ってくる仕組みです。

その後、用途を聞かれるので「住居」を選択して「購入」を押します。

10番地は3階建てになっていて、色々なものが置けそうなスペースがあります。

この家を中心に、エルフの小市民生活をしてみる予定です。次回をお楽しみに!



 - グラナぐらし ,

スポンサーリンク

Google