おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【MHW】モンスターハンターワールドのSteam版(PC版)セーブデータの保存場所について

   

MHWの場合、セーブデータはローカルとサーバー上の2箇所に保存されているようです。

オンラインであればサーバー側に保存される

MHWを所有しているSteamアカウントにて、別のマシンからログインした場合、サーバー上に保存されているMHWのセーブデータが読み込まれました。

このため、基本的にはサーバーサイドでセーブデータを保持していると言えるでしょう。

つまり、セーブデータの内容をサーバー側で整合性チェックされる可能性があります。

改造などで内容的に改ざんされたセーブデータが発見された場合にBANされるリスクはゼロではありません。

サーバー側に保存するかどうかをゲーム内にて選択することはできません。

ローカルのセーブデータについて

また、オンラインが切断されてしまった場合に備え、ローカル側にもセーブを行うようになっています。

ローカルのセーブデータ保存場所

例)CドライブにSteamをインストールしている場合

C:\Program Files(x86)\Steam\userdata\xxxxxxxx(アカウントごとのNo)\582010\remote

そして、中に「SAVEDATA1000」という9MBほどのファイルが入っています。これがセーブデータのファイルとなります。

別のマシンなどでプレイする際にサーバー側のデータが同期していない場合、このファイルを移植すれば最新のセーブデータで開始することが出来ます。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

モンスターハンター:ワールド ©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

【今日のおすすめ】

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - モンスターハンター:ワールド

スポンサーリンク

Google