おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】運営移管から1ヶ月、Pearl Abyss運営になって高評価しているポイント

   

GameOnでの運営が終了してPearl Abyss運営になって約一か月が経ちます。

GameOn運営も私は高く評価していますが、Pearl Abyssの直営になったことで、ゲーム上で目に見えるメリットが非常に多くなりました。

移管自体についてを振り返りつつ、Pearl Abyss運営での新しい要素などをご紹介します。

運営移管は大きな問題なく完了

運営移管が上手くいくか心配しましたが、フタを開けてみればそれほど大きな混乱もなく終わったものと思います。

2021年4月22日(木)までは黒い砂漠公式サイトでPearl Abyssアカウントを作成し、Pmangのゲーム情報を移管する「引っ越し申請」を行えばゲームデータの移行可能です。

この流れも比較的わかりやすかったと思います。最初は説明が一部足りなかったりもしましたが、ユーザーの問い合わせに対しての公式サイトのフォローアップが非常に早かったのは好印象でした。

これから移管する場合に気をつけなければいけないのは「Pmangへのログイン」です。

Pmangサイトでログイン状態のまま移管手続きをすると、そのPmangアカウントの黒い砂漠データが読み込まれてしまいます。

複数のPmangアカウントの黒い砂漠データを移管したい場合には、移管手続きごとにPmangアカウントを切り替えないと以下のような画面になって失敗します。

そのため、複数アカウントをこれから移行する場合、まずはPmangで一旦ログアウトを行ってから

引っ越し申請を押せば大丈夫です。

これから移管する人の手順まとめ

  1. 黒い砂漠公式サイトでPearl Abyssアカウントを作成
  2. Pmangからログアウトしておく
  3. 黒い砂漠公式サイトから引っ越し申請
  4. Pmangにログイン
  5. 同意して移管完了
  6. クライアントの更新、ゲームスタート

 

スマホから様々な機能が利用出来るように

オフィシャルサイトが韓国版の黒い砂漠と同様のシステムになり、ユーザーアカウントとゲーム内データの連携が強化されました。

これによって、取引所利用やギルドチャットなどがスマホで出来るようになりました。

外出先やゲームにログインしていない時でも手軽に売買や購入予約を行ったりギルドチャットに参加出来たりと、非常に便利でプレイヤーからも好評です。

サーバーの不調も徐々に解消、原因の説明も

移管後にサーバーの不具合がしばらく続いており、大規模遅延が発生していました。

5/20メンテ以降は割と調子が良いようです。

黒い砂漠サービスに使用中のMicrosoft Azure設備のCPUエラーによるものと報告がなされ、原因などの詳細を公表する姿勢を見せてくれました。このように原因が明確になるとユーザーも「それなら仕方ないな」と理解を示すものです。

不正利用者に対する厳格な処分

チートの利用者などに対して、Pmang時代は割と甘めの処分がなされていましたが、Pearl Abyss運営になってチートアカウントに対し、思い切った永BAN及び、家名の公開がなされるようになりました。

これもプレイヤーは賛同する声が多く、不正利用の抑止力になるかと思います。

BANされた場合には異議申し立てが出来るので、なんらかの誤りでBANされてしまった場合も安心です。

消失したアイテムを自分で復旧できるようになった

バッグのゴミ箱をクリック、または新Escメニュー > 支援センター > アイテム復旧で「アイテム復旧画面」が出るようになりました。

復旧はおそらく「ミスで削除してしまった一部のアイテム」に限られると思います。

今まではメールで依頼を出さなければなりませんでしたが、これからは自分で出来るようになったので急いでいる時も安心ですね。

プレパケにメルブがついた

月額制アイテムのプレミアムパッケージに、自由染色のメルブのパレット機能が含まれるようになりました。

アバターなどの染色もプレパケだけで楽しめるようになったことは多くのユーザーにとって利点となりました。

新コンテンツが続々登場

年始あたりからは移管に向けてコンテンツ実装が絞られていましたが、移管後は続々新コンテンツが実装されています。

新規・復帰ユーザーにもベテランユーザーにも、やりごたえのあるイベントや報酬が用意されています。

真3ボス装備の配布(期間限定)

強化不可ではありますが、真3等級のボス装備と同等の「抑圧されたボス装備」が配布されています。

初心者・復帰者の方はとりあえずLV60を目指しましょう!

無限POTの実装

ついに登場した無限POTは、1つ持っていれば繰り返し使えるポーションです。

POTは重量の負担が大きい物でしたが、もし手に入れることが出来ればHPなら回復に余裕が出来、MPなら戦闘の立ち回りも変わるでしょう。

まさに「無限」の可能性があるアイテムです。

もちろん、そう簡単に出ないのでモチベーションとの兼ね合いに気をつけて!

新命中アクセ「黎明のイヤリング」と放棄された修道院改編

カルフェオンの放棄された修道院が改編され、一部が高難易度狩場に改編されました。それと共に新しい命中アクセサリー「黎明のイヤリング」が登場しました。

ボスが出現するとテロップがでるので、ボスの奪い合いになります。

まさに「弱肉強食」という感じで、PvPvEを意識した狩場デザインになっていると思いました。要はエンドコンテンツってことです。

リマスターやウルトラの推奨動作環境が発表

今までHigh設定までの環境しか明らかにされていませんでしたが、リマスターやウルトラモードなどの高画質モードを動かすための推奨PC環境が発表されました。

黒い砂漠は画質設定次第で幅広い性能のゲーミングPCに対応していますが、やはり画質が良いとスクリーンショット撮影やアバターの染色など楽しみ方が広がります。

これから新地域「オーディリタ」なども実装されるので、新しい地域を高画質で楽しむためにPC環境を整えるのもおすすめです。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved.

Black Desert ©2019 PEARL ABYSS CORPORATION. All Rights Reserved.

黒い砂漠のリマスターモードがしっかり動く最新パソコン特集!

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - 初心者ガイド

スポンサーリンク

Google