おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】ドリガンの追加スクリーンショットが公開

   

カーマスリビアの次の実装地域となる「ドリガン」。着々と開発が進んでいるようで、韓国のGMノートでスクリーンショットが何点か公開されていました。

ドリガンは「高山地帯」

ドリガンは高山地帯に囲まれた新エリアです。

位置としてはこんな感じで、メディア、セレンディア、カルフェオン、カーマスリビアに隣接しています。

ドリガンでは、ジャイアント族とドワーフ族、隣人のエルフ(レンジャー、ダークナイト)のストーリーが展開されると思われます。

山岳地帯の村

かなり高いところにありそうな村ですね。

温泉のように見えますね。韓国では「モンハンみたい」という声も。

非常に険しい山々と、謎のオブジェクト

ドリガンはカーマスリビア以上に高低差のある地形となっているようで、幻想馬アドゥアナートや、いずれ来るであろう新クラス「ラン」の滑空が大活躍しそうな予感がします。

5A8F7D9E0442EF0001

祭壇のような場所に大きな岩のオブジェクトがあります。これは一体何でしょうか?

こちらと直接関係あるかはわかりませんが、実はドリガン地域に、現在のゲームクライアントからでも同様のオブジェクトが見られるのです。

それがこちら。ヘッセ聖域の南南東方向にある岩山の頂上。このあたりはドリガンの地域となるので、おそらくドリガン関係のオブジェクトだとおっさんは考えています。

ここまで見せられると早く行ってみたくなりますね。

その他スクリーンショットは韓国のGMノートでご確認ください!

出典:


 - 砂漠ニュース , ,

スポンサーリンク

Google