おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】テルミアンの秘密イベント:魂の根源 緩和後

   

黒い砂漠至上最長の謎解きイベント「テルミアンの秘密」について、要点をまとめていきます。今回は6つめの「魂」です。

アルスティンから依頼を受諾

アルスティンから[EV]完成されていない世界を受けます。

[EV]完成されていない世界

テルミアンウォーターパークの東の崖の上に行きます。

崖の上に「封印された魂の根源」の箱があります。

[EV]第6元素

LV6-10の低レベルキャラとPTを組んで「元素守護者の試験」を受けよう

「元素守護者の試験」という召喚アイテムを使ってボス「アドゥム」を倒すのですが、アドゥムを起動させるためにLV6-10のキャラクターが必要です。

しかし、LV10程度のキャラクターでは敵を倒すことは出来ません。

条件は以下な感じ。

  • LV10以下のPTメンバーのキャラが生きた状態でそばにいると、アドゥムが起動して叩けるようになる
  • LV10以下のPTメンバーのキャラが死ぬとアドゥムは停止し、叩けなくなる
  • LV10以下のPTメンバーのキャラが戻ってくればアドゥムはまた起動する
  • しばらく非戦闘状態になるとアドゥムは消滅するのでその前に倒さなければならない(10以下キャラはなる早で戻るようにする)
  • クエ受注者が10以下のPTメンバーのキャラを用意してもいいらしい(他の強い人に倒してもらう形)
  • 生まれたてのアカウントの10以下のキャラを連れてきてもいい

ソロ起動してしまったら・・?

誤ってソロでアドゥムを起動しちゃった場合、(そのまま消滅まで待って)クエをキャンセルします。

ぽちっとな。

そしてもう一度「封印された魂の根源」からクエストを受けてやり直しましょう。

おっさんは2PCで一人二役クリア

おっさんは今回は検証の目的もあり、2台のPCを使って一人二役でクリアしました。

今度レビューでもご紹介予定なんですけど、卓上に置けるGALLERIA mini 1060というPCがあるんですよ。このサイズで普通に砂漠できちゃうスグレモノ。

日本の一般家庭で一室にタワーPC2台とか置きにくいじゃないですか…

さらに、デスク上にキーボードとマウス2台を置くのもちょっとアレなので、LogicoolのUnifying対応キーボード「KX1000s」と対応マウス(おっさんはトラックボール)でワイヤレスで2台切り替えながら操作しています。

つまり机上は1対のキーボード&マウスしかない2PC環境なのだ!すごーい!さっぱりー!

…以上宣伝でした。

さて、セカンドPCでアカウントを作り、キャラを作ります。闇ちゃんのクエのキツネ倒す辺りまでやると、UIが見えるようになります。

そうしたらメインキャラとPTを組んで、テルミアンの崖へ。

死んだ時の拠点復活はテルミアンの崖拠点になるので、テルミアンの崖の知識をサブキャラで取っておきます。

あとは召喚し、サブキャラは適当に置いといて、メインキャラでなるべく瞬間火力を出します。

サブキャラはワンパンで死にます。死ぬと動作が止まるので、サブを拠点復活させて連れてきます。

あとは敵が死ぬまで繰り返しです。

アドゥムを倒した時点で自分が生きていないと多分カウントにならないんじゃないかと思うので、自分がLV10以下をやる時は上手いこと回避したりして注意してください。

アドゥムを倒したら「封印された魂の根源」と話して、「魂の根源」をもらいます。

アルスティンに報告

魂の根源を渡してクリアです。

今回は報酬がちょっと豪華。

錬金術学会の褒賞箱に加えて

オガリンなどが出る「高級アクセサリー箱」ももらえます。

クエストも終盤です。次の「闇の根源」に続きます。


 - イベント , ,

スポンサーリンク

Google