おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】アルシャサーバー(チャンネル)を1分で理解しよう

      2018/08/09

8/8のアップデートで実装されたアルシャサーバー(チャンネル)について簡潔にまとめます。

「性向が減らないチャンネル」である

アルシャサーバーは性向値が減少しないサーバーです。

強制PvP(PK、Alt+C)で相手を倒しても性向値が減少しないサーバーとなっています。

つまり、既に性向値がプラス(白~青)の人にとっては、狩り場争いなどで相手を排除しやすくなったサーバーと言えるでしょう。

常時Alt+C状態ではない

性向が減らないだけのサーバーなので、常時PvPオンになっているわけではありません。

意図してPvPオン(Alt+C)しない限り、他のプレイヤーを攻撃することはありません。

アカネのペナルティはそのまま

では、性向マイナスの「赤ネーム」の人はどうなるか?というと、そのままデスペナルティなどが適用されます。

ただし、砂漠地帯で死亡時は収容所に収容されることはないとのことです。

アイテムドロップは他のchよりも50%アップ

アルシャの特徴としてはアイテムドロップ率の高さがあり、アイテムドロップ率が一般chよりも50%高く設定されています。

しかしながら、1chしかないのでかなり競争率が高くなると予想されます。

画面上に「赤の戦場」が常時表示

「赤の戦場」ボタンが常時画面上に表示されており、すぐに行けるようになっています。

公式では「赤の戦場」はアルシャchで使えないと書いてありますが、使えるようです。

ボス類は出現しない

ワールドボス、フィールドボスなどは出現しません。

LV50以上でPvP可能

他のサーバー同様にLV50以上でなければPvPを開始することが出来ません。

まとめ:戦闘リスクを取ってアイテムを稼ぐch

というわけで以下の人におすすめです。

  • PvPが好き
  • どこでも攻撃されるような混沌とした世界を味わいたい
  • 効率の良い狩り場を奪い取るだけの力がある
  • レアアイテムを一発当てたい

こういったメリットを享受するのが難しそうな人は、今までどおりの一般サーバーで活動するのが良いかと思います。

なかなか面白いポジションのサーバーになりそうです。

参考


 - コンテンツ攻略 ,

スポンサーリンク

Google