おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】初心者は「行動力」のために知識を集めると良いです

   

今回は「行動力」を上げるために「知識」を集めよう!というお話です。

というのが主な理由です。

狩場は戦場!狩りができないこともあるのだ

初心者が最初にぶつかる狩りの壁。それは「他のプレイヤーとの衝突」だと思います。

黒い砂漠の特色は開かれた有限の狩場。美味しい狩場には人がひしめきあい、互いに譲り合いがない場合もあります。

その場合、相手を追い出すまで引かなかったり、PKで排除するなどの考え方を持つ人も少なくありません。

つまり「狩場で争う設計のゲーム」なのです。

狩場にいる他のプレイヤーは「白点」と呼ばれます。基本的に味方ではなく、警戒すべき競争相手だと考えましょう。

戦闘の強さは「装備」で決まる

狩場で戦闘を楽しみたいプレイヤーはレベリング以上に「装備強化をどうするか?」を念頭に置いた計画的な活動が重要です。

2018年現在、LVはかなり上がりやすくなっているのですが、装備拡充などが後手に回りがちです。

十分な火力のないまま人気の狩場に突入しても、周りのプレイについていけません。

狩りを楽しむには「狩場にあった十分な攻撃力と最低限の防具」が必要です。

人気の狩場で攻撃力がないままのんびり狩っていると、ライバルやPKerに目をつけられやすくなります。

相手があまりに遅いと「奪ってしまおう」と考える人も少なくないのです。

装備を強くするには「行動力」が要る

黒い砂漠では装備を強くする方法は2つです。

  • 取引所で装備を買う
  • 自分で強化を行う

取引所で買う場合にはお金が必要です。買えれば自作よりお得なこともありますが、出品がなければ買うことは出来ません。

自分で強化を行う場合は素材が必要です。運要素も強いですが、自分のペースで着手することが出来ます。

強化は失敗が前提です。とはいえ「スタック」システムのおかげで挑戦回数を重ねればある程度のところまでは着実に行けるので、そこまで心配しなくても大丈夫です。

強化素材は戦闘だけでは整わない

重要なことは、自分で強化を行う場合、戦闘だけでは素材が揃わないということです。

例えば武器の強化では、真1以上の強化値になると「先の尖った黒結晶の欠片」というアイテムを素材にして挑戦することになります。

防具には「堅い黒結晶の欠片」を使います。

これら「尖った」「堅い」は戦闘では入手することが出来ず、主に「採集」によって低確率で入手します。

もちろん、取引所を使い、お金で強化アイテムを買うことも出来ます。ただし人気が高くて常時品切れという現状ですので、自分で用意したほうが早く集まるでしょう。

行動力で「尖った」「堅い」を手に入れる

生活コンテンツは戦闘と同様にレベルがあり、レベルが高くなるほど色々なことが出来るようになってきます。

強化において特に重要な生活コンテンツは「採集」と「栽培」です。「行動力」を利用し、「先の尖った黒結晶の欠片」「堅い黒結晶の欠片」を狙っていくことが出来ます。

また、夜間商人の「パトリジオ」でも、行動力を消費して「尖った」「堅い」を購入することが出来ます。

いずれにせよ、自力で「先の尖った黒結晶の欠片」を手に入れるには「行動力」を使うので、行動力上限を十分に伸ばす必要がある、というわけです。

行動力上限が増えることによるメリット

行動力上限が増えると以下の点がメリットになります。

  • パトリジオ でのガチャが一度にたくさん回せる
  • 採集、菜園(畑)の手入れがたくさんできる
  • 長時間放置しての 行動力 回復をしても無駄にならない
  • 闇の精霊の「知識で成す世界」クエストで金塊(トータル100Mシルバー超)がもらえる

行動力 は「3分に1ずつ自動回復」となっていますので、使った分の3倍の時間が回復に必要です。(課金アイテムの「カーマスリブの祝福」を使うと回復効率が上がります)

なので、黒い砂漠にハマった人は外出時とか就寝時になるべくログインしたまま放置して行動力回復量を稼ぎます。

放置時に行動力の上限が多ければ多いほど、貯め込めるわけですね。

行動力が少ないと、長時間放置しても行動力があまり増えないわけです。沢山活動するためには、使う→休むをこまめに繰り返す必要が出てきます。

大量の行動力を使い切るのは結構すぐです。パトリジオなら1分ほどで500以上使ってしまいます。

パトリジオ ではボス装備も手に入るので、ボスに通うのが難しい、めんどくさい、火力がないという場合には、貴重な入手元でもあります。

パトリジオから購入できる強化素材を売ることでちょっとした金策にもなります。

行動力はキャラクター別。複数キャラのススメ

行動力 はキャラクターごとの管理で、行動力の上限値のみが家共通となります。

行動力はキャラクターを利用していなくてもゆっくり回復していくので、沢山のキャラを用意しておくとそのぶんの行動力が利用できます。

無課金状態でも6キャラクターを作ることが出来るので、特段複数キャラでプレイする予定がなくても作れるだけ作ってベリアまで送り込んでおくと良いでしょう。

キャラクターをベリアまで送っては削除するリセマラ金策がありますが、即金で3Mシルバーが欲しい段階ではそちらのほうが良いかもしれませんね。

初心者にもオススメの行動力重視プレイ

というわけで、初心者の方はもちろん、行き詰まってきた中級者の方も、行動力をじっくり上げていくプレイがおすすめです。

行動力を無駄なく使おう

最序盤では、行動力 が回復した時には「採集」などを行い、行動力を使いつつ採集レベルを上げるのがオススメです。

300以上が貯まって余り始めたら、残りを パトリジオ などで消化するのも良いでしょう。

知識を確認して集めよう

そして、行動力を使い切った時には「知識」を集め、行動力の上限を上げていきましょう。

知識の獲得状況は「H」キーを開くと見られます。

カテゴリーを開いていくと(行動力 X/X 増加)などと書かれている小カテゴリーが出てきます。そこを埋めていきます。

例えば、人物知識の最小カテゴリー「ベリアの住人」の中のNPC知識を集めると、行動力の上限が2増えます。

そして、行動力について明記されていないカテゴリーについては行動力が増えないので、後回しで大丈夫です。

行動力が増えるカテゴリーは以下のようなものがあります。

「人物」知識…NPCに話しかける

新しい地域の主要な住人や商人、拠点の管理人などに話しかけると人物知識が集まります。

「生態」知識…敵を倒して集める

一番最初に戦った「草カブトムシ」以降、まだ取れていない知識をどんどん集めていきましょう。集め方は「敵を倒す」だけです。

「地形」知識…あらゆる場所、大海原に行く

すべての拠点を探し出しましょう。マップ上の霧がかかっている場所を切り拓いていくだけです。

海上の島々を発見すれば更に知識が集まり、多くの行動力を獲得できます。

「冒険日誌」知識…クエストを受けてストーリーを進める

ストーリーを進めると、その地域の「冒険日誌」に属する知識が集まってきます。色々なクエストを受けて、知識を増やしていきましょう。

「調査」知識…オブジェクトやNPCと仲良くなって獲得する

調査はちょっと上級の知識で、NPCと交流して「親密度」を上げると教えてもらえるようになったり、オブジェクトから入手したりします。

例えば、NPCと話した時、左下に親密度メーターがありますが

このように、ある段階のところにマークが付いていることがあります。ここにカーソルを合わせると、獲得できる知識などの情報が見られます。

未獲得の場合は会話や挨拶などで親密度をそこまで上げることで獲得できます。

NPCとの親密度上げにも行動力が要るので、1つ取るのに最初は数日かかったりします。ある程度、他の知識が取れてからでも良いでしょう。

まとめ

ここまでのまとめです。

  • LV50以降は快適に狩りをするために、装備強化を中心とした活動が必要になる
  • 装備強化のために「採集」「パトリジオ」などで強化材料集めを行う必要がある
  • 「採集」のために「行動力」が要る
  • 行動力」のために「知識」が要る
  • 知識」獲得は初心者でも始められる
  • 行動力」を使って採集やパトリジオで強化素材を集めて強化する

という感じです。攻略要素の1つとしていかがでしょうか。


 - 初心者ガイド ,

スポンサーリンク

Google