おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】ジャンル別金策紹介【2018】

   

ボス武器なども「買える」黒い砂漠において、金策は非常に重要なファクターです。

今回は新しい金策探しのベースとなるような、大まかな金策の分類をご紹介。どのような稼ぎ方なのかがわかると思います。

それぞれのメリットやデメリットはもちろん、初心者向けかどうかも記載していきます。

狩り

初心者おすすめ度:★★★★★
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★★★
課金必要度:★★★☆☆~★★★★★
トータル稼ぎ:★★★☆☆~★★★★★

概要

好きなMOBを狩って拾ったアイテムを売る

解説

働いた分だけ稼ぐ。これほどシンプルなことはありません。

狩り金策は最も基本にして最も稼げる可能性のある金策です。

最近では強化済みのアクセサリーがドロップするようになり、「一発感」が更に高まりました。

効率は今まで同様、課金具合にかなり左右される点は留意する必要があります。

 

以下、課金で差がつく要素を紹介します。

1.ペット

黒い砂漠ではドロップアイテムは自動拾得されませんので、自分で拾うか、ペットが拾うかになります。しかし、自分で全て拾っていては効率が出ません。

そこで課金についてはペットを買うところから始まります。ペットは最大5匹まで出せますので、長く遊ぶ気があるのなら5匹買うのがベストです。

2.重量やバッグマス、メイド

拾ったドロップアイテムでバッグはすぐにいっぱいになり、重量も重くなって動きが遅くなります。

これらを解消するためにバッグマスを購入しましょう。沢山の種類のドロップアイテムを持つことができます。

重量アップを買えばアイテムを持てる総量を上げることができ、倉庫メイドを揃えれば、拠点となる街へ狩場からダイレクトにドロップアイテムなどを送り、手持ち重量を減らすことができます。

この点が狩りの効率を大きく上げるための必須ポイントです。

3.アイテム獲得増加スクロール

課金アイテムの「プレミアムパッケージ」には、1時間の間アイテム獲得確率を上げる「アイテム獲得増加スクロール」というものがあります。

これを使うことでレア品などを含めてアイテム獲得率が目に見えて上がります。

狩り系の人のドロップと自分のドロップが全然違う場合、おそらくその人は スクロ 有り前提で話をしています。

 

課金品周りだけでもこういったブーストがあるので、十分課金できるぜ、戦闘に励むぜ!という方は、まずは「バッグマス、重量、ペットx5、プレミアムパッケージ」から投資を始めれば、最高のスタートを切ることが出来ると思います。

また、ストーリー(メインクエスト)進行の中心も狩りで、LV50までのレベリングで準備資金が貰えるようになっています。ストーリーを進めると他の金策で必要になる「行動力」や「貢献度」も貯まっていきます。

ワールドボス

初心者おすすめ度:☆☆☆☆☆
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★★★
課金必要度:★★★☆☆~★★★★★
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆~★★★★★

概要

ワールドボスに参加し、出たアイテムを売る

解説

そのまんまです。クザカヌーベルカランダクツム などのワールドボスにちょこちょこ参加して、箱ドロップを狙います。

出た箱を売れば一攫千金というわけです。

足繁く通ってもそうしょっちゅう出るものではありませんが、各オーラは100個集めれば箱になり、その後のオーラは1つが「記憶の破片」1つになるので、ボス1回で2M以上の稼ぎにはなるでしょう。

初心者はLV56で覚醒後に始めるくらいでもOKです。

ギルドボス

初心者おすすめ度:★★★★★
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★★★
課金必要度:★★★☆☆~★★★★★
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆~★★★★★

概要

ギルドボス(レイド)に参加し、出たアイテムを売る

解説

ギルドに所属し、レイドに参加してギルドボスを倒します。

最近アツいのはプトルムでしょうか。三日月守護者のリングが出たり出なかったりしてロマンがあります。

初心者の場合はよく死にますが、デスペナがないので討伐間際に村に帰ったりするミスをしなければ大丈夫です。

詳しくは所属ギルドの人に聞いてください。

召喚書持ち寄り

初心者おすすめ度:★★★★★
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★★★
課金必要度:★★★☆☆
トータル稼ぎ:★★★☆☆

概要

ボス召喚書や記憶系召喚書をみんなでやる

解説

デイリー、ウィークリーボスの召喚書や、古代遺跡の結晶召喚書カルティアンの呪術書フィラ・ペの呪術書 をPTでやります。

召喚者以外にも各種アイテムドロップのチャンスがあるので、ちょいちょい儲かります。

特に、自分が非力なうちはPTならボスを討伐する時間短縮にもなります。

釣り

初心者おすすめ度:★★★☆☆
放置金策度(貿易売り):★★★★☆
放置金策度(皇室売り):★★★☆☆
ロマン度:★★★☆☆
課金必要度:★★★★☆
トータル稼ぎ:★★★☆☆

概要

釣った魚を「皇室納品」、または「貿易」で売る

解説

釣り金策はそれなりに稼げ、すぐ始められる金策です。しかしながら、大きく稼ぐには課金が必要で、どれだけレベルが上がろうが、売上の上限、時間あたりの稼ぎ天井のある金策です。

  • 速度の上限:釣り潜在5段階(おさかなウェア、釣り人の服、ギルド釣り潜在)という限界がある
  • 釣れる量の限界:釣り竿には耐久度があり、なくなると釣り中止となる

速度や釣り竿耐久の前に、課金でバッグマスを拡張する必要があります。これは放置釣りに限りません。手動の場合も空いていれば雑魚を取っておけますし、バッグがいっぱいになって売りに行くという、移動時間のロスを減らすことが出来ます。

このため、最大効率を出すならばバッグマスは最大拡張を目指す覚悟が必要です。

釣った魚の販売方法には「皇室納品」と「貿易」があります。

黄色枠や青枠の魚の一部は皇室釣り納品NPCで販売することが出来ます。しかし、販売可能数はchやNPCごとで限られています。0時から3時間ごとのリセットチャンス(確実ではない)に合わせて売ることができれば、初心者でもかなりの額を稼ぐことが出来るでしょう。しかし、売れなければ大した額にはならないので、若干のギャンブル性があります。

貿易については遠距離までノードを繋ぐほど稼げるのですが、ノード接続に貢献度が必要なため、実は初心者向きではありません。しかし、接続可能な範囲でなるべくノードを伸ばして売れば、貿易のレベリングとして利用できるでしょう。

採集

初心者おすすめ度:★★☆☆☆
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★☆☆
課金必要度:★☆☆☆☆
トータル稼ぎ:★★☆☆☆

概要

行動力」を消費し、必要なものを採集する

レアドロップを売る

解説

採集は後に説明する箱貿易のための材料だったり、料理や錬金の材料だったり、とにかく素材となるものを集めることが目的です。

また、レアとして「先の尖った黒結晶の欠片」「堅い黒結晶の欠片」などの強化素材を手に入れることができます。

これらは序盤には大金となりますが、装備を自力で強化する場合には貴重な強化素材なので取っておくのも良いです。

また、プチレアとして「妖精の粉」が獲得できます。これは1つ1万シルバーでNPC販売することが出来ます。

行動力を消費するので序盤はたくさんできません。行動力が増えてきてから始める形でも十分です。

加工

初心者おすすめ度:☆☆☆☆☆
放置金策度:★★★★★
ロマン度:★☆☆☆☆
課金必要度:★★★☆☆
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆

概要

原材料を加工して売る

解説

加工はどちらかといえば、後述する「料理」や「貿易箱」などの下処理的なプロセスで、それ自体が金策というわけではありません。

しかし、高度にレベルが上った加工は原材料の価値を数倍に上げるため、原料を加工して売ることで利益は出ます。

例えば安い水晶を買って粉砕し、「ブラックストーン粉末」にして売るなどです。同じく、穀物類 を粉砕して 穀物粉類 にして売るのも即売れでしょう。

加工自体が時間がかかるので、多少の「手数料」を払ってでも加工品を欲しがる人はいます。そういった商品ニーズを探しましょう。

ただし、稼ぎはあくまでも補助的なものです。

労働者製作

初心者おすすめ度:★☆☆☆☆
放置金策度:★★★☆☆
ロマン度:★★★★☆
課金必要度:★★★☆☆
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆~★★★☆☆

概要

取引所で売れるものを労働者製作で作り、売る

解説

家具や衣装、馬具に船など、労働者で作って売る事のできるアイテムは色々とあります。

これらを売ってお金にする金策です。

黒い砂漠の中では最も「商店」に近いような稼ぎ方でしょう。

労働者と街の中の製作所の準備、作った品物を置いておく倉庫枠などの準備が必要で、それらは「貢献度」から捻出されます。

初心者向けではありません。

貿易・箱貿易

初心者おすすめ度:★☆☆☆☆
放置金策度:★★★☆☆
ロマン度:☆☆☆☆☆
課金必要度:★★★★☆
トータル稼ぎ:★★★☆☆

概要

貿易:各拠点の貿易NPCから貿易品を買い、別の拠点の貿易NPCに売る

箱貿易:鉱石、木材、栽培物などを労働者によって箱詰めし、貿易NPCに売る

解説

拠点間を拠点管理人を通じて拠点間を繋ぐことで貿易が可能になります。これには「貢献度」が必要なので、ある程度ゲームを進めて貢献度に余裕ができてから始めたほうが良いです。

(通常)貿易

最も簡単な貿易をしてみましょう。

  1. ベリア村とハイデルの間の拠点を繋ぎます。
  2. ベリアのバハールから貿易品を購入します
  3. ハイデルのシウタに貿易品を売却します(「行動力」を利用して価格交渉チャレンジ可能)
  4. 購入時と売却時の差額が利益になります

通常貿易は貿易レベルを上げて高級品を扱えるようにならないと、単位時間当たりの稼ぎは良くありません。また、購入拠点と売却拠点の距離が遠くなればなるほど、距離ボーナスが上乗せされます。

どのような拠点があるか、また、各拠点管理人の位置は以下のマップをご参照ください。

箱貿易

通常貿易は貿易品をNPCから購入して売ります。箱貿易は貿易品を自分の労働者で作って売ります。

購入コストや移動コストが抑えられる分儲かりますが、なかなか難易度が高いのです。

  • 素材を集めるための労働者、貢献度が必要
  • 加工するための加工レベルを上げることが必要
  • 加工したものを箱詰めする労働者、貢献度が必要
  • より高く売るには「貿易バフ」を受けるための貿易レベルが必要

というわけで、ゲーム序盤から「箱貿易で食っていくわ」という方には「ちょっとお待ちなせえ」と声をかけるしかありません。

もちろん、加工レベルも貢献度も、レベルが段々上がっていくことで範囲が増えていくものですが、いずれにせよ貢献度がないと始まらない。

なので、貿易をやる前に貢献度を上げるための他の作業を行うのが先です。

皇室貿易

初心者おすすめ度:☆☆☆☆☆
放置金策度:★★☆☆☆
ロマン度:★★★★★
課金必要度:★☆☆☆☆
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆~★★★★★

概要

「貿易情報」に基づいた品を「皇室御用達NPC」に納品する

解説

皇室貿易は、Escメニューの「貿易情報」で「皇室納品」に表示された貿易品を、指定された「皇室御用達NPC」に持っていくと、250%の価格で売ることが出来る…というシステムです。

取扱の品目はchごとに違っており、また、他の「皇室納品」系と同様、NPCが受け付けてくれる数量も限定されています。このため、高額の人気貿易品などは競争です。

最高級の品であるラット港町の商品を運ぶには「エフェリア帆船」がほぼ必須となります。

いずれにせよ、大きな利益を上げるには高い貿易レベルと船や馬車での長距離の移動、そして納品できる運が必要です。長期間の貿易レベリングや搭乗物の調達、納品情報を得る手段が必要になるでしょう。

料理

初心者おすすめ度:★★★☆☆
放置金策度:★★☆☆☆
ロマン度:★☆☆☆☆
課金必要度:★☆☆☆☆
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆

概要

ビールを作って労働者を働かせる

余ったビールを売る

副産物をNPCに交換し、貢献度や料理経験値、お金などを得る

皇室納品対象の料理を作って納品、定食などの高級料理を作って販売

解説

金策というよりも「貢献度」を稼ぐために「ビール」を大量生産します。

貿易の下地、および、労働者のエサとして、料理(というよりビールづくり)は初心者のうちからやっておいて良いと思います。

料理のレベルが職人くらいまでひたすらビールを作り、そのビールでジャガイモや小麦などの「穀物類」を労働者に取らせます。

以降、料理で稼ぐならば「皇室納品」用の料理を作ったり、「セレンディア定食」などの定食系料理を作ります。

皇室納品は釣りと同様に納品上限があります。定食系は正直なところ一週間くらい取引所においておくと売れるかな、という感じです。

皇室納品印章を使って14Mくらいで売れる黒魔力水晶なども作れますが、正直売れ残っています。

一定までは稼げますが、本格的な金策にするにはちょっと厳しい世界でしょう。

錬金

初心者おすすめ度:★☆☆☆☆
放置金策度:★★☆☆☆
ロマン度:★☆☆☆☆
課金必要度:★★★★☆
トータル稼ぎ:★★★☆☆

概要

試薬類(純粋な粉の試薬、澄んだ液体の試薬)を作って納品しつつレベル上げ

高級エリクサーを作って取引所販売

解説

錬金は料理の上位版であり、非常に様々な材料を使うので、これも初心者向きではありません。生産系のエンドコンテンツだと思っていいでしょう。

採集や貢献度がかなり上がってきてから着手すれば十分です。

材料も労働者で採れるものはもちろんのこと、自分の足で採集しないと得られない血液類を使ったり、栽培しないと手に入れづらい「実」などを使います。

このため、そもそも錬金のレベリング自体がなかなか大変です。栽培を併用し、労働者に手入れさせることで、試薬の素材になる「雑草」を取ることは自動化できるでしょう。

  • 雑草集め(労働者の菜園手入れ、または自力採集)
  • 血液集め(自力採集)
  • 錬金の実(菜園、自力採集)
  • 精製水(自力採集、バレンシア地域で労働者採集)
  • その他材料(労働者採集)

とにかく貢献度と自分で採集するための行動力が必要です。

肝心の稼ぎは…というと、これはもう「どれだけ作れるか」によります。採集作業などが苦痛でなく、錬金のために活動ができるならば稼げるかもしれませんが、同じだけの作業時間を充てるなら狩りでいいんじゃないか、と個人的には思ってしまいます。「皇室納品」もありますが、高級エリクサーなどは取引所価格のほうが高いのであまり納品されることはありません。

栽培

初心者おすすめ度:★☆☆☆☆
放置金策度:★★☆☆☆
ロマン度:★☆☆☆☆
課金必要度:★☆☆☆☆
トータル稼ぎ:★★☆☆☆~

概要

フェンス」を借りて種を植え、育ったら収穫する

収穫したものを料理、錬金で使ったり、箱貿易素材にする

あるいは収穫物をそのまま取引所で販売する

解説

栽培は料理や錬金目的か、または箱貿易の材料として考えます。

料理や錬金の場合は作りたいレシピに必要な材料(特に取引所であまり買えないもの)を育てます。

箱貿易の場合は単位時間あたりの利益の大きいものを育てます。よく作られるのは栽培時間の短い「特級ヒマワリ」などです。

そのまま売る場合には、馬のHPやスタミナを回復できる「特級ニンジン」は需要があります。

手入れや収穫などが結構手間なので、本格的にやる場合には専属のキャラを作ると良いでしょう。

品種改良で得られる副産物は、幻想馬チャレンジのための訓練アイテム「石尻尾の餌」の材料です。

調教

初心者おすすめ度:★☆☆☆☆
放置金策度:★★★★☆
ロマン度:★★★★★
課金必要度:★★★★☆
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆

概要

馬を育てて売る

解説

黒い砂漠での「調教」は「馬を育てること」です。馬を入手し、走らせてレベルを上げます。レベルが上った馬は取引所がある街の厩舎の「馬市場」で販売したり、牡馬(♂)の場合は種馬として同じく厩舎の「交配市場」で交配費用を稼ぐことが出来ます。

稼ぐことが出来ます、と書きましたが実際にはほとんどできません。黒い砂漠の世界では馬の世代も7世代以上が当たり前になってきており、よほど良いスキルが揃った高世代の馬でないとすぐには売れません。育成する馬を捕まえたり買ったりすれば、育成はオートランで可能ですが、育ちきるまで時間がかかるため、全く金策には向きません。

調教をやっている人は自家用の馬を生産するために行っている場合がほとんどです。一定以上のレベルの馬が欲しくなった時にトライしてみるくらいで良いと思います。

狩猟

初心者おすすめ度:★☆☆☆☆
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★☆☆
 課金必要度:★★★★★
トータル稼ぎ:★☆☆☆☆

概要

「オオクジラ」や「カルク」を狩って、出たものを売る

解説

狩猟のエンドコンテンツはオオクジラ狩猟、またはカルク狩猟です。どちらも金策としては微妙です。レアの「オオクジラ奥歯」や「落人カルクの輝く手の爪」はいずれも15Mほどの値段になりますが、レアなので殆ど出ません。しかし、オオクジラやカルクからしか取れない錬金、料理素材などもあります。幻想馬チャレンジのための素材も出ます。

また、狩猟で使う火縄銃が「ミルの木監視者オピン」や「ベル」などのボスに有用なことから、レベルを上げること自体は無駄というわけではありません。

狩猟の魅力は金策というよりは「皆で遊べるコンテンツ」ということです。オオクジラ漁は特に独特の雰囲気があります。

野蛮の亀裂

初心者おすすめ度:★★★★★
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★☆☆
 課金必要度:★☆☆☆☆
トータル稼ぎ:★★★☆☆

概要

参加者10名で塔を守るコンテンツ

解説

Escメニューから「野蛮の亀裂」という項目から入れる、協力タワーディフェンスコンテンツです。LV56以上で誰でも参加できます。

初心者の方の注意点は「防御重視の装備で行く」ということです。

終盤の敵などは狙われると結構痛いのと、倒されると他のプレイヤーに起こしてもらわなければ復帰できず、報酬も拾えないからです。

大体、慣れている人が数人はいるので、ベテランの人の指示に従いながらプレイすれば、40分で7M以上を稼ぐことが出来るでしょう。

初めての場合は「初見です」と一言あれば、誰かが基本を教えてくれるでしょう。

入場して放置などのノーマナー行為はシステム的にもキックされるのでやらないでくださいね。

野蛮の亀裂関連記事

資産管理所・特産品

初心者おすすめ度:☆☆☆☆☆
放置金策度:★★★★★
ロマン度:★★★★★
 課金必要度:★★★★★
トータル稼ぎ:???

概要

ハウジングで1位を取る

資産管理所に投資する

労働者で特産品を生産する

解説

各家のハウジング1位がご褒美的に使えるのが、その土地の「資産管理所」と「特産品」です。

資産管理所は街や村に存在します。その街で1位を取れば、元手となる金塊を置いて運用し、利益(または損失)を出すことができます。

特産品がある拠点でハウジング1位を取れば、「独占拠点」に接続でき、労働者を派遣するだけで元手なしで作れる「特産品(貿易品)」を製作することが出来ます。

これらの施設の特徴は、労働者の行動力だけで生産が行われる点で手間がかかりません。そして、場所によってはかなりの稼ぎになるということです。

なお、ハウジングポイントは課金家具を置きまくって稼ぐもので、つまりこれは相当課金する必要がある金策です。

生半可な課金額では1位を維持できないので、ガツンと投資して2位以下を引き離す覚悟が必要でしょう。

各種イベント

初心者おすすめ度:☆☆☆☆☆~★★★★★
放置金策度:☆☆☆☆☆~★★★★★
ロマン度:☆☆☆☆☆~★★★★★
 課金必要度:☆☆☆☆☆~★★★★★
トータル稼ぎ:???

概要

その時にやっているイベントに参加する

解説

黒い砂漠のイベントは割と稼がせてくれるイベントが多いので、参加できれば参加したほうがいいです。

ただし、初心者には厳しい内容の場合は無理にやる必要はありません。

めぼしいイベントは当ブログのイベントカテゴリーでも逐次紹介しています。

リセマラ金策

初心者おすすめ度:★★★★☆
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★☆☆
 課金必要度:☆☆☆☆☆~★★★★★
トータル稼ぎ:★★★★☆

概要

新規キャラクターを作成し、ベリアまでのクエストをこなす。

クエストで獲得した金塊(3M)を売ってキャラ削除する。

解説

ベリア村までのチュートリアル区間で3Mシルバー分の金塊がもらえることを利用し、そこまでを猛スピードで駆け抜けて、金塊などの財産を売ったらキャラクターを削除…という裏技的金策です。

キャラクターを消費するタイプの金策なので、1日にできる数=キャラクター空きスロット数となります。キャラ削除に1日かかるためです。

3Mシルバーの金塊をもらうまでの所要時間は、ツバキやブレイダーなどの迅駆職で15分弱となります。

つまり、時給にすると12Mシルバーほどになります。

LV56以降でもない限り時給10Mもコンスタントに稼げないと思うので、15分で3Mを「確実に」稼ぎたい時に利用したり、あるいはある程度の財産を作ってから本格的にゲームをスタートしたい場合に利用できます。

デメリットは単調作業で飽きることと、キャラクタースロットをフルに使っている人はできないこと。

課金売り

初心者おすすめ度:☆☆☆☆☆~★★★★★
放置金策度:☆☆☆☆☆
ロマン度:★★★☆☆
 課金必要度:★★★★★
トータル稼ぎ:★★★★★

概要

取引所に流せる課金アイテムを購入し、取引所に出品する

解説

課金アイテムを買って、自分で利用せずにゲーム内で売ります。即売れるので即シルバーになります。

リアルマネーで時間を買いたい人向けです。

まとめ:段々いろいろやるようになる

以上、大まかなコンテンツ分類と傾向を記載してみました。

色々な金策がありますが、ほとんどの金策に共通して言えるのは「効率は課金額に比例する」ということです。

黒い砂漠が面白いと感じたら是非課金して黒い砂漠の世界を楽しんでみてください。

狩り中心の人も、寝てる間や仕事に行っている間は釣りや加工をして更に収益を伸ばしたりすることができます。

労働者による材料集め、製作などもログイン時間に比例するので、何はなくとも稼ぎを上げる!となると、基本的にPCがつけっぱなしになり、砂漠に占有されやすいことはネックかもしれません。

「砂漠で放置金策しつつも他のゲームもしたい!」という場合には、PCの性能を上げるのもいいですが、もう一台PCを買うという手もあります。

その場合、現在のPCでスペック的に満足しているならば、エントリークラスのPCを買っておき、放置だけをそれでやるようにすると電気代とPCコストの節約になります。

放置用にノートPCというのもアリですね。


 - 金策 ,

スポンサーリンク

Google