おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】連載「ジャイアント(GA)のすべて」~その2.移動とメインスキル

      2019/03/03

ジャイアント専門ギルド「スーパー野獣プラザ」のダングゥガさん(@Cosmodyna )による連載2回目。

「移動とメインスキル」についてを解説いただきました。

※執筆時点記事であり、仕様変更に対応した更新予定はありませんのでご了承ください。


 

【ジャイアント(GA)のすべて】

  1. GAの魅力や特徴 
  2. 移動とメインスキル ←当記事
  3. ラバムと覚醒スキル
  4. 最終回.PvEとPvP


各スキルの説明!これで君も立派な巨人だ!~移動~

GAの動きを支える移動に使うスキル群です。
これらを使いこなせばスムーズに動けます!
めちゃくちゃ強いGAさん達も一つ一つをかみ砕いていけばこういう動きを混ぜて動いてるのです
(先に言っておきます 自分のPCはスペックが低いので多少画質荒い点は許してください…!何してるか分かってくれれば十分なので…)

溶岩貫通

Shift+space
GAの基本的な移動スキルです
狩りでもPvPでも大事な機動力になります
SAが付いており相手のCCスキルを無効化しながら突進します
慣れが必要ですが「マウスクリック移動」で急激な方向転換も可能です

振り払い

AもしくはDを押しながら右クリック 覚醒時はWでも使えます
こちらも重要な移動技です
SAが付いており4秒のCT中は何の効果もないので過信は禁物
相手のCCスキルを上手いこと振り払いでやり過ごしCCを入れる動きが出来れば十分に使いこなせていますね
また覚醒時にも振り払いが使えますが左クリックを押しっぱなしのままタイミングよくつかうと連続で使えます。

更にスキルスロットにいれたバーストフレアで隙をキャンセルすることでかなりの高速で振り払い移動することも出来ます!(動画参照)

極:回避移動

Shift+AもしくはD
色んなスキルをキャンセルし、隙を消してスキルを繋げる事が出来ます
移動にも使いますが、特に無敵やSAではないので多用しすぎるとCCを貰います
動画では良くある非覚醒での移動方法になります
ちなみに消費持久力が250とかなり高いのでバテます

ロックバッシュ

W+F
Shift+W+Fで貯め動作無しで使えます
貯めてる時に前方ガードで短距離を駆け抜けます
連続2回まで使用可能
走ってる時は普通にCC入るので使いづらさが目立ちます
威力もそこまで高くないので移動するときにちょこちょこ使うくらいですね
ただラバムスキルを取得する際に3段階まで取らないといけないので、取得そのものはしなければなりません

コンボ:ボルダースタンプ

右クリック+W+F
コンボのボルダースタンプを使っての移動方法です
ヘッドバッドフィアレスアタックを3段階まで取らないと取得できません
持久力を全く消費しないので持久力の回復をしながら小回りで動きたい場合に使用します

アドヴァンスドボムコンボ:二重上騰

覚醒時での中距離移動法です
コンボ:二重上騰で二回連続でアドバを撃てます
バックアドバで下がって前アドバで奇襲したり、二回バックアドバで距離を取ったりと戦術に幅を持たせれます
またバーストフレア使用時(機動砲撃含む)もしくは横バスターガントレ修練使用後のバックアドバは貯めモーションが無くなる為隙を減らすことが出来ます
特に機動砲撃からのバックアドバは距離を取りたいときに最適で機動砲撃のバックステップ且つ相手に硬直を与え離れるのはタイマンでも集団戦でも非常に有効です

 

各スキルの説明!これで君も立派な巨人だ!~非覚醒(メインスキル)~

バーサークデストロイヤー

S+左クリック+0、何秒遅れて右クリック
GAのメインコンボ火力です
ひとまずこれ取っておけば何とでもなります
両手でのバーサクを出すのは最初少し慣れが必要です
倍率1110×3 クリ100 ダウンアタック且つCT無しで連射可能
両手バーサク時にAを16UPするバフが付いており、自分を中心に円形での攻撃範囲になるため位置バグしようが無関係でダメージを狙っていける凄いスキル
敢えて欠点を上げるのであれば、命中補正がない点です
しかしスキル特化やコンボでヘッドバッドワイルドアンブッシュを挟むことで、いくらでも改善出来るので大した欠点にはなりえません
とりあえず捕まえたらバーサクしとけ!で何とでもなります

極:バーサークデストロイヤーは地雷です 取得してはなりません
バーサークデストロイヤーのスキル群にある「怒りの振動」は両手バーサクバウンドCC効果を付けれてとても優秀な起点になります
その半面、CC値を稼いでしまう為、バーサクによるコンボを使うことが出来なくなります
火力を取るか起点を取るか あなたの好み次第です 自分は取ってません

ヘッドバッド

W+右クリック
強ヘドバはShift+右クリック
相手に当てると10秒間命中率15%も上げてくれる良スキル
隙も少なくコンボに組み込むことで相対的に火力を引き上げてくれる
またヘドバヒットの後のスキルを高速化してくれる特性も併せ持ち、修練バフと一緒に使うと発動できるコンボなどがある
強ヘドバノックダウンCC効果付き 貯めゲージが出るが貯める必要はない
こちらもコンボに組み込んでいける
極:ヘッドバッドは特に恩恵感じないので取らなくていいです むしろ上記の極:回避移動を用いた移動方法がやりづらくなるため取らない方がいいです

ワイルドアンブッシュ

F
足で地面ドーンして自分を中心に攻撃判定を生みます
GAの優秀な硬直起点スキルで、溶岩貫通ワイルドアンブッシュはとても優秀
また硬直を取れなかったとしても移動速度、攻撃速度、詠唱速度を20%低下させ、近接回避率を12%低下させるデバフも持つ
ヘドバと合わせて使えば攻撃の命中率がグッと上がり隙も少なく優秀
キャッチ後やヘドバ後に繰り出すと膝キックのニーアンブが出る
バーサクに繋げやすい為、投げ→ニーアンブデバフも含めかなり優秀
極:ワイルドアンブッシュまで取らないと意味がない これに関しては極必須
溶岩からのFは Wとかを入力してるとおっそいアンブになってしまうので注意

フィアレスアタックコンボ:フィニッシュブロー

右クリック
バーサークデストロイヤーに似たスキル
コンボ:フィニッシュブローを取得すると両手バーサクの後にフィニッシュフィアレスを打ち込める 基本これ含めての運用法になる
バーサクよりスキル倍率は高くPVPダメ減衰がないが、クリティカル補正が無いため火力はどっこいどっこい
判定もバーサクとは違い振り下ろした斧部分だけになり連射も出来ない

その真価は浮かしCC効果
バーサクから浮かしてコンボを続けたい時に使うスキル
非覚醒で浮かし状態にするにはこのスキル
弱点は位置バグに弱い点 投げた後に後ろとかに位置ズレすると失敗する
クリ発生率を上げておくとバーサクを超える火力をたたき出す

ストレングスレキシビリティ

左クリックもしくはW+左クリックもしくはAかD+左クリック
所謂通常攻撃、略称「ストレ」
修練バフ バーサクバフなど盛った上でのダウン追撃スキルとしては実はGAでピカイチ
回りまわって通常攻撃が最強なのがある意味バーサーカーらしい
PVPダメ減衰がなくスキル回転率が速くてDPSが稼げる
前進ストレが最も火力が高い
弱点は攻撃範囲の狭さで位置ズレに弱い
横ストレなどは小回りに動く時などに地味に使いやすいので通常攻撃と思って侮るべからず SPに余裕があれば真まで取得してみよう

残酷な風斬

S+右クリック
昔の追撃スキルとして鉄板だった
現状はバーサクが優秀過ぎて微妙
火力が低いってわけでもないがモーションが長くて位置ズレした瞬間、明後日の方にぐるんぐるんしてしまう為安定しない
SP余るまでは取らなくていい
むしろ慣れてないとバーサク撃とうとして誤爆する危険性が非常に高い
GAそのものに慣れてきたら極:残酷な風斬とともに最低でも超:残酷な風斬を取得してみよう
追撃スキルではなくスキル発動時に移動速度20%のバフが貰える
極:回避移動と一緒に使えば移動速度を上げて、相手の意識を超えての攻めと離脱を行えるようになる
使いこなせるのであれば取得するのもアリ
最初のうちはスキルロック推奨

プレデターハンティング

S+F
高くジャンプする
最大で4回ジャンプする
SA且つバウンドと珍しい複合型スキルだが、ジャンプモーションが長いためキャッチ持ち相手に使うと投げられる
またヒットストップに弱く、集団戦で無闇に撃つと相手のスキルヒットでずっと空中で止まってしまい、地面に足を付けることなくやられることもある
しかし少人数での戦闘ではCCばらまき 特にSRハイド中のKNJに刺さったりすることも割とあるので、SP余ってきたら取得するのは悪くない
火力もそんなに低くはなく、クリ率UPのバフもある
ちなみに高いとこ登るときにかなり優秀で、自分も大砲撃ったりするときにこのスキルやアドバを使って他の人が登ってこれないようなとこに上る

ブラストライトニング

左クリック+右クリック
覚醒前の狩りスキル
真スキルが来てからは使う人もそこそこいる
PVPでは低火力なのでわざわざ隙だらけのこのスキルを撃つことはない

しかし、極:回避移動もしくは横通常攻撃の後に繰り出すとフィニッシュブラストライトニングを出せてノックダウン効果がある

どちらにせよそれを使うことは無いとは思うけど一応…
むしろ対人の時は誤爆することもあるのでスキルロック推奨
ラバムの前提スキルなので取得することにはなります
ちなみに地味に闇の精霊の怒り200%のブラストライトニングはかなりの火力でSAぐるんぐるんできる

テラーロード

Shift+Q
GAの野獣スキルの一つ
野獣化して吠えることで全体攻撃とHPの回復を行う
だが火力そのものはかなり低くキャンセル出来ない為、専ら安全な場所でのHP回復スキルとして使われることが多い
誤爆があるのでスキルロックしてスキルスロットから出すのが安全

テラーロード

闇の精霊の怒りを100%使うことで撃てる
火力は変わらず低いが攻撃範囲が物凄く広く、SA気絶CCを振りまけてHPがゴリゴリ回復する
相手集団の動きを一気に止めれる可能性を持っている 得にD盛りGAにとってある意味切り札
使いどころを見極めれば形勢を逆転出来るかもしれないスキル

ベスティアルクライ

Q
GAの野獣スキルの一つ
テラーロードより控えめに長時間吠える
威力とかは期待してはいけない スキルキャンセルが出来ないのでこれも安全なとこで回復する用 SA付き
瞬間回復量は高くないが総回復量が高い為リカバリー性能がいい 致命傷を負ってもすぐ戦線復帰出来る
吠えた後の腕振り上げにはノックダウン効果があるため運が良ければ突っ込んできた相手をこかせたりも出来る 過信は禁物

ビーストレイスビーストレイジ

スキルスロット
GAの野獣スキルの一つ(二つ?)
両手の斧を一つに束ねて叩き落す
隙だらけだが火力は高い 当たるとは思わないほうがいいけども
前方ガードを持ちマウスカーソルで向きを変え「疑似ガード」にすることも出来る
また斧を振り下ろす前に周囲に硬直を与える波動をばら撒き、斧自体はノックダウン効果付き

1撃撃ち落とした後にもう一発ジャンプしながら叩き込むのがビーストレイジ
ビーストレイスを撃った後にもう少し回復したい場合はビーストレイジまで撃っておこう
総回復量と回復スピードのバランスが良く、これが一番使いやすい回復スキルであると思う
野獣スキルは基本スキルスロットから撃つと覚醒状態からでも使えるのでお勧め

キャッチ1 チョップ&スロー

E
GAの主力キャッチ 出が普通で射程もまあまあ 溶岩貫通から即出し出来て使いやすい
CTも12秒とGAキャッチの中では早め SA付き
3段階まで取得すると地面に3回たたきつける
倍率こそ低めなものの地味にクリ100 ダウンアタック 命中100の為、与えるダメは悪くない
叩きつけてる間にAかDを入力することで横投げで叩きつける
Sを入力することでジャーマン・スープレックスのような抱え投げを行う

横投げは掴んですぐに相手を放す事が出来るので、集団戦などでタラタラ叩きつけてられない!ってときに有効
上手く打てばバーサクもすぐに出せて強力

後ろ投げは拘束時間が長めで味方にいっぱい殴ってもらう時間を少しでも稼ぐときに有効
またバーサクデストロイヤーを即出ししやすいメリットもある

ただし、横投げ、後ろ投げは「コープスキャリア」のスキルを3段階まで取得しないと使えない
叩きつけてる間にSpaceを押すとコープスキャリアに移行し、高く飛び上がりながら地面に叩きつける
コープスは発動時にAを8上げるバフ効果があるが、大体チョップのあとはバーサクを撃ってバーサクのAバフにかき消されるのであんまり意味はない
相手を長めに拘束したり敵の位置を変えたい場合などにコープスを使うが、基本時間をかけて殴るメリットがあまりない
キャッチ中もポーションの回復効果が増加してしまう為、基本的にはコープスは使わなくて良い 見た目はかっこいいけど
起点として優秀なのでまずはこの投げからのコンボ覚えると即戦力になる

キャッチ2 デッドスワイプ

スキルスロットから発動
2つ目のキャッチ 出がかなり遅い 射程はチョップと同じくらい
CTも23秒もある SA付き
ぐるんと一回転してから2回叩きつける 一応命中は100だがクリティカルダウンアタックもない為火力は微妙

相手の動きを先読みしてキャッチを置くって感じの使い方になる為、GAに慣れるまでは取得しなくてもよい 無理に使おうとするとやられる
こちらもコープスキャリアに移行出来る 特に拘束したいわけでもなければすぐにコープスに移行した方が良い
GAパッシブキャッチ抵抗無視30を持っている為、コンボの繋ぎとして使うのは全然あり 確実につなげたいときには有効
真スキルまで取るとそこそこSP使うのでどちらにせよ使うなら後々でよいと思う

キャッチ3 ボルダースロー

スキルスロットから発動
3つ目のキャッチ
出がチョップより早い上に射程が長く逃げようとした相手を楽々と吸い込む
CTは20秒 SA付き
相手を持ち上げてから叩き落す
技の出こそ早くて優秀だが持ち上げた後の動作が遅いので集団戦で適当に撃つとタコ殴りにされる
半面持ち上げたまま数秒固定できるので持ち上げた敵を味方に殴ってもらうのにはかなり優秀

  • 持ち上げたままWキーで前に向かって走っていって叩きつける
  • 左クリック もしくは時間経過でそのままチョークスラムのような感じで叩きつける
  • Spaceキーを押すとパイルドライバーで叩きつける

特に違いはない
叩きつけた際に周囲にバウンド効果の地響きを起こして運が良ければ周りの相手もこかせる
命中100%で威力もまあまあある
基本的に投げ技は覚醒状態からでも即出し出来るのでこちらもかなり優秀な起点になる為ボルダーからのコンボもぜひ覚えていこう

移動と非覚醒はこんなところ!

ここまでがGAの移動とメインスキルについての解説です!
焦らずに自由決闘場のかかしに向かってゆっくりゆっくり覚えていってくださいね!
それでは次は「ラバムと覚醒スキル…そしてスキル特化について」の説明に入ります!


 

【ジャイアント(GA)のすべて】

  1. GAの魅力や特徴 
  2. 移動とメインスキル ←当記事
  3. ラバムと覚醒スキル
  4. 最終回.PvEとPvP

 


 

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

Black Desert ©2019 PEARL ABYSS CORPORATION. All Rights Reserved.

黒い砂漠のリマスターモードがしっかり動く最新パソコン特集!

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - ジャイアント , , ,

スポンサーリンク

Google