おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】新クラス「ハサシン」の見た目やメインスキルの話

      2020/07/26

ハサシンがテストサーバーで解禁されたので触ってみました。

キャラメイクが面白い

こちらが初期顔。バレンシア方面のキャラクターということで、浅黒い肌が特徴的です。もちろんキャラメイクで肌の色は変えられます。

新しいボウズヘアーは男らしさMAXです。

最近追加されたヘアーではこれが色気が出ますね。

初期の課金アバターはこんな感じです。

ヘルムのアバターはアクセサリーをジャラジャラさせていて、どことなく危険な匂いが漂っています。

 

ハサシンは魔法剣士感が強い

日本実装までに細かい性能が変わることもあると思うので参考程度でお願いします。

ハサシンは青のMPゲージを持っており、魔法系のクラスであることが示されています。

砂嵐をポンポン発生させて範囲攻撃しますが隙が大きいです。スキルはSAも含まれますが削られるので、HP回復が重要になります。

とはいえ基本HP回復手段は↓+左クリック以外になく、スキルで回復したいならスキル特化にHP即時回復をつけて何とか生き延びろという感じですが、それも限定的。

つまり上級狩場だとHPPOTのがぶ飲みが必須で、それで何とか生きろよって感じのバランスです。

戦闘中の移動もダッシュスキルが少ないです。トリッキーな砂嵐ワープなどを駆使しつつ、ボスやPvPではカウンター主体で戦うような印象ですね。

とにかくテクニカル。一部のスキルを紹介します。

パッシブ】砂漠地帯では走るのが速い。ただし納刀状態のみ。

ラクダのように砂漠地帯に入ると納刀時の走り速度が上がります。抜刀時の走りやスキルスピードは変わらないため、戦闘で有利になることはなさそうです。でも納刀してガン逃げ出来るのは面白い。

パッシブ】命中10%&回避が上がる

命中パッシブはLV60までで、10%上がります。

伝承になると更に5%上がります。

回避パッシブはLV63までで10%上がります。

SA無敵SA回避 兼 前ダッシュ(Shift + WASD)

Shift + WASDいずれかで、持久力を消費して瞬間的な回避移動が出来ます。この間、SA>無敵>SAと自キャラ状態が変化します。

スキル画面では行って戻ってくる挙動をしていますが、1.5秒のCTがあるのでこのような連発は出来ません。

極を取るとスキルキャンセルとして利用する際のモーションの隙が減ります。

また前ダッシュでもあります。

短距離ワープ(F)

Fで砂嵐を定点に20秒くらい発生させます。砂嵐からおよそ40m以内でFを押すと、砂嵐の地点に一瞬でワープします。砂嵐が出ている間何度でもFでワープが使えます。

背面を取る(↓+Q)

敵の背後に一瞬で移動し、気絶させます。

広範囲砂嵐(Shift + E)

狩りでは恐らく主力となる攻撃。広範囲の敵をPvEのみ)気絶させつつしばらくの間攻撃し、最終打撃でノックダウンさせます。

3つの竜巻(スキルスロット発動)

3つの砂嵐を起こし、10秒間維持されます。SA。3つの竜巻が集まると範囲と威力が増します。

硬直竜巻(Shift + Q)

初撃で硬直させ、ノックダウンさせます。

縦斬り(右クリック)

溜めや隙が多いスキルが多い中、ハサシンの中ではDPSが高く、出の速いシンプルな縦斬りが重宝します。ノックバック浮かし。範囲は狭いので上手く当てたい。

攻撃バフガード(Q)

ガード。この状態でブロックすると攻撃力が20、10秒間上がります。ブロックしてもMP回復はしません。

機動力が無いことや一旦守らせることにメリットを与えているあたり、カウンター系のクラスとしての特色が与えられている感じがします。

HP回復斬り(↓ + 左クリック)

ハサシンで最もHPが回復するスキル。

CTがないのでいくらでも回復するけれど、さすがに上級狩場でこれを頼りにしながら戦うのはつらいものがある。

溜め斬り(Shift + 右クリック)

SAで貯めつつ斬ります。PvEではノックダウン効果あり。スキル特化でHP即時回復+10がつけられます。

しかしこれも雀の涙。

回復用連携スキル(一部スキル後右クリック)

攻撃を出した後にコンボ的に使用するスキル。基本的にはMPが回復します。スキル特化でHP即時回復+10がつけられます。狩りでは「何か出したら右クリック」というくらい重用するスキル。

回復量はお察し。

感想:丁寧な操作が求められるPvP

一つ前の実装クラスであるガーディアンが「突っ込んでいってドーン!」というお手軽運用が出来たため、そのコントラストで対極のテクニカルクラスを作ってきた感じですね。

PvPでは特に楽しそうなクラスです。砂嵐で敵の行き先を塞いだり、瞬間移動で高低差のある所に逃げたり、PSを磨く楽しさがあると思います。

PvEでは機動性とHP回復力がないため、基本的に定点での格下狩りをひたすら砂嵐でやることになりそう。

格上はしっかりCCを入れてから丁寧に砂嵐。相手が寝ている時じゃないと砂嵐なんて怖くて入れられないです。

そうなると相当きついことになるのがCCがほとんど入らないような敵。つまりミルやヒスはどうするか?といったらHPPOTがぶ飲みです。

伝承はこの系統で玄人向けにとがらせても良いと思いますが、覚醒はもうちょっと庶民的な使い勝手にしてもらいたいなあと思いました。

追記:伝承覚醒が発表されましたが、まさにそんな感じになりました。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved.

Black Desert ©2019 PEARL ABYSS CORPORATION. All Rights Reserved.

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - ハサシン ,

スポンサーリンク

Google