おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】新職ハサシンはどう育てる?武器交換券や抑圧箱はいつから使える?

   

ハサシン実装後、シーズンサーバーでじっくり育成ではなく、一般サーバーで即戦力にしたいと考えているベテランも少なくないと思います。

そこで気になるのが武器交換券や、抑圧されたボス武器箱でしょう。韓国の実装例からそれらの便利アイテムがいつ頃から解禁されるかをチェックしてみました。

その上で、韓国仕様がそのまま日本に来るとしたらどのような育成プランがあるかを考えてみました。

1ヶ月は武器交換券利用不可

新キャラは登場から1ヶ月の間、プレミアムキャラクターや武器交換券が使えません。これはシャイ実装の頃に決まったお約束事です。

韓国ではハサシンが7/7に実装されましたが、武器交換券が利用可能になるのは8/7からであることが発表されています。

今回は実装日含む31日間は、他のキャラの武器をハサシン用武器に交換して利用することは出来ないことになっています。

 

抑圧されたボス武器箱はさらにもう少し先

そして、武器交換券よりも解放時期が長くなっているのが「抑圧されたボス武器箱」です。

抑圧されたクザカ武器箱、抑圧されたクツム武器箱、抑圧されたダンデリオン武器箱は、それぞれのボス武器の真Ⅲ強化済みが獲得できるイベントアイテムです。

それ以上の強化は出来ませんが、即席で火力を得たい場合には非常に便利な限定アイテムとなります。

私はこれらを「ワンチャン次の実装クラスに使えればええな」と思って開けずに取っておいてあるのですが、さすがにPearl Abyssとしてもその辺りは予想済み。

ハサシンについて、韓国では抑圧されたボス武器箱は8/12から利用可能ということになっています。

つまり、ハサシン実装日含む36日間は抑圧ボス武器箱を利用できないことになっています。

シーズンで育てるか、一般で育てるか

シーズンで育てるのが効率的ではある

現状ではハサシンをシーズンサーバーで育てるか、それとも一般サーバーで育てるかは結構悩みどころです。

9月からのシーズンサーバーをプレイする予定で、ハサシンも育成する予定の方は、おそらくシーズンサーバーで育てることになるでしょう。

韓国シーズンサーバーの直近の状況ですが、シーズンサーバー開始後3~4週間時点で全身真Ⅴを達成していると、シーズンキャラを早期卒業することができるチャンスが与えられます。その期間が終わると、真Ⅴを用意しなくても自由に卒業できます。

韓国時点なので日本のシーズンでは調整が入る可能性もありますが、現時点ではシーズンキャラとして作る場合は最低でも1ヶ月は拠点戦、占領戦などの戦力としては使えないだろうと予想できます。

しばらくは覚醒/伝承が利用不可

ただし新キャラの常として、実装から2週間くらいは覚醒/伝承が利用できません。

このため、シーズンサーバーで他職と狩場で競り合う場合、ちょっとつらいものがあるかもしれないと思います。

ちなみに韓国でハサシンが実装された際は、3週間で覚醒/伝承が実装されました。

現状でのハサシン育成プラン3つ

というわけで、プレイスタイル別の育成プランは以下の3通りです。

【プラン1】シーズンキャラとして作り、気が向いたら一般キャラへ移行する

ハサシンとシーズンを無駄なく両方やりたい人は、シーズンキャラクターとしてハサシンを作成するプランになるでしょう。自分のペースで育成して卒業できます。覚醒武器の実装を待って卒業できるので、トゥバラ覚醒武器も実用域まで育てて卒業できるでしょう。

メリット

  • 1キャラ育てるだけ
  • 気楽なプレイ
  • トゥバラ覚醒武器を完成させられる

【プラン2】シーズンキャラとして作って全身真Ⅴを作り、3~4週間目で一般キャラへ移行

ハサシンをシーズンキャラとして作成しつつ、シーズン早期卒業を達成する廃プレイヤー向きなプランです。

シーズンでLV61までの育成を行って報酬をもらいつつ、狩りで時間が染み込んだブラックストーントゥバラ鉱石などを集め、「アクセを含めて」全身をトゥバラ真Ⅴにしてシーズンサーバーを円満卒業します。

真Ⅴの早期卒業で特別な称号がもらえることもあって、一定数のプレイヤーがこれに挑戦すると思われます。

ハサシンでこれを狙うのはややハードに思えます。ハサシンはあまり狩場を駆け回るような移動スキルを持っておらず、狩場が混雑している時の競争力にやや欠けると思われるからです。

韓国ではトゥバラ覚醒武器が早期卒業までに実装が間に合わず、トゥバラメイン武器を2本作って卒業すれば、卒業後にメイン武器覚醒に変換…なんてことがありました。

このようにシーズン序盤は伝承覚醒も使えない可能性があるので競争力は他職と比べて下がります。全身真Ⅴに到達できないと自然とプラン1になります。

 

メリット

  • 1キャラ育てるだけ
  • 称号を狙える
  • 全身真Ⅴのトゥバラが手に入る
  • いち早くシーズンサーバーを出られる

デメリット

  • 全身真Ⅴを作るためのコストがかかる
  • かなり運頼み
  • トゥバラ覚醒武器まで手が回らないかも

【プラン3】一般キャラとして作り、3種の装備も自力強化、シーズンは別キャラでやる

最後はシーズン装備がなかった時代のように、一般キャラクターとして作成し、メイン、補助、覚醒の各武器を自分で強化するプランです。

強化コストを割けるコアプレイヤー向けの選択肢となるでしょう。

シーズンキャラを作成する場合はなるべくストレスがないキャラで別に作り、最低限の報酬等をきっちりもらいます。

シーズンサーバーを音速で駆け抜けるならやはりレンジャー一択だろうと思いますので、一般サーバーでハサシンをぼちぼち育ててつつ、シーズンサーバー要件を満たせるようにプレイする感じです。

ハサシンに武器交換券を使うのであれば、ハサシン実装後4週間は最低限の育成で良いでしょう。

称号を狙う場合、シーズンキャラをシーズン課題終了できるまで進めたらハサシン用装備を強化し、そこで貯まったスタックを使ってシーズンのトゥバラを真Ⅴにして卒業。ハサシンの装備が完成したらハサシン開始…というのが理想的なストーリーになります。

メリット

  • シーズン狩場を駆け抜けやすいキャラを選べる
  • シーズンキャラ用のスタダ武器セットをすべて用意できる
  • ハサシンを一般キャラとしてすぐに使える
  • シーズンを出るタイミングを考えなくていい

デメリット

  • ハサシン用装備は自作する必要がある
  • 2キャラ育成する必要がある
  • 称号を取るのが大変
  • ハサシンを動かすまで時間がかかる

注意:まだ全然確定じゃないよ

本記事のプランは直近の韓国サマーシーズン仕様が日本にそのままくれば、というケースで考えてみたものです。仕様が変わった際にはまた別のプランを考える必要があるでしょう。

このように「どうやって育てるか?」を考えて準備するのも黒い砂漠のキャラ育成の楽しみの一つですので、皆さんもハサシンを出迎える準備を色々と考えてみてください。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved.

Black Desert ©2019 PEARL ABYSS CORPORATION. All Rights Reserved.

【今日のおすすめ】

Twitterで正方形のゲーム動画を撮って出しする時に使ってる秘密兵器

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - ハサシン , ,

スポンサーリンク

Google