おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】ランのキャラメイクインプレッション

   

先行作成期間も最終日。慌ててランを作っていますが、Pearl Abyssのキャラデザインスキルが上がりまくっているのを感じずにはいられません。

「砂漠史上最強まつ毛」

今までのキャラの「まつ毛」ってどことなく「違和感のないものを選ぶ」という印象が強かったんです。 でも今回のランちゃん、どれを選んでも自然なのでびっくりしました。

一番最初のハデなやつはイロモノとしても、とりあえずどれ選んでも使える。これは素晴らしい。







綺麗な東洋系

黒い砂漠の初めての東洋系キャラといえばリトルサマナー。実装がゲーム公式リリースのタイミングでもあり、おそらくまだまだキャラデザインのスキルがPAになかったんだと思います。とにかく可愛らしく作るのが難しいキャラで、おっさんは髪型でごまかすので精一杯でした。

あれから30年…じゃなかった、2年。キャラメイクはここまで容易になりました。 最初から整っているので、ちょっと崩すくらいで十分。もう文句のつけようがありません。 逆にいじって直さないといけないところが見つからない。下手にいじるとバランスが崩れる。それくらい出来上がっている印象です。



通常防具の衣装が凝っている

通常防具のデザインがなんだかやたら力が入っていて、「課金衣装かな?」と思わせる出来栄えです。これは普通の防具を染色するだけでもかなり楽しめそうです。

割と色々作れます

デフォルトのランは東方の未亡人風という感じですが、工夫次第で結構雰囲気を変えられます。

ちょっと西洋風に寄せてみたり。

ティーンのランと大人になったランをイメージして作ってみたり…

なおこちらは、左が顔型3、右が顔型2で作りました。

色々できて面白いので皆さんも是非色んなランを作ってみてください!

いよいよ明日、5/9に実装です。


 - ラン ,

スポンサーリンク

Google