おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】初心者~中級者の装備のおすすめ【2021】

   

シーズンチャンネル中は正直なところ、適当でも大丈夫です。卒業してからが本番や!

そこで「卒業後はとりあえずこれを作っていこうぜ」という装備の目標みたいなものと、どうやって資金繰りしていくかみたいな話をしたいと思います。

【鉄板】全身真IVでA269を目指そう

長くお世話になるであろう、A269を実現する装備です。

PvEは火力さえあれば敵を倒せます!PvP……知らぬッッ!!

A269くらいあれば、オーディリタ最新狩場の「いばらの森」や、黒い侵食のイヤリングが美味しい「星の墓場」での狩りも可能になってきます。

全身をボス真IV装備(補助武器クツム)にし、ベルの心臓を装着した時の覚醒攻撃力でA269となります。

シーズンキャラの場合、武器と防具はトゥバラ真VならOKです。アクセはトゥバラ装備では足りません。

装備の具体的なリストは以下の通りです。比較的安く済む装備で書いています。

部位 アイテム・要素 メイン攻撃力 覚醒攻撃力

IV

クザカメイン武器 IV

V

トゥバラメイン武器 V

116

IV

クツム補助武器 IV

V

トゥバラ補助武器 V

30 30

IV

ダンデリオン覚醒武器 IV

V

トゥバラ覚醒武器 V

118
リング1

IV

三日月守護者のリング IV

V

カポティアリング V

17 17
リング2

IV

三日月守護者のリング IV

V

カポティアリング V

17 17
ネックレス

IV

オーガのリング IV

IV

ライテンの動力石 IV

30 30
ベルト

IV

バジリスクのベルト IV

V

カポティアベルト V

17 17
イヤリング1

IV

ツングラドのイヤリング IV

15 15
イヤリング2

IV

ツングラドのイヤリング IV

15 15
錬金石 ベルの心臓 3 3
パッシブ 冒険日誌など 7 7
267 * 269 **

 

* メイン武器クザカの場合、2足りません。クザカIVでA269到達させたい場合、クザカ真IVにカプラスの石を208個入れれば、メイン武器もA269になります。

 

** 真IVでA269は、冒険日誌などをこなし、A+7の永久ステを得ている前提なので、まだクリアしていない方は挑戦してください。

攻撃力がグンと上がるのがA269まで

何故A269なのか?というと、攻撃力ボーナスの山場を抜ける所だからです。

ボーナス攻撃力とは

黒い砂漠は一定の攻撃力に到達すると、ボーナス攻撃力がつきます。

装備欄の「?」付近にカーソルを合わせると

ボーナス数値が出てきます。

右端のカッコ書きがボーナスで上乗せされる数値です。

そして、上のグラフは攻撃力ボーナスをまとめたものです。青い部分がボーナス込みの攻撃力です。

特に縦にグングン成長するのがA245~A269なんですよね。

A269以降もちょこちょこ上がりますが、上昇は穏やかになります。

A245~A269は装備更新がきつくなってくるところなので、おまけも多く用意してるというわけです。

この崖を乗り越えれば、黒い砂漠プレイヤーとしては「結構やりましたね」と言えるラインじゃないかと思います。

200Mで別のクラスに装備コピーできる

そしてそして、この真IVセット一式は、たった200Mで他のクラスで使わせることが出来ます!

正確にはキャラクター転換を組んだ時に、装備をコピーする代金が200Mということです。

真Vになっちゃったり、ブラックスターを使うと法外な値段になりますが、真IVボス一式までなら200Mで大丈夫。

他のクラスをお試ししたい時や、新クラス育成時に物凄い威力を発揮します。

 

というわけで、A269は初心者から中級者プレイヤーのちょっとした目標になっています。

ボーナス攻撃力の詳細は以下の記事もご覧ください。

アクセは買うか、シーズンで無料で獲得がおすすめ

装備の中で特に大変なのはやはりアクセサリー群です。アクセサリーは単価が高く、強化に失敗すると壊れるので、初心者のうちは恐怖の強化アイテムではないでしょうか。

シーズンのトゥバラアクセサリーは真Vまで強化しても高級アクセの真IIIくらいの攻撃力であり、最終的には要らないものになってしまいます。

とはいえ、トゥバラ真Vアクセが揃えばしばらくの間の繋ぎになるので、無駄と言うことはないと思います。

シーズンで無料でアクセをもらおう

シーズンには参加する価値があります。

真IV攻撃力アクセと同等品がシーズンでもらえるのです。

サマーシーズンの真Vカポティアリング、ウィンターシーズンの真Vカポティアベルトは無料でもらうことが出来るのです。やった~!

区分

シーズン特別報酬

サマシーズン 

選択報酬(以下のうち1個選択) ▼

真V カポティアイヤリング 


真V カポティアリング 

ウィンターシーズン 

真V カポティアベルト 

 

ただしアカウントで1回ずつしかもらえないので、真Vカポティアリングを2つもらってつける…ということはできません。

そして、シーズンごとの報酬なので、そうすぐにホイホイもらえるわけではありません。

黒い砂漠をじっくり楽しんだ人への報酬というわけですね。それでもかなり簡単にもらえる方だと思います。

 

 

とりあえず、2回のシーズンでリングとベルトをもらうことで、2か所分の装備費用を浮かすことが出来ます。残りは自作か購入です。

それ以外の繋ぎ装備はクエアクセの真IIIあたりで十分かなと思います。

武器、防具は作っても良いし、買っても良い

武器防具については消失しないので、アクセよりは「作っても良い」と言えます。もちろん、作らないで買っても良いです。

武器防具は3つの選択肢があります。

  1. トゥバラ真Vを作る
  2. 一般のボス防具IVを作る
  3. 一般のボス防具IVを買う

トゥバラ強化のメリットとデメリット

シーズンのトゥバラ装備は、ボス装備の1段階下の強さになっています。そのため、トゥバラも真Vにすれば、ボス真IV相当になってA269をクリアできます。

トゥバラは狩りさえしてれば強化できるので超簡単。元手がない初心者がボス真IV装備相当を手に入れる最短ルートのひとつです。

その分、イマイチなところもあります。

トゥバラ装備は、卒業後に一般化することが出来て、卒業後も使えます。ただし、強化不可・取引所販売不可などの制限があり、将来性はありません。

また、一般トゥバラから1つボス装備に変換できます。これだと卒業後も強化が出来ますが、トゥバラベースのボス装備は取引所で販売ができません。

例えば、トゥバラ愚鈍を頑張って真Vにした。死神鎧を目指してカプラス突っ込み始めた。でもちょっとこれモチベがつらいわ。

そんな時「これ売って何か別の物買うか…」と思うことがあるかもしれません。でも売れません。この時に「今まで俺が育てていた愚鈍は!?」と絶望を感じるわけです。つまりそれ愚鈍じゃないんだよなあ。

 

そう考えると、トゥバラやトゥバラベースのボス装備はあくまでも「繋ぎ」という感じが強いですよね。ボス装備変換にしても「ボスっぽい別の装備」という感じ。

これに全力でスタックぶっこむか?というと、私はしないかなあという感じです。

トゥバラ真Vに使うのは、せいぜい60~80スタックくらいですかね。そのくらいの価値。

むしろ、スタックを貯めるための装備がトゥバラなのではないかと思っています。

トゥバラ強化のメリット

  • 強化材料準備が容易。狩りで出るアイテムで強化するので、失敗してもあまり痛くない
  • スタック貯めに良い

トゥバラ強化のデメリット

  • EVでの配布を除き、基本的に狩りでしか強化素材が手に入らない
  • シーズン中に真Vにならないと現状では意味がない。真IVだとイベント装備のラモー(1シルバー)と同等価値
  • 取引所で売れない。使わなくなったら無価値化
  • 卒業後はボス装備に変換しないとそれ以上強化できない
  • 変換したボス装備も、使わなくなった場合には売れない

ボス装備強化のメリットとデメリット

それならば最初から正式なボス装備(クザカとか愚鈍とか)を作成していくのが良いのでは?という話です。売れるし。

ナルやトゥバラで強化の基本を学べるようになり、真IIIボス装備相当のラモーが出来ちゃったので、緑とか青などの下位装備を叩く機会は本当に減ったと思います。

強化をするならもういきなりボス装備叩きからスタートの時代なのかもしれないですね。

ボス装備強化のメリット

  • 強化済の装備を買って始められる(真I~IIIくらいだと結構安い)
  • 要らなくなったら売れる
  • シーズン内外関係なく、いつでも強化に取り組める

ボス装備強化のデメリット

  • シーズン中のキャラでは装備できない
  • 強化費用が高め(尖った堅い、記憶の破片での修復など)

ボス装備購入のメリットとデメリット

購入もメリットとデメリットがあります。

ボス装備購入のメリット

  • お金さえあればいい
  • 即戦力として使える
  • 尖った堅いや記憶もいらない
  • 買えない場合は資産が減らない

ボス装備購入のデメリット

  • 人気の品はいつ販売されるかわからない
  • 予約がたくさん入っていると買えないこともある
  • お値段がそれなりに高い
  • 稼ぎ方によって時間がかかる

装備を整えるための「お金の使い方」

MMOはどういう資産運用をしていくかを考えるのが楽しいゲームです。

以降はあくまでも私の考え方なので全然参考にならないかもしれません。

全力強化

破産しがちな人は「稼ぎを100%強化に使う」というやり方をすることがあります。私もよくやりました。

とにかく収入でアイテムや強化素材を買いまくって成功するまで叩いていくわけですが、最悪の場合スタック以外何も残らず、モチベも装備も燃えカスになってしまいます。

全力買い

「はぁ、もう無理、貯金しよ」

そんな感じで強化に失敗して痛手を負った人、あるいは元々慎重な人は「稼ぎを100%貯蓄して買う」というやり方をします。

お金を一切使わず、長期間溜めて予約して買うことになります。

これは確かに100%強化マンよりはIQの高いプレイングに見えます。

お金が貯まるまで根気が続けばいいのですが、高額品を狙う時ほどモチベが大変だと思います。

例えば真IVツン耳を狙うとして、ノーマルなら1つ70Mくらいですが、真IVの完成品を買ったら7G(7000M)前後ですからね。貯めてる間にAPEX始めちゃうのも致し方ありません。

そこを何とか耐えてコツコツ貯めてる横で強化成功者が出てくるとグヌヌってなりますよね。

「わしも叩けば真IVできるんじゃ?」と思いますよね。

確かにできる時もあります。そして、150スタックあってもできない時もあります。

ではどうするのか…

ランス型

そうです、「買うための貯金」と「強化のための資金」を上手い事バランスすることです。

叩くか買うかの二択ではなく、ちょっとだけ叩きつつ買うことを目指します。

私は実際このやり方で真IVのアクセ2箇所を自分で作り、残りは買いました。

 

具体的には、稼ぎの80%を貯蓄に回し、残り20%で強化に挑戦するなどしました。

デイリーの稼ぎが100Mシルバーあるとしたら、20%で20Mを強化用にプールしておきます。

20M/日の投資なのでたまにしか叩けませんが、成功すればなかなか美味しいというわけです。

「購入」へのスピードは80%に落ちますが、残り20%の投資が強烈なリターンをもたらしてくれることもあるわけです。

買うのと強化成功のダブルチャンス!みたいな気分になるのも良いですね。

 

なんにせよ、大きく稼ぎたいなら強化したりレア掘ったりと言った賭けにもコストを投じていくしかありません。

収入の何%を賭けに回すかの判断も攻略要素であり、プレイヤースキルのひとつというわけです。

 


記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved.

Black Desert ©2019 PEARL ABYSS CORPORATION. All Rights Reserved.

【今日のおすすめ】

NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

 - 装備、アイテム , ,

Google