おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】妖精システムまとめ

      2018/07/18

2/14のアップデートで黒い砂漠に「妖精」システムが実装されました。システムの紹介や、メリットについて随時更新していきます。

「妖精」とは

妖精は1体のみ付随させられるNPCで、成長するとスキルを覚え、プレイヤーを助けてくれます。

取得条件

  • キャラクターのLVが53以上
  • 「[ボス]恐怖の魔女」クエストを終了
  • 闇の精霊の推奨依頼から「妖精の女王ティア」の一連クエストをクリア

連続依頼をクリアしよう

妖精の女王「ティア」から受ける依頼では、最初に「食用蜂蜜 x 2」を渡す必要があります。事前に持っていくと良さそうです。

その次のクエスト「散らばったレイラの破片」で、「ティアのレイラの花びらを渡す」というものがあります。

レイラの花びら

レイラの花びらは以下の方法で入手できます。

  • モンスター討伐時のドロップ
  • 採集
  • 釣り

おっさんは30分ほどの狩り(スクロあり)で2枚ほど入手しました。

獲得はクエストを受けたキャラクターではなくとも大丈夫です。

これを妖精の女王「ティア」に持っていくと、「封印された妖精の羽」がもらえます。

レイラの花びらの交換先「妖精の祝福」

レイラの花びらは「封印された妖精の羽」に交換する他、「妖精の祝福」に交換することも可能です。

妖精の祝福 は レイラの花びら 10個が必要で、ヴォルクスの叫び と同様、追加スタックを1上げる効果があります。

「封印された妖精の羽」

「封印された妖精の羽」を使うと、ランダムで以下のいずれかのうち1種類の妖精が入った羽を獲得できます。

妖精 特徴 ランタンの色
1~4等級:元気なレイラ 賑やか
1~4等級:優しいレイラ お姉さん
1~4等級:キザなレイラ ボクっ子 ピンク
1~4等級:寡黙なレイラ 大人しい
1~4等級:静かなレイラ ボイス無し

 

音声サンプルつきの記事を書きました。

等級

妖精は1等級から4等級まであり、等級が高くなるとLV上限と覚えられるスキル数が増えます。

後述する「成長」メニューでLVを上げることが出来ます。

妖精等級 上限LV 覚えられるスキル数 覚えられるスキルレベル
1等級(微かに光る妖精の羽) 10 2
2等級(鮮やかな妖精の羽) 20 3 Ⅰ~Ⅲ
3等級(煌く妖精の羽) 30 4 Ⅰ~Ⅳ
4等級(輝く妖精の羽) 40 5 Ⅰ~Ⅴ

 

3~4等級はやはりなかなか出ないようです。

妖精のスキル

スキルは公式によれば、以下のようにⅠ~Ⅴまでの段階があるようです。

これが、妖精の等級に紐付いています。

スキル名 スキルの仕様 覚えられる妖精等級
プレゼント 幸運潜在力1段階上昇 初期スキル
こそばゆい息吹I 潜水限界時間増加 +5秒 1~4
こそばゆい息吹Ⅱ 潜水限界時間増加 +10秒 2~4
こそばゆい息吹III 潜水限界時間増加+15秒 2~4
こそばゆい息吹IV 潜水限界時間増加+20秒 3~4
こそばゆい息吹V 潜水限界時間増加 +30秒 4
羽のようなステップ I 所持重量 105%未満まで行動鈍化防止 1~4
羽のようなステップ II 所持重量 110%未満まで行動鈍化防止 2~4
羽のようなステップ III 所持重量 115%未満まで行動鈍化防止 2~4
羽のようなステップ IV 所持重量 120%未満まで行動鈍化防止 3~4
羽のようなステップ V 所持重量 125%未満まで行動鈍化防止 4
妖精の涙 I ペナルティーなく即時復活:再使用 12時間 1~4
妖精の涙 II ペナルティーなく即時復活:再使用 6時間 2~4
妖精の涙 III ペナルティーなく即時復活:再使用 3時間 2~4
妖精の涙 IV ペナルティーなく即時復活:再使用 1時間 3~4
乾かない井戸 I 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用:再使用 30分 1~4
乾かない井戸 II 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用:再使用 20分 2~4
乾かない井戸 III 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用:再使用 15分 2~4
乾かない井戸 IV 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用:再使用 10分 3~4
乾かない井戸 V 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用:再使用 5分 4
夜明けの星 召喚された妖精が自ら光を放って周りを明るくする 1~4?
不思議な応援 I HP/資源減少時、回復剤 自動使用:再使用 6秒 1~4
不思議な応援 II HP/資源減少時、回復剤 自動使用:再使用 5秒 2~4
不思議な応援 III HP/資源減少時、回復剤 自動使用:再使用 4秒 2~4
不思議な応援 IV HP/資源減少時、回復剤 自動使用:再使用 3秒 3~4
不思議な応援 V HP/資源減少時、回復剤 自動使用:再使用 2秒 4

「不思議な応援」はPOTを自動的に使う

「不思議な応援」では、使用して欲しいPOTを登録して使うようです。

妖精がPOTを使い始めるのには若干ラグがあり、POTの CT は当然発生します。

「妖精の涙」はデスペナなしで即時復活可

「妖精の涙」を取得すると、エリアンの涙と同等の効果を用いて即時復活することが出来ます。CTはスキルレベルによります。韓国のアプデ情報によれば、戦争時には使えないようです。

妖精の登録

「封印された妖精の羽」から出た妖精を登録するには、「カーマスリブ寺院」の幼いカーマスリブの木の近くまで行って、アイテムを右クリックします。

妖精には名前をつけることが出来ます。ペット同様に画面に表示されます。

妖精が不要なら「甘い蜂蜜酒」と交換

妖精が不要な場合は召喚せずに、シエリンNPCによって「甘い蜂蜜酒」にすることもできます。

甘い蜂蜜酒 は、妖精の経験値を大幅にアップさせる効果があります。

妖精等級 得られる甘い蜂蜜酒の数
1 1個
2 3個
3 6個
4 ?個

妖精の管理画面について

画面左上のこのマークから、妖精の管理画面を呼び出すことが出来ます。

名前や現在のスキルと、下段には「リセット/性格変更」、「成長」、「召喚」のメニューがあります。

妖精の召喚

「召喚」ボタンを押すと妖精が召喚されます。かなりちっちゃいです。

妖精の表示と音声について(3/7追記)

ゲーム設定の検索窓に「妖精」と入れると、表示とサウンドの設定を見つけることが出来ます。

表示>妖精設定

妖精の表示と非表示を切り替えることが出来ます。

表示にした場合でもペットを非表示にしていると妖精が表示されません。

いずれも、見えなくても召喚すれば機能はしています。

妖精ボイス設定

オンにした場合、声量は「音声ボリューム」に依存します。キャラクターの声の音量などに比例します。

妖精の「成長」

妖精メニューの「成長」では、不要な装備(おそらく未強化品のみ。ボス装備なども可能)、闇の精霊の爪、甘い蜂蜜酒、オーネットの黒蜂蜜酒(パール品)を与えることによってレベルを上げることが出来ます。

アイテムによって上がり幅が違うようで、例えば「レッドノーズのアーマー」を与えるとこんな感じに一気に上がるようです。

妖精はレベル10、20、30、40でスキルを覚えます。

妖精のリセット、性格変更(3/28追加)

妖精女王の心

250パールです。

レベルリセット

パールアイテムの「妖精女王の心」を使い、スキルをリセットし、レベルを1に戻します。

性格変更

パールアイテムの「妖精女王の心」を使い、ランダムで性格(ボイス)を変更します。

妖精の昇給(3/28追加)

妖精のレベルが最高に到達した時、妖精ウインドウの右に現れる「昇給」ボタンを押すことで昇給にチャレンジできます。

幻想馬のような感じで、アイテムを投資して成功率を上げるタイプです。

甘い蜂蜜酒」か、パールアイテムの「オーネットの黒蜂蜜酒」を以下の数量利用すると、100%成功するとのことです。

チャレンジ等級 アイテム 必要個数
1等級→2等級 甘い蜂蜜酒 45
1等級→2等級 オーネットの黒蜂蜜酒 3
2等級→3等級 甘い蜂蜜酒 150
2等級→3等級 オーネットの黒蜂蜜酒 10
3等級→4等級 甘い蜂蜜酒 400
3等級→4等級 オーネットの黒蜂蜜酒 25

「特産品蜂蜜壺」と「不安定な亀裂」(3/28実装)

「レイラの花びら」のとり方にはもう一種類あります。

特産品蜂蜜壺」を「不安定な亀裂」(3/28実装)に置くと、「レイラの花びら」を取れるようになるとのことです。

不安定な亀裂

不安定な亀裂はバレノス、セレンディア、カルフェオン、カーマスリビアで一定時間の間隔で出現します。
不安定な亀裂を見つけた場合、その亀裂と相互作用して
特産品蜂蜜壺 を使用すると、レイラの花びらを獲得できます。

 

 

とのことで、バレンシアでは出現しないようです。

 

「特産品蜂蜜壺」の作り方

特産品蜂蜜壺」は以下の材料を「錬金」で作ることが出来ます。

「最高給食用蜂蜜」の取り方

最高級食用蜂蜜」を取るには「蜂箱」を攻撃するしかありません。このため供給量は相当低いです。「野生の蜂の巣」は火縄銃での攻撃が基本でしたが、今は武器攻撃でも十分に取れます。

「野生の蜂の巣」を加工することで、「食用蜂蜜」、「高級食用蜂蜜」、「最高級食用蜂蜜」のいずれかが獲得できます。もちろん、最高級は出にくいので、加工レベルの高いキャラクターで行うことをオススメします。

蜂箱の場所

バレノスの森が代表的です。おっさんはRGで採っています。「風に乗る羽根」などを適当に撒くことで位置を知ることが出来るでしょう。ついでに付近のクマやイノシシの知識も採れるので、RGの羽根は便利です。

蜂箱は広く分布していますが、定員は1~2人まででしょう。

もうひとつの隠れスポット、ベア村の東。

近接攻撃で届く蜂箱がいくつかあります。こちらは1人で定員ですね。

とりあえず、このやり方も今後できるようになると思います。

妖精獲得依頼は繰り返し可能!

妖精の女王「ティア」から「[繰り返し]不思議な同行者」クエストを受ければ、もう一度妖精ガチャをやり直すことが出来ます。

ただし、初回と違って「レイラの花びら」の必要数が2枚になっています。

妖精を手放す

妖精の登録は1体だけなので、新しい妖精を登録するためには、今の妖精を手放す必要があります。

妖精の召喚を解除します。

「放す」ボタンを押すと妖精が手放されます。

妖精を手放す際には1つ1万シルバーで売却できる「妖精の粉」を手に入れることができます。

手に入る妖精の粉の数は妖精の等級やレベルに応じて決まるようです。

実験記事

出典:


 - ゲームシステム ,

スポンサーリンク

Google