おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】気になる韓国情報12/21現在

   

個人的に気になるものをピックアップします。

251以上の攻撃力での攻撃効率アップ

  • 250〜256:ダメージ1.5%上昇
  • 257〜259:ダメージ2.6%上昇
  • 260:ダメージ3.5%上昇
  • 261〜262:ダメージ4.5%上昇
  • 263:ダメージ5%上昇
  • 264〜266:ダメージ5.7%上昇
  • 267〜268:ダメージ6.3%上昇
  • 269以上:ダメージ7.2%上昇

このレベルの火力装備となると、現状では補助武器をヌーベルにするしかないと考えられますので、間接的にヌーベル補助武器の救済措置かと思われます。

レンジャーの上方修正

基本的な攻撃力が60レベル基準平均9上昇しました。これにより、PvEダメージが増加しました。

PvPダメージは基本攻撃力が増加するにつれて、従来と同じレベルに合わせるために、約2.8%減少しました。

また、一部メインスキル(弓)の射程距離がアップしたようです。

ラン実装

範囲攻撃と連携で戦場を駆け巡るキャラクター、とのこと。

連続でんぐり返し

非戦闘状態でQキーとWキーを押している場合には、連続的に座って回避移動(転がり)が使用されるように修正されました。

これは徒歩貿易をやる時に助かるかも。

安い飼料の購入価格がアップ

現在500シルバーのものが3000シルバーにアップ。こういうのは割と日本にもすぐに来るので買い溜めもアリか。

ペットの空腹度の回復も一気に行えるようになるようです。

修練の書がスタック可能に

同じ種類のものは複数持っていてもスタック可能となりました。

デイリー狩猟ボスの討伐依頼追加

狩猟のデイリーボスとして、白狼、大王ヒグマが追加。

「狩猟師の証」アイテムを60個集めると、イゴール・バルタリにて討伐依頼書に変換することが出来る。

ボス用の罠を工作で製作可能で、特定の場所に設置すると誘引(召喚?)できる。

白狼、大王ヒグマの頭部剥製も追加されました。

戦闘の書にスキル経験値+20%効果が追加

今まで戦闘経験値+50%だけでしたが、スキル経験値も20%つくようになりました。

マルニの石が62、63レベルでも利用可能に

しかしほとんど上がらないようです。

フェンス、砦、指揮所、大砲などの解体時間が半減

解体所要時間が30秒から15秒に半減しました。

貿易品所持時に死亡した場合のペナルティ変更

キャラクターや搭乗物が死亡した場合、貿易品が最大10種類まで破壊されるように。(一種のみを複数所持している場合には適用されない)

ワールドボスの消滅時間が早く

ワールドボス登場後、15分でHPが70%を下回らない場合には消滅するようになりました。複数ch回るのが厳しくなりそうです。

ワールドボスのアイテム獲得権利の拡大

ワールドボス討伐に参加したプレイヤーの上位80%がアイテムを獲得できるように変更。

また、上位80%であれば、ボス武器箱の獲得確率はほぼ同一とのこと。

止まらない力の乾き #3、#4クエストの変更

  • 「マルニの標本#1」~「マルニの標本#4」の知識獲得
  • 「修道士たちの試験」の知識獲得

両方共新規知識で、NPC会話獲得っぽいです。現状では「止まらない力の乾き #3」で2000体✕4という討伐数で結構面倒なことになっていますが、これが緩和される可能性があります。

グラフィックオプションに応じてエフェクトも最適化

連動するっぽいです。

スキルスロットにビールが置ける

スキルスロットに「ビール」を登録して使用すると、労働者のリストが表示されるように。

【出典】


 - 砂漠ニュース ,

スポンサーリンク

Google