おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】気になる韓国情報 5/3 現在

      2018/08/16

個人的に気になるものをピックアップします。

キャラクター

状態異常効果「氷結」「エアアタック」「キャッチ」の適用方法変更

●状態異常効果氷結の適用方法が変更されました。

– 氷結効果のスキルに襲撃される場合には、状態異常効果が1回適用されたものと計算されます。

-最初の状態異常効果が適用されると、1秒間は、同じ状態異常効果、免疫状態になります。(追加)

– 状態異常を適用する回数の合計数が2回を超えた場合、5秒間スマッシュを除いた状態異常効果、免疫が適用されます。

気絶/ノックバック/ノックダウン/オフセット/バウンド/キャッチ/氷結:1回、硬直:0.7回

●エアアタックの被害増幅率が250%から200%に減少しました。

– 従来のエアアタックは発動条件が難しかったが、状態異常効果を適用する方法が変更され、より簡単に利用できるようになりました。これにより、増幅率を調整した部分であり、代わりに発動条件があるということは有効であるため減少値大きくありません。

 特殊攻撃ダメージ 点検前 点検後 
エアアタック 250% 200%
ダウンアタック 150% 150%
(従来と同じ)
バックアタック 150% 150%
(従来と同じ)

– PvP時には、既存のと同じように、上記の被害増幅率で30%が減少します。

●  キャッチスキルのダメージが増加しました。

– ほとんどのキャッチスキルは、PvP時(特に1:1)の優位性を占めるに向かって企画されたが、状態異常効果を適用する方法が変更され、その利点が減少しました。これダメージを大幅に増加させ、一つのダメージスキルでコンボ連携に使用できるように変更した部分です。

– 詳細は、各キャラクター別の項目を参照してください。

●次のキャラクターがキャッチテクノロジー失敗時、相手が強制的にバインドされている効果は、PVEのみ適用されるように変更されました。

– ジャイアント、バルキリー、忍者、くのいち

日本でも同パッチが当たっていますが、特殊攻撃ダメージをまとめると以下の形となります。

特殊攻撃 PvE PvP
バックアタック 150% 120%
カウンターアタック 170%
ダウンアタック 150% 120%
エアアタック 250% 220%
スピードアタック 150% 120%

 

怒り吸収(Zキー)の効果を全職一律に変更予定

■すべての職業の闇精霊の怒り吸収(Zキー)の効果が同様に変更される予定です。

– これまでは、各キャラクターの特徴にふさわしい効果がそれぞれ異なって適用されていました。これは、各キャラクターのユニークな個性をより引き立たせるためにでしたが、 冒険家の皆さんの意見を収斂した結果、この部分が私達の意図とは異なるキャラクター間の格差の要因として作用すると判断され、今後は闇の精霊の怒り吸収時にすべてのキャラクターに同じ効果を付与する予定です。 統一適用効果は、以下の公知を通じて詳しく案内いたします。

スキルの最初の一撃にのみ状態異常効果を付与予定。回避弱化も

–  状態異常効果を適用する方式は、黒い砂漠の初期のヒット能力値の概念が、今よりも稀だったときに設計されました。 
現在のシステムの下では攻撃回避に成功した場合には、状態異常効果を含むすべてのダメージを無効にします。 
そのため回避能力値を極端に引き上げたキャラクターは、多数の敵を相手にする時も、まるでバグのように自由に動くことができました。
 私たちは、このような現象を防止するために状態異常効果をスキルのすべての打撃ごとに独立して発生させることで襲撃者の抵抗性を縮小しました。
 付加的に、攻撃者は、攻撃行動に応じた確実なフィードバックを得ることができ、ゲームの打撃感の向上にも肯定的な影響を与えました。
-しかし、時間が流れてプレイヤーの命中能力値が上方平準化されて、攻撃のほとんどが유효타(?)に適用され、他の問題が発生しました。 
防御の立場では、状態異常抵抗効果をいくら高く備えても表記された数値と比較して、実際の抵抗効果が低く感じられています。 
いわばノックダウン抵抗を60%まで備えても、スキルの2〜5回のノックダウン効果が誘発されることで、実際の体感される抵抗確率は約12%まで低下します。 
一方、すべてのキャッチテクノロジーは、1打撃で構成されており、抵抗値の価値が相対的に高く、これはいくつかのキャッチ中心の行動とのギャップに作用しました。
-私たちは、これらの不均衡の要因がゲームを難しく作る判断して修正をしました。 
状態異常効果が最初の打撃にのみ適用されるようにすることで、敵の状態異常スキルに以前より効率的に対処することができる長さを設けました。 
代わりに、今回の改編でも回避能力値の規則が維持されると、効率が過度に優れてと予想されて必然的に一緒に変更しました。
今後の攻撃ダメージは回避能力値だけ、状態異常効果は状態異常抵抗値にのみ影響を受けることになる予定です。 
つまり、襲撃された時の状態異常効果とダメージどちらか一方有効または両方有効あるいは無効にすることができます。
ただし、ダメージを回避して、状態異常効果のみ襲撃された場合には、スキルに設定された最小ダメージ(5%)が適用されます。
これにより、アイテム、および水晶の選択に応じた体感効果が明確なセッティングを選択する楽しみが向上するものと期待されます。

問題点として

  • 回避が高いと状態異常も回避できてしまっていた
  • 防御面では、命中値によって状態異常抵抗を狙うチャンスが高まり、状態異常抵抗値の価値が非常に下がっていた

そこで

  • 状態異常攻撃をスキルの最初の一撃にのみ設定する
  • 回避は「攻撃ダメージ」のみの判定に変える
  • 状態異常の対処は状態異常抵抗値(水晶など)のみが影響するようにする
  • 回避でダメージを回避して、状態異常だけが命中した場合、スキルダメージの5%が適用される

という形で変更を予定しているようです。

闇の精霊の怒りスキルのダメージ調整、位置ズレ調整なども予定

– 闇精霊の怒り技術のダメージを調整して、職業間格差を緩和する予定です。
– ノックダウンとノックバック効果襲撃された時のキャラクターの移動距離を減少しがち位置ラックと呼ばれる現象を緩和する予定です。

-より直感的なPvP環境を構築するためにした技術が状態異常と判定効果を同時にもつことができなく改編される予定です。(ただし、 この作業は多くの時間が必要です。)

各クラス

日本同様キャッチスキルの強化

アイテム関連

アイテム獲得増加スクロールの変更

アイテム獲得増加スクロール(60分)の再使用待機時間が30分に変更されました。

アイテム獲得増加スクロール(30分)アイテムが追加されました。

アイテム獲得増加スクロール(60分)のアイテムを加工 – 簡易年金してアイテム獲得増加スクロール(30分)2枚に変換することができます。

アイテム獲得増加スクロール(30分)アイテム2枚を加工 – 簡易年金してアイテム獲得増加スクロール(60分)1枚に変換することができます。

– ただし、イベントアイテムは変換できません。

アイテム獲得増加スクロール(60分)と(30分)は、再使用待機時間を共有し、効果の適用中にアイテム使用時、後で使用したアイテムの効果で上書きされます。

アイテム獲得増加スクロールに30分版ができました。簡易錬金にて60分のものを分割して30分 x 2枚にしたり、30分 x 2を60分にすることが可能です。

コンテンツ関連

占領戦の中型、大型攻城塔の移動速度アップ

攻城塔

●占領戦の使用可能な中型/大型攻城塔の移動速度が50%上昇しました。

ギルド助成金の支給額段階が、メンバーごとに保存されるように

●ギルド奨励金支給ウィンドウで直前に支給された助成金の段階がギルドメンバーごとに保存されるように改善されました。

– 本日の定期点検以後支給された助成金から保存されます。

ギルドの長期契約が可能に

●ギルドの契約は、再契約時に契約期間の選択に180日、365日が追加されました。

野蛮の亀裂のボス討伐報酬の受け取りタイミングを変更

●野蛮の亀裂からヘッダーモンスター退治時獲得されるアイテムとクリアの段階に応じた補償が別れ、終了後ボックスの形でメールを介して支払われるように修正しました。( 基本銀貨補償とは別に支給されます。)

野蛮の亀裂の報酬の変更

●野蛮の亀裂から各段階ヘッダー処置後獲得することができるアイテムの中次のアイテムが除外されて銀貨獲得量が増加されており、ブラックストーン、突然変異増幅第獲得確率が増加しました。

– インプのお守り装飾、断片化されインプの装飾、赤い鼻の壊れた刃の破片、壊れたゴブリンお守り、ギアスの壊れた仮面破片、祭壇インプのラッパ、祭壇インプの旗、ベ彼壊れ撤退破片、ポゴンの水かき、赤オーク牙、赤いオーク鼻の装飾、生命力回復剤(中型)、金属の鎧ピース

占領戦シーズン5関連

別にまとめます。

モンスター関連

カーマスリビア地域に密猟者と宝箱登場

●次のカーマスリビア地域に密猟者と宝箱が登場するようになりました。

– ポリの森、パデュス駐屯地、ナバン草原、マンシャウムの森、ミルの木遺跡、トゥースフェアリーの森、ガイピンラシーア寺院

– 密猟者と宝箱が登場すると近くにいるプレイヤーに「近くで密猟者が受賞して見える箱を運んでいます。」というシステムメッセージが出力されます。

-密猟者を倒して宝箱を壊すと、シルバーをはじめ、以下の補償アイテムのいずれかを獲得することができ、各アイテムは、グラナNPC からペリドットの実や木に交換することができます。

– バルタラの破片:ペリドット実1個

– クロッグ月への涙:ペリドット実10個

– ガイピンラーシア大地の像:ペリドット木1本

– カーマスリブ調和の実:ペリドット木10個

※ペリドット実とペリドットの木は、店販売時それぞれ10万、1000万ドル銀貨を獲得することができます。

グリフォン、カイザーグリフォン、黒豹の修正

グリフォン、帝王グリフォン、黒ヒョウの敵を追跡する距離が20%減少しました。

グリフォン、帝王グリフォン、黒ヒョウの生命力が20%、攻撃力が6%、防御力が8%上昇しました。

召喚書ナクの状態異常修正

● マンシャウムナクの石、覚醒したマンシャウム族長召喚書で召喚されたナク・ブリューシカのボラロ連続飛び出し攻撃時、最初の打撃にノックダウンが適用された後の打撃は状態異常を誘発しないように修正されました。

システム関連

切断された場合の再接続挙動について

●キャラクターのHPが100%ではない場合でも、インターネット接続が異常に中断される場合には、一定時間自動再接続を試みるように変更されました。

今回のピックアップは以上です。

出典

【今日のおすすめ】

最近話題の足元ヒーター!箱に足がすっぽり入ってこれからの季節にぴったり。ぬくぬくPC出来ますね。

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する


 - 韓国アップデート情報 ,

スポンサーリンク

Google