おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】気になる韓国情報 4/19+4/21

      2018/04/23

個人的に気になるものをピックアップします。

今回は日本の方が先に導入された内容もありますので、重複する点は省略します。

 

 

エリーの不思議な湖フェスティバルフィナーレ

– 期間:4月19日(木)メンテナンス後〜4月26日(木)メンテナンス前まで

– 祭りの壮大なフィナーレのためにニシキゴイ出現地域と獲得確率が増加しました!

– バレンシア湖、 ドベンクルン温泉の隣のプール、 グラナの沢でもニシキゴイを釣ることができ、ニシキゴイが釣れる確率が従来比1.5倍に増加しました。

キャラクター関連

PVPダメージの増加

●各キャラクター別PVPダメージが次のように増加しました。

-過去の冒険名声の更新は、大規模な戦闘で、一瞬のミスが死につながって戦場でも虚しく離脱する部分を補完するために行われた点や、小規模の戦闘では、冒険名声の差が大きい冒険を相手するのが難しくなったという複数冒険者様のフィードバックを受けて次のようにすべてのキャラクターのPVP時ダメージを増加させ、より激しい戦闘が可能となるようしました。今後も継続的に冒険皆さんのフィードバックを反映し補完していく予定です。

– アルシャサーバでは、このアップデートは適用されません。

– その更新内容は、全国同時適用されます。

– ウォーリア:約5.3〜7.5%の増加

-レンジャー:約6.4〜8.6%の増加

– ソーサレス:約6.2〜7.3%の増加

-ジャイアント:約9.8 〜13.4%の増加

– リトルサマナー:約4.6〜6%増加

– ヴァルキリー:約5.7〜6.6%の増加

– ブレイダー:約6.8〜8.7%の増加

– ツバキ:約7.1〜8.6%の増加

– ウィッチ:約7.4〜10%増加

– ウィザード:約6.7〜9.6%の増加

– クノイチ:約6〜7.3%の増加

-ニンジャ:約7.8〜11 %増加

– ダークナイト:約5.1〜8.2%の増加

– 格闘家:約8.3〜12.7%の増加

– ミスティック:約4.2〜5.3%の増加

– ラン:約5.2〜6.5%の増加

CC (状態異常) の適用の変更(4/21追加)

日本に既に来ているので割愛。

さらに4/21に内容修正となりました。

●状態異常効果「硬直」の適用方法が 変更されました。

-硬直効果技術に襲撃される場合には、状態異常効果が0.7回適用されたもので計算され、他の状態異常効果と同様に、最大2回まで適用されるように変更されました。(ノックダウン バウンド オフセット ノックバック 気絶 キャッチは1回計算されます。)

– たとえば、硬直硬直 – 気絶効果が連続して適用された場合0.7 + 0.7 + 1回の状態異常効果が適用されたものと計算され、最大値である2回を超えているため以降5秒間スマッシュを除いた状態異常効果が適用されません。

硬直 – 気絶効果が適用された場合0.7 + 1回の状態異常効果が適用されたものと計算され、最大値である2回を超えていないので、以降の状態異常効果が連続1回追加されます。(硬直気絶 – ノックダウンの連続適用可能)

– スマッシュ(ダウン、エア) の効果は、0として計算されて、連続適用することができます。

– ただし、アルシャーサーバーは、4月19日(水)更新とその更新が適用されません。

 

マントやスカートに物理演算

すべてのキャラクターのマントとスカートの形の衣装によりリアルな物理効果が適用されました。

ジャイアント

ストレングスレキシビリティを使用中バーサークデストロイヤーの使用が不可能な現象が修正されました。

リトルサマナー

●天聖棍の戦闘状態でのスキルスロットにてビーストステップを使用した後、右クリック時に、天聖棍の戦闘状態でウィップブランディッシュを使用することができる現象が修正されました。

●ウィップブランディッシュの使用時に、黒狼の合同攻撃が使用されていない現象が修正されました。

●黒狼召喚スキル使用時に召喚した黒狼のダメージが正常に増加するように変更されました。

ヴァルキリー

●馬上戦闘時、真:光斬りを連続して使用することができない現象が修正されました。

ツバキ

●真:剣技を習得した状態で非戦闘姿勢で移動中、マウスの左クリックで刀剣戦闘姿勢に転換時、打撃が正常に行われない現象が修正されました。

コンテンツ

占領戦シーズン5の練り直し

●占領前シーズン5リハーサルが中断されました。

– 各拠点の砦と占領の情報が初期化されました。

– シーズン5リハーサルが中断された以来、再開時点までの税金は、各拠点に蓄積されます。

– 4月21日(土)拠点に参加するために砦と付属の建物を建設したギルドの場合には、消費された資金がギルド資金に支払われました。

– 占領前シーズン5再開時期は後日別途ご案内いたします。

NPCに告白する/恋人システムが追加

– 特定のNPCと親密度を積んだ後、告白に成功すると、そのNPCと恋人になることがあります。また、恋人になると、特別称号を得ることができます。

– 特定のNPCに好感表現(ギフトする)機能が追加されました。

– 取引所に登録可能なすべてのアイテム(上限5万シルバー以下)をプレゼントして親密度を高めることができます。

– 各NPCに興味アイテムが表示され、興味のアイテムを渡すと、より多くの親密度を高めることができます。

– ギフトに機能的に興味のアイテムを渡すときにはアイテム1個あたり行動力5が必要です。

– 該当のNPCと親密度が1000以上になると告白するが可能となります。

– 告白するNPCはしばらく考えを時間をくれと、まず心を開きません。

– 告白後、次の定期メンテナンス時に、そのNPCから受け入れ、あるいは拒絶手紙を受け取ることができます。

– もしNPCが受け入れた場合、恋人関係になって特別な称号を得ることができます。代わりに親密度が10%減少します。

– 特別称号は「〜の恋人」であり、既存の称号とは異なる色で表示されます。

– 拒否した場合、何も得られず、親密度が5%減少します。

-告白するのは、すべての冒険者が挑戦することができます。恋人は告白した冒険者様の 「選定時点の冒険者親密度/ 告白した冒険者の方々の総親密度」 の割合に基づいてサイコロを転がし決定されます。

-恋人関係は称号を含めて一週間維持されます。この期間に恋人関係冒険者様は、追加の告白が不可能だが、他の冒険者様は、該当のNPCに告白することができます。

– 恋人関係で、NPCとの親密度が最も高い場合の恋人関係は一週間が増えます。親密度が低い場合、再位選定基準に基づい新た恋人が決定されます。

– 恋人関係にあったNPCが他の冒険と恋人になると、該当のNPCから別れの手紙を受け取ることができます。

– 5人のNPCに同時に告白に成功すると、「浮気」の称号を得ることができます。

– 10人のNPCに同時に告白に成功すると、「カサノバ」の称号を得ることができます。

– 好感の表現と告白が可能NPCは次のとおりです。

-クリオ、 エイリーン、 ヴォルクス、バハール、 ブレゴ・ウィリアー、 レオナ、 リクター、 グレース・ローレン、 エリナ・レート、 イソベル・エンカロシャー、 ドミニク・エルン、 サント・マンジ、 アンノリサ・ロージー、 ルゥエンスリー、 オルネラ

ギルド奨励金支給システムの改編

●ギルド奨励金支給システムが改編されました。

– ギルド奨励金支給のステップが1〜4段階から1〜10段階に変更されました。

-ギルド奨励金支給のステップを一括/個別に設定することができ、これに応じて奨励金を設定UIが簡単に変更されました。

– ただし、ギルド資金の最大40%まで支給可能な部分は、従来と同じです。

– 隊長が設定した総奨励金支給額を各ギルドメンバーに支給する段階の総合計で割った金額が単位金額となり、単位量の支払い手順を乗じた値が、各ギルドメンバーの実際の支給助成金の額になります。

搭乗物輸送機能の追加

●厩舎、渡し場に預けられた個人搭乗物を他の地域に送ることができる輸送機能が追加されました。
– 搭乗物が保持された地域の厩舎番、渡し守NPCを訪ねて、この機能を利用することができ、すでに発見された地域でのみ輸送が可能です。

– 搭乗物バッグにアイテムを保有している場合には、輸送が不可能です。

– 搭乗物輸送には10万シルバーが消費され、10分の所要時間が必要です。

– 帆船の場合、登録が不可能なところ(川など)では輸送できません。

エフェリア護衛船のバグ修正

●エフェリア護衛船に搭乗した状態で、サーバーの移動時に、キャラクターが護衛船の内部に閉じ込められる現象が修正されました。

ペリドットの馬車の上方修正

●ペリドットの馬車の基本能力値が次のように上昇しました。

– 最大動力9,000→400,000

– 速度100%→105%

– 加速度100%→105%

– 回転力100%→110%

– ブレーキ100%→110%

●森馬車カバー、森馬車旗アイテムの最大動力の増加効果が、次のように上昇しました。

アイテム 変更前 変更後
+0  森の道馬車カバー 250 5000
+1  森の道馬車カバー 300 10000
+2  森の道馬車カバー 350 15000
+3  森の道馬車カバー 400 20000
+4  森の道馬車カバー 450 25000
+5  森の道馬車カバー 500 30000
+6  森の道馬車カバー 600 35000
+7  森の道馬車カバー 700 40000
+8  森の道馬車カバー 800 45000
+9  森の道馬車カバー 900 50000
+10  森の道馬車カバー 1000 60000
+0  森の道馬車旗 250 10000
+1  森の道馬車旗 400 20000
+2  森の道馬車旗 550 30000
+3  森の道馬車旗 700 40000
+4  森の道馬車旗 850 50000
+5  森の道馬車旗 1000 60000
+6  森の道馬車旗 1300 70000
+7  森の道馬車旗 1600 80000
+8  森の道馬車旗 1900 90000
+9  森の道馬車旗 2200 100000
+10  森の道馬車旗 2500 120000

●ペリドットの馬車に馬を接続したとき、馬が得る経験値の量が 貴族馬車/商団馬車と同じように大幅 に上昇しました。

アルシャの闘技場仕様変更

●アルシャの闘技場個人対戦モードでは、競技時間の経過に伴う最大HP減少効果が除外され、連勝した冒険家に最大HP減少効果が適用されるように変更されました。
●アルシャの闘技場個人対戦モードで対戦管理ウィンドウを開いたとき、現在のラウンド数が表示されるように修正されました。

モンスター関連

アクマン、ミルの木遺跡のバランス調整

日本にも来ていましたが詳細な情報が記載されていました。

-アクマン寺院はお勧め攻撃力が250(ヒストリア廃墟、ミルの木遺跡、ガイピンラーシア寺院と同じ)で、過去の更新時に 、これに合わせて難易度の調整が行われましたがドロップ上方が大きくありませんでした。

この二つの狩り場の難易度を少し調整し、獲得可能な報酬を大幅に上方修正しました。ミルの木遺跡はパーティー型狩り場で、他の冒険の方々とのパーティーを通じて狩りでより大きな効率を出すことができます。

– アクマン寺院とミルの木遺跡のモンスターがドロップする基本ガラクタアイテム数が増加しました。

モンスター 旧ガラクタドロップ数 新ガラクタドロップ数
アクマンエリート守護者 1〜3 個 2〜4 個
アクマンエリート監視官 1〜3 個 2〜4 個
アクマン百神官 1〜2 個 2〜3 個
アクマン気功師 1〜3 個 2〜4 個
アクマン体罰者 1〜3 個 2〜4 個
アクマン監視官 1〜2 個 2〜3 個
アクマン守護者 1〜2 個 2〜3 個
ミルの木 1 つ 1〜3 個
ミル老木 1〜3 個 2〜3 個
変異したオールドエント 1 つ 1〜2 個
変異した遺跡エント 1 つ 1〜2 個
ボラロ 1 つ 1〜2 個

– アクマン寺院のモンスターが カプラスの石古代精霊の粉 をドロップする確率が従来比約1.2倍に増加しました。
– ミルクの木遺跡のモンスターがバルタラの隠れた光ベルトをドロップする確率が従来比約2倍に増加しました。
– ミルクの木遺跡の次のモンスターが クログダルの原石 をドロップするように追加されました。
ミルの木、ミルク老木、変質した古木エント、変異した遺跡エント、ボラロ
– アクマン寺院モンスターの防御力が約7%減少しました。
– アクマン寺院の一部モンスターの攻撃パターンが変更されました。
アクマン百神官:攻撃射程距離25%減少
アクマンエリート監視官:遠距離攻撃パターンから近接攻撃パターンに変更

今回のピックアップは以上です。

出典

参考:日本の同時期アップデート

 



 - 砂漠ニュース ,

スポンサーリンク

Google