おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】気になる韓国情報 5/11 現在

      2018/08/16

個人的に気になるものをピックアップします。前日の日本のアップデートで告知されているものは基本的に省略します。

キャラクター仕様変更について

覚醒武器に関する前方ガード、無敵、スーパーカードの変更や削除

5/9に日本に来たものと同等ですので、文面等は日本運営の方から引用します。

かなり大きな変更となっており、特に集団戦での前衛職などの戦い方…というよりは、集団戦の戦略の組み方から変更させられる規模の仕様変更となっています。

理由1:スキルを出し続けると絶え間なくガード状態を維持できるクラスの問題

特定のクラスで常時ガードが可能であり、それによってゴリ押しのような形で攻めることができたということを問題とし、変更の理由としています。

私たちは覚醒スキルを準備するとき、冒険者の皆さんがもっと楽で楽しい戦闘を経験できるように準備しようとしました。
そのためには非覚醒スキルに比べて相対的に少ない数のスキルに多様で強力な効果を適用する必要がありました。

また、クラスの個性を強調する過程でそれぞれ違う数の判定スキルを保有することになりました。
各防御判定スキルはそれぞれ異なる再使用待機時間を持っていました。
これはあまりにも長い時間無敵に近い状態を維持できないようにするためでした。

そして、クラス実装後には冒険者の皆さんの意見を受けて、
スキル発動前/後ディレイを縮小するか
防御判定の時間を増やす等のバランス調整がありました。
その過程で絶えなく防御判定を維持できる一部クラスが登場しました。
しかし、これは私たちの意図と違ってPvPでとても強力な姿を見せ始めました。

https://blackdesert.pmang.jp/notices/1539

理由2:クラス毎に防御判定が発生する条件が違って対応が難しい

クラスごとに様々なスキルがあり、SAFG などの発生するスキルが異なります。それらを覚えるまで対人戦が難しい…というのがもう一つの理由だそうです。

また、クラス毎に防御判定が発生する条件が違って相手するクラスのスキルと
防御効果をすべて覚えるまで効果的な対応が難しい問題がありました。
私たちは数回にわたるバランス調整を通じてこのような現象を緩和しようとしましたが、
根本的なルールを変えないと難しいという判断に至りました。

https://blackdesert.pmang.jp/notices/1539

今後の調整予定

全てのキャラクターの状態異常スキルの数、いくつかの非覚醒スキルの防御判定効果の調整

 私たちはこれまでご紹介したように、PvPをより直観的でありながら面白く改善するため、
 『1つのスキルは状態異常と防御判定を同時に持てない』という基準を定めました。
  (※防御判定スーパーアーマー/前方ガード/無敵 以下、防御判定)

 この基準に従ってすべてのクラスの状態異常スキルの数と、
 一部非覚醒スキルの防御判定が調整される予定です。
 また、一部覚醒スキルに適用された状態異常効果の削除が検討段階にあります。

 私たち開発スタッフは冒険者の皆さんがこのような変化を通じて、
 PvPで対戦相手の状況をより早く判断できる反面、
 集団戦での生存の重要性が引き立てられることにより、
 チームプレイに秀でたチームが有利になると予測しています。

https://blackdesert.pmang.jp/notices/1539

「位置ズレ」の緩和

冒険者の皆さんに『位置バグ/位置ずれ』と呼ばれる瞬間断絶現象は、
 ネットワークの状態によってサーバーとクライアントで認識するキャラクターの位置が
 互いに違う状況で発生する現象です。

 これはノックダウン及びノックバックで攻撃するか攻撃された時、
 つまりは非常に速いスピードでキャラクターの移動が発生した時、頻繁に発生します。
 私たちはノックダウン及びノックバックを受けたキャラクターの移動距離が短くなった時、
 瞬間断絶現象がより改善されることを確認し、これを本番に適用するために準備しています。

https://blackdesert.pmang.jp/notices/1539

闇の精霊の怒り吸収効果は現状のまま保留し、再検討

闇の精霊の怒り吸収については各クラスで異なるバフが用いられています。これを統一する試みがありましたが「クラスの個性を失う」という意見が多かったので練り直しとなったようです。

黒い砂漠の初期には、今とは異なり、各クラスの基本能力値がそれぞれ異なっていました。 いわばレンジャーは、移動速度が、ジャイアントは生命力が他のクラスよりも高く設定されていました。 再び言い換えると、各クラスからのどの能力値も、必ず他のクラスよりも低く設定されているということでもあります。 「闇の精霊の怒り吸収」スキルは、このように発生した各クラスの不足能力を埋めたり、強みをさらに浮き彫りにさせてくれる役割にデザインされていました。

しかし、その場合には、同じレベルのクラスでもそれぞれ最大生命力などに違いが発生する現象がありました。 これに対して、多くの冒険者の皆様バランスに悪影響を及ぼす要素との意見を提起していただき、 検討を重ねて、すべてのクラスの基本能力値を統一しました。この過程で、闇精霊の怒り吸収技術は、変化したバランスの環境で、既存の目的を維持するための修正を経ていません。 しかし、これは、別のクラス間格差の要因として作用するだけでなく、他の面から見ると、同じクラスでも、特定の機器の設定、ユーザに、より高い効率を発揮することにもなりました。 このようなギャップを全てのクラスに瞬間的に強力な力を出すコンセプトのバフを適用することにより、緩和してみようと試みました。

しかし先週、各クラスの特徴が統一によって褪せない事をご希望の多くの冒険者様の声を聞く機会が与えられました。 これを伺った上で、しばらくの変化を停止して検討する時間を持つことに決定しました。 各クラスの個性を損なわないラインで、より多くの冒険家の皆さんが満足される方向に変化をもたらすことできるように準備して、再度紹介差し上げます。

※本来の意図した変更案の原案は以下の通りです。現在は、変更がキャンセルされ、左の既存の内容が適用されています。

http://bbs.black.game.daum.net/gaia/do/black/update/read?articleId=667&pageIndex=1&bbsId=BDN002

キャラクター関連

上記の共通仕様変更以外の主な修正点です。

ジャイアント

● 卓袱台返しの硬直効果がモンスターにのみ適用されるように変更されました。

●デッドスワイプの説明に不足しているフレーズが追加されました。

– 追加打撃ダメージ122%1、最大5打撃→追加打撃ダメージ122%x1、最大5打撃

リトルサマナー

●黒狼:恐怖の雷の最後の打撃成功時ノックバック効果が適用されないように変更されました。

●黒狼の基本攻撃力が10増加しました。

ブレイダー&ツバキ

幻影剣を使用した後、一定時間の間HPが追加で回復された効果が削除されました。

ツバキ

●刀剣戦闘状態で、特定のスキルを使用した後↓+ Cキーの入力で花月槍戦闘状態に移行し打撃時、打撃対象に硬直効果が適用されないように改善しました。

●凍飆の1打撃硬直効果がモンスターにのみ適用されるように変更されました。

ウィッチ&ウィザード

●プロテクションフィールドを使用する場合、非戦闘状態のパーティメンバーが襲撃動作をする現象が修正されました。

ウィッチ

● アドソウル戦闘状態で後方に移動中襲撃時、マナウォール技術が自動発動するように変更されました。

ダークナイト

●湧き上がる闇IV技術の説明の中で 、実際のダメージと異なって記載されていた部分が修正されました。

– 打撃ダメージ545%x 1→打撃ダメージ545%x 2

格闘家&ミスティック

●憤氣の再使用待機時間が2秒から5秒に変更されました。

アイテム関連

「レイラの花びら」「封印された妖精の羽」をアイテム交換できるよう追加

●レイラの花びら、封印された妖精の翼を妖精の女王ティアにて他の物品と交換することができるように追加されました。

– ただし、この交換は「散乱レイラの花びら」、「[反復]神秘的な同行」の依頼が進行中は有効になりません。

– レイラの花びら10個→妖精の祝福1つ

– 淡い妖精の翼→甘い蜜注1個

– 鮮やかな妖精の翼→甘い蜜注3個

– きらめく妖精の翼→甘い蜜週6個

– きらびやかな妖精の翼→甘い蜜注10個

– 妖精の祝福は、ヴォルクスの叫び と同じ効果があります。1つを使用するとヴォルクスの叫び 確率増加が+1されます

倉庫メイド、取引所メイドの登録方法変更

●メイド(倉庫、取引所)の登録方法が変更されました。
– 従来は住居に入りメイドを配置する必要がしたが、今では契約書を右クリックして使用すると、すぐにメイドを利用することができます。

– また、従来は配置された住居でのみ外形を見ることができたが、今はどこの住居でも登録メイドを見ることができます。

– 住居に見えるメイドの数は、[ゲーム設定] – [表示] – [メイド設定]で調節が可能です。

– 更新前のご注文書も同様に右クリックするだけで登録可能です。

つまり家具を置けるスペースが増えるということです!

特殊攻撃力アップ水晶の表記変更

●次の修正のアイテム説明に段階上昇で表現された部分が数値の上昇に変更されました。

– 無限の魔力水晶-バックアタック

– 無限の魔力水晶-ダウンアタック

– 無限の魔力水晶-エアアタック

– 無限の魔力水晶-クリティカル

– 無限の魔力水晶-スピードアタック

– 無限の魔力水晶-カウンターアタック

– 追加ダメージ1段階上昇→追加ダメージ+ 10%

この1段階が10%ってことらしいですね。

コンテンツ関連

占領戦での城主ギルドの勝利条件が変更

●占領戦城主ギルドの勝利条件が変更されました。

– 城主ギルドが占領戦の時間内攻城ギルドの指揮所/野戦司令部破壊時に勝利

– 占領戦の時間内城主ギルドの指揮所/野戦司令部が破壊されない時に勝利

– 占領戦1:1の構図変更され、城主側が過度に有利だという意見を受け入れ、先週城主ギルドも攻城ギルドの指揮所/野戦司令部を破壊しなければ勝利するようにルールが変更されました。しかし、内部テストの結果、野戦での戦闘頻度が高く城を置いた激しい戦闘面が広がりませんでした。
城主ギルドは、従来のように指揮所や野戦司令部からを守るだけで勝利することができるよう、ルールを変更して両サイドの両方が「攻城」に焦点を当てることができるようしました。代わりにバランス調整を通じて守備側は、従来よりも難しくなりますが団結を介して城主が可能なようにして、攻撃は、従来よりも簡単に解いていくことができる方向に開発する予定です。この他にもいくつかの方法を使用して攻城と城主の両方が意味あるすばらしい占領戦になるように改善します。

門を通過しての打撃ダメージを適用しないように変更

●門の内側と外側から門を通過して打撃ダメージが適用されないように変更されました。 (追加)

– ただし、大砲の打撃被害は門を通過して適用されます。

 

拠点戦/占領戦の10分前から終了時まで、キャンプを置けないように

●拠点前/占領戦が始まる前の10分前から終了時までキャンプツールをインストールして利用することができません。インストールされていたキャンプツールは自動的に回収されるように変更されました。

多分1chだけだと思いますが。

一部の採集レベルでの伐採時に「カプラスの石」が出ないバグ修正

●採集レベル熟練5以上の職人1未満の状態のときにコケの木とリングウッドの木を伐採時、古代精霊の粉とカプラスの石を獲得することができない現象が修正されました。

採集のおまけ的な品も採集レベルと採集物によって細かく分けられてる可能性があるってことですね。

このあたりのバグって結構仕様のヒントになっていたりして重要です。

領地の評判によって冒険名声に追加効果

日本にも来ていますが詳細に説明されています。

●領地の評判によって追加されるボーナス効果が冒険名声に直接適用されるように変更されました。この効果は、領地の中で評判が高い領地の効果で適用されます。

– 領地評判に応じて増加された冒険名声は、機器ウィンドウに表示される冒険名声情報に表示されます。

– 各領地に所属しているNPCの親密度を獲得したときに、その領地の評判が増加します。

– ステップ1 – 新米冒険者:冒険名声増加なし

– ステップ2 – 不慣れ冒険者:冒険名声+1

– ステップ3 – フレンドリー冒険者:冒険名声+2

– ステップ4 – 信頼できる冒険者:冒険名声+3

– ステップ5 – 定評のある冒険者:冒険名声+5

ここです。領地のNPC達との親密度の総合値によってステップが上がるとのこと。ステップ5はかなり大変だと思います。

労働者の建設スキルを変更

●労働者のスキルの中で、建設の知識が生まれつき働き手に変更されました。

– 保有している労働者の建設の知識技術も変更されました。

– 建設の知識:砦/指揮所建設速度+ 5→生来働き:作業速度+ 2、基本的な移動速度の7%増加

砦や指揮所を労働者建設する必要がなくなったので、労働者の関連スキルも変更に。

輸送経路の追加

●倉庫に保管したものを、他の領地や村に送品するときに、複数回経て送品していた不快感を低減し、よりスムーズな輸送が可能なように、次のように輸送経路が追加となりました。

-ベリア村↔エフェリア港町

– アルティノ↔エフェリア港町

– ハイデル↔トレント↔エフェリア港町

– タリフ村↔エフェリア港町

-アルティノ→ハイデル→グリッシー村→ケプラン→知恵の古木→グラナ→トレント村→カルフェオン→オルビア→ベリア村→アルティノ

モンスター関連

アクマン寺院のMOB防御力調整

●アクマン寺院モンスターの防御力が3%減少しました。

モンスターからの状態異常の仕様変更

●モンスターがキャラクターに使用する状態異常効果を適用する方法が変更されました。

ノックダウンバウンド硬直ノックバック、気絶効果は2回まで適用され、2回めの適用後、5秒間は状態異常効果が適用されません。

– 最初の状態異常効果が適用されると、1秒間は「同じ」状態異常効果に免疫状態となり、1秒経過第二の状態異常効果が適用されます。

野蛮の亀裂のモンスターが出現後5秒間は高い回避状態に

●野蛮の亀裂からモンスターが登場すると、強力な回避効果を受けた状態で登場するように変更されました。

– その効果はモンスターが登場した後、5秒後に消えます。

闇の向こうで倒されるのを防止する目的でしょうか。

一人用「ナク・ブリュッシカ」の弱体化

●マンシャウム ナクの石を使用して召喚されたナク・ブリュッシカ関連の次の内容が変更されました。

– ナク・ブリュッシカの生命力が10%減少しました。

– ナク・ブリュッシカのボラロ連続飛び出し攻撃パターンを最大2回まで使用するように変更されました。(ボラロの出る回数ではなく、パターン自体の回数が減少しました)

– ナク・ブリュッシカのボラロ連続飛び出し攻撃パターンを使用中、近くのキャラクターをノックバックさせないように修正しました。

– ナク・ブリュッシカが保護膜を生成したときにキャラクターが通過できる現象が修正されました。

少し倒しやすくなりそうです。

今後の予定:強化済み装備&アクセは継続

1)現在のモンスターからの潜在力突破済み装備とアクセサリーを獲得することができるイベントがイベントから常時コンテンツに変更される予定です。これと共に、各領地の特色がより引き立つよう狩り場モンスター戦利品に若干の変化がある予定です。

今後の予定:ワールドボス固定時間湧き化

2)ワールドボスが固定された時間に出現するように変更される予定です。従来の方法は、ランダムに出現し冒険者の方が長時間待機する必要があり不便さがあったことや、モルリム現象サーバー瞬断現象が発生することもありました。固定時間の出現は、これを解消するための方案であり、同時にサーバーの遅延現象も改善される予定です。討伐参加率が比較的低かったワールドヘッダーの獲得可能戦利品も上方調節される予定です。

今回のピックアップは以上です。

出典:

【今日のおすすめ】

最近話題の足元ヒーター!箱に足がすっぽり入ってこれからの季節にぴったり。ぬくぬくPC出来ますね。

今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する


 - 韓国アップデート情報

スポンサーリンク

Google