おっさんゲーマーどっとねっと

「黒い砂漠」をはじめ、PCゲームやゲーマー向けの情報をお届けするブログです

【黒い砂漠】ツバキ(TB)のスキルやコンボ、PvE、PvPの立ち回りの基本

   

とあるケモ耳が可愛らしいゆるふわ美少女の方に、ツバキの扱い方についてご寄稿いただきました。

※今回は執筆時点の読み切り記事ということで、仕様変更に対応した更新予定はありませんのでご了承ください。

ツバキの魅力

ツバキは、刀剣と花月槍という槍を持って戦う近接型のクラスです。
シンプルな操作性、真紅月による狩りの手軽さ、かわいさ、モーションの格好良さ、奇麗なエフェクト等が特徴で
魅力を挙げるとキリがありませんが、なんといってもツバキは迅駆による機動性と覚醒スキルでの瞬間火力に長けています。
これを活かし、中規模の戦場で奇襲的にキルを取ることが得意です。

 

スキル全般と立ち回り

スキルの取得/切り捨て選択

ツバキのスキルで取っておいた方がよいと思われるものを書きます。

メインスキル

覚醒スキル

全て取得します。

上記以外のスキルは現状(2019/1)PvEPvPともに使う機会があまりないと思われます。
錬成スキルは「武の極:心眼之刃」と「月影突衝」がおすすめです。

PvPについて

主要スキルの説明

凡例

重要度

★★★ 必須
★★  重要
★   人によってはよく使うかも

メインスキル

迅駆(他)★★★

迅駆職」という言葉がある程、ツバキ(とブレイダー)にとって重要なスキル。
あるアップデートを境に迅駆で消費するスタミナが増えてしまい、スタミナ管理が厳しくなった為、使い方を工夫しないとすぐに息切れする。装備や水晶で補うのは勿体ない為、健康レベルをできるだけ上げておくのが望ましい。スタミナを切らさない為に、以下の点に気を付けて使用する。

  1. 中~長距離移動時はメイン武器で立ち回る
    メイン武器、覚醒武器両方で迅駆が使えるが、メイン武器の方が移動距離が長い為、中~長距離移動するときは、できる限りメイン武器に切り替えてから迅駆する。
  2. 後退ガードを挟みながら移動する
    ときどき立ち止まってQガード(又は後退ガード)を挟む。
  3. なるべく歩く
  4. スタミナを消費しない移動付き攻撃スキル(月影突衝蒼霜)を使う
    月影突衝にはFG蒼霜にはSAがついている為、わりと安全に移動できる。また、移動中はスタミナが回復する。
  5. 離脱時は後ろ方向に迅駆する
    前への迅駆は他のキャラクターとの衝突処理があり、他のキャラクターにひっかかったりするので、可能な限りは後ろに迅駆するのがよい。(後ろへの迅駆は衝突処理なし。)
    また、迅駆後のくるりんモーションも含めると、後ろに迅駆する方が微妙に距離が長い。
  6. 離脱時の最終手段は幻影剣
    通常はスタミナとMPを消費して発動する迅駆だが、幻影剣を使用すると、30秒間MPの消費だけで迅駆できるようになる。

剣術之心得(他)★★★

自動取得のパッシブスキル。「ノックバック/気絶抵抗無視15%増加」と書いてあるが、Pキーで確認できる抵抗欄より、硬直浮かしも15%無視している可能性が高い。(間違ってたらごめんなさい。)

実際に紅月凍飆を使用していると、体感的にかなりの確率で浮かしが入る。BD/TBキャッチがない代わりに、このスキルがあると思っている。

武士道(他)★★★

殆どノーモーションでMPを回復する。

心眼之刃CC1、他)★★

打つと空振りでも10秒間クリティカル確率30%アップのバフがつく。当てると10秒間相手の近接命中30%減少させる。硬直付きのスキルだが起点として使うのは難しいので、クリバフ目的で使うことが多い。

メイン武器で攻撃後にW+スペースを入力すると、通称「前心眼」と呼ばれる心眼之刃の別モーションになる。
これを利用して、メイン武器での立ち回り時に

  1. 迅駆
  2. 螺旋突衝
  3. 前心眼
  4. 迅駆 

と繋げることで、移動速度を落とすことなくバフをつけることができる。

※実際の動きは、PvE動画の40~42秒、47~49秒を参照。

知識
  • 覚醒武器の状態でW+C+スペースでも前心眼が発動する。

 

秘剣紅月CC2、DPS)★★★

ツバキを代表する優秀なスキル。
攻撃範囲が広く、FGがあり、攻撃前半には浮かしが付いている。空振りでも防御アップのバフが付き、移動速度のバフを与える。さらにCTは短く、DPSもそこそこ。螺旋突衝FG硬直)から繋げて使うことが多い。
モーションは長いが、動作中は冰足でキャンセルして覚醒武器に持ち替えることができる為、相手が浮いたのを確認したらすぐにキャンセルし、覚醒武器のDPSスキルに繋げることが可能。

知識
  • 覚醒武器の状態からShift+Q(またはスキルスロット)で発動できる。
  • 蒼霜からコマンド発動できる。

    秘剣紅月:翔CC2、DPS)★★

    紅月からのコンボスキルで一見派手だが、DPSは(覚醒スキルと比べると)普通。紅月を最後まで打ち終わったときは大体使用する。一応このスキルでも浮くが、浮かし目的では使用しない。

    狂飆CC2)★

    前方からの攻撃をガード時に、カウンターで斬りつけるノックダウンのスキル。相手もFGSAスキルで攻撃してきたり、後ろに回って攻撃してきたりするので、CCを取りづらい印象・・・だが、使いこなしていると、とてもかっこいい。BDは覚醒武器のガードがない為、このスキルを多用している印象が強い。

    螺旋突衝CC1、他)★★★

    出が速くモーション一瞬、短いCT、前に距離を詰めることができ、FG硬直が付いている。紅月の前に挟んだり、色々使い勝手が良い。しかし攻撃範囲は横に狭い為、起点とするには慣れが必要。

    弓術CC1)★★

    遠距離から使える硬直スキル。打つまでのモーションが微妙に長く、相手の遠距離CCが先に入ることがあるので注意。

    弓術:参CC1)★★

    弓術からのコンボスキルで、こちらも硬直つき。7人まで当たる為、集団に向けて打って何人か足止めすることもできる。

    弓術:回避ショット(他)★

    素早く横移動しながら弓を打つ。メイン武器の状態での横移動で、ときどき使用する。モーション短い為、遠くの敵のHPをスマートに調べることもできる。

    射追(他)★★

    弓術系のスキル後にスペースで発動する移動スキル。弓術硬直を入れた相手との距離を詰める為に使用する。中距離で使うとカーソルを合わせた相手の目の前にワープする。距離が一定より長い場合は迅駆とほぼ同じ距離を移動するだけだが、射追迅駆がとてもスムーズに繋がる為、無駄にはならない。

    月影斬悟り:影斬りCC1、DPS、他)★★

    悟り:影斬り月影斬の追加攻撃スキル
    このスキルをスキルスロットから発動したり、棒立ち状態からそのまま打つと、剣を振りかぶるモーションが入ってしまう。迅駆を挟むか、前心眼から繋げるか、虚空翔斬等から繋げて打つと、ノーモーションですぐに斬りつける。
    悟り:影斬りを全て当てると相手のMPを合計500減少させる。MPが尽きると殆どのスキルが打てなくなって、棒立ちになる為、相手の残りMP次第では、一瞬動けなくすることができる。DPSもそこそこで、覚醒の主力スキルがCTの場合は、こちらを使用することもある。気絶が付いているがモーション中は隙が大きく無防備の為、起点とはしづらい。

    知識
    • 覚醒武器の迅駆からもコマンド発動可能。
    • 蒼霜からコマンド発動可能。

    後飛斬CC1、他)★

    ※このスキルは今まであまり使ってこなかった為、詳細はわかりません。少しだけ検証してみた印象を書きます。
    当てると「移動速度10秒間マイナス50%」という凶悪なバフを与えるが、他のスキルから繋がりにくい印象。迅駆からコマンドで繋げようとすると心眼之刃が発動してしまう。螺旋突衝からは繋がりそうで繋がらない。スキルスロットから発動がいいかも。Dが高い相手に使用するのがよさそう。硬直が付いているが、起点しては使えなさそう。他のツバキの人も使っているのは殆ど見たことがない気がする。(ワンコンボで倒せるなら、使う必要がないから?)

    覚醒スキル

    覚醒:花月槍装備(他)★★★

    攻撃付きの切り替えはFG。棒立ちで使用すると非常に長いモーションで武器を切り替える為、方向キーを押しながらか、または迅駆中に使用する。

    冰霰(他)★★★

    Qまたは後退でFGキャッチ職の目の前でQガードは危ない。
    ガード時MPを25%回復するので、知らないうちにお世話になっている。

    冰壺秋月(他)★★★

    ツバキの覚醒バフ。30秒間いろいろな攻撃系バフが付いて強くなる。

    冰足(他)★★

    前以外の方向にSA移動する。使用時クリバフが付く。
    メイン武器の状態で使用でき、使用時は覚醒武器に切り替わる。

    襲霰CC1、他)★★★

    ガードからのみ発動する突きのスキルで、FG気絶。空振りでも攻撃速度アップのバフが付く。近づいてきた相手にカウンター的に使用することが多いが、近づかせすぎるとキャッチされるので、当たるか当たらないかの距離で打つ。

    雹印CC1)★★★

    SAで後方移動してから前方向を突く硬直スキル。襲霰と同じくCTが短い為、襲霰雹印と繋げて使うことが多い。当てるためには、0~90度くらい視点を回転させながら使う。このスキルも近づきすぎるとキャッチされるので、当たるか当たらないかの距離を保って打つ。

    凍縛CC1、DPS)★★★

    出が速く広範囲、モーション一瞬、当たれば硬直し、さらに防御マイナスのバフを与える。どんな場面にも対応できる万能起点スキル。モーションが短い為、DPSの役割で他のスキルとの間に挟むこともある。CT長いのが玉に瑕。

    凍飆CC1、CC2、DPS)★★★

    主力DPSスキルその1
    一段目(気絶)と二段目(浮かしエアーアタック)に分かれている。

    • 一段目:気絶がついているが、出が遅くFG等ないので、起点としては使うことは少ない。少し前方に移動するので、二段目を当てる為の位置取りの役割が大きい。
    • 二段目:気絶硬直が入っている相手に、浮かしとダメージを与える為に使用する。ダウンした相手にも高いDPSを出すことができ、CCが入りきっていない場合は浮かしが入ることもある。

    コンボ:霙風巻CC2、DPS)★★★

    主力DPSスキルその2
    凍飆からのコンボスキルで、一段目、二段目どちらからも繋がる。浮かしエアースマッシュが付いている。元々高いDPSだが、闇25%を使うと更に凶悪。凍飆二段目から繋げて使うのがダメージ的には望ましい。奇襲・乱戦時に素早くCC浮かし)+ダメージを与えたいときは、凍飆一段目から繋げて使うことも多い。

    雪華CC2、CC3、DPS)★★★

    主力DPSスキルその3
    DPSダウンアタック)+CCノックダウンダウンスマッシュ)の主力スキル。殆どの場合において、倒れた敵に使用(DPSダウンスマッシュ)する。乱戦時に少し離れた距離から使用(DPSノックダウン)することもある。
    溜め中FGだが、溜めて使うことは少ない。

    蒼月華DPSCC3)★★

    雪華のあとに追い打ちするコンボスキルで、ダウンスマッシュ付き。雪華を打ち終わった後に周囲が安全そうな場合は、必ず使う。

    蒼旋刃DPS、他)★

    攻撃範囲が広くバフを3つ振りまくが、もっさりモーションで使いどころがいまいち分からない。集団戦なら起き上がりや遠くから単発がよさそう。このスキルから凍飆二段目につながる為、1vs1ならコンボに組み込むといいかも。

    蒼霜(他)★

    SAで移動するスキル。当てると防御と移動速度を減少するバフを付ける。モーションがもっさりしているので、キャッチを持つ職相手に使用すると捕まることが多い。

    霜柱コンボ:冰柱霜華DPS)★★

    両スキルともにFGダウンアタック付きのDPSスキル。霜柱凍飆二段目から使うと出が速い。霙風巻クールタイムのとき、代わりに使用する。

    雹嵐冰迸CC1、DPS)★

    両スキルともに硬直がついているが、CC目的では使用しない。出が速いので、目の前にもう少しで死にそうな敵がいるときにキルや点数を稼ぐ為に使うという、欲望渦巻くスキル。

    錬成スキル

    武の極:心眼之刃(他)★★★

    使用すると、武士道と同じモーションでHPを450回復する。空振りでもクリティカルと魔法防御アップのバフが付く。このスキルで付くクリバフ心眼之刃と同じなので、合わせて60%アップにはできない。

    月影突衝(他)★★

    FGの移動スキルで、空振りでも防御力アップのバフが付き、相手に当たれば防御力マイナスのバフを与える。バフ、移動、離脱、牽制で使用する。

    PvPにおける闇の精霊の怒り

    最近実装された闇25%(霙風巻)が強いので、吸収せずこれに割り当てます。
    10%と50%はコマンドの入力タイミングが難しく、いろいろ微妙です。25%(霙風巻)はコマンドも簡単で、現時点ではかなり強いです。
    100%(雪華)は少しオーバーキルなところがある為、集団に向けて打つ役割とし、普段の立ち回りは25%(霙風巻)で小まめにキルを取っていった方がいいと思います。

    CCの手順、コンボ、1vs1、集団戦

    解説付きの動画を作成しました。

    ※YouTubeのコメント欄に目次があります。気になった項目は、目次左の青字の時間をクリックすると、繰り返し見ることが出来ます。

     

    ツバキのPvP所感

    1vs1

    長所:機動力とガードがある為、受けでCCを取る立ち回りであれば、ある程度強いと思います。待ちの相手には、初めはこちらから攻めて、気づいたら相手が攻めている、という状態に持っていけるとよいです。
    弱点:キャッチがない為、後退ガード+キャッチを持つ相手との相性が悪いです。

    集団戦

    長所:機動力がある為、相手を追いかけたり、奇襲したりするのが得意です。離脱も得意です。また、CCさえ入れば、(自分のAと相手のDによりますが)瞬間的な火力で相手を一瞬で倒せます。
    弱点:活躍できるかどうかは戦場の規模に左右されやすいです。人数が増えすぎると難しい立ち回りを要求されます。

    PvEについて

    紅月を中心にスキルを回す

    ツバキの狩りはシンプルで、適正~格上の狩り場では、基本的に紅月クールタイム毎に打ってダメージを出すことが重要になります。その他のスキルの大凡は、紅月CTが終わるまでの繋ぎの役割として使用します。また、MOBを引き寄せるスキルが2つ(武の極:心眼之刃凍縛)ある為、DPSが出るスキルを打つ前に入れたりします。詳しい動きは次の動画を参考にしてみてください。

    PvEでは闇の精霊の怒りはロックするべし

    PvEでは、闇の精霊の怒りはロックして吸収するのがよいと思っています。怒りを吸収すると、60秒間攻撃速度と攻撃力が上がります。ツバキは覚醒スキルでも30秒間攻撃速度とクリティカル、命中が上がる為、格下~適正の狩場では殆ど途切れることなく攻撃速度+いろいろ上がった状態を維持して狩ることができます。

    対ボス

    召喚書等の対ボスにおいて、メインスキルは紅月紅月:翔月影斬悟り:影斬り)の2つをDPSの役割として使っていると思いますが
    実はこれとは別に、単体~少数のMOB相手に限り、高いダメージを出すことができるメインスキルがもう1つ(真:螺旋突衝(弐/参の型))あります。ダメージの体感は次のような感じです。
    紅月紅月:翔 > 螺旋突衝弐、参 > 月影斬悟り:影斬り
    螺旋突衝弐、参はCT紅月と同じくらい短い為、小まめに挟むことができ、対ボスでさらに貢献できるようになります。MOB狩りでも地味に使えます。SPが余って仕方がない!という方は、このスキルを真まで取得するのがよいと思います。

    スキル特化

    つけているもの

    メインスキル

    • PvP 弓術:自キャラ12秒間、全ての命中力4%増加
    • PvP 弓術:相手7秒間、移動速度4%減少
    • PvP 螺旋突衝:自キャラ5秒間、攻撃速度7%増加
    • PvP 螺旋突衝:相手15秒間、3秒毎に42出血ダメージ
    • PvE 紅月:自キャラ8秒間、モンスター攻撃力30増加
    • PvE 紅月:打撃個体当たりEP/FP/神聖力10即時回復

    覚醒スキル

    • PvP 襲霰:自キャラ10秒間、全ての防御力15増加
    • PvP 襲霰:自キャラ10秒間、全ての回避力5%増加
    • PvP 雹印:自キャラ9秒間、クリティカル確率30%増加
    • PvP 雹印:相手12秒間、3秒毎に63苦痛ダメージ
    • PvP 凍飆:自キャラ5秒間、PvP攻撃力10増加
    • PvP 凍飆:相手15秒間、3秒毎に42出血ダメージ

    装備と水晶構成

    装備

    水晶構成

    武器:黒魔力水晶-命中×2
    補助:覚醒した精霊の水晶×2
    頭:強調合魔力の水晶-フム×2
    体:カイディクトの水晶-巨人×2
    腕:強調合魔力の水晶-フム、真黒魔力水晶-マムシ
    足:強調合魔力の水晶-フム、赤の戦場の水晶-金剛
    抵抗がそれなりにあり、HPも1000くらい上がるので、何人かにポコポコ殴られてもたまに生き残ることがあるPvP(集団戦)寄りの構成にしています。真マムシ・黒命中・精霊で命中と攻撃が上がっている為、PvEもいけます。

    1vs1寄りにする場合は、補助の水晶を抵抗無視に変えるといいかも。「カイディクトの水晶-巨人」がない場合は、赤黒い魔力の鉄壁?

    おわりに

    この記事は2019/1時点の情報をまとめたものです。キャラの操作はマウス+キーボード、拠点ギルドに一時期所属していましたが一年以上前のことで、現在は非戦争ギルドに所属です。趣味は赤の戦場、自決はたまに。体感や操作感が違うところがあるかもしれませんが、お許しくださいm(_ _)m
    ツバキに興味があるみなさま、ツバキを愛するみなさまの気づきになるネタが一つでもあったなら、とてもうれしいです。

     


    記事の内容は執筆、更新日時時点の情報であり、現在は異なっている場合があります。
    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    黒い砂漠 ©Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved. ©GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

    黒い砂漠のリマスターモードがしっかり動く最新パソコン特集!

    【今日のおすすめ】

    NURO光なら8K動画も滑らかに見られ、ゲームDLやOSアプデも5倍速で完了するしヤバい

    2019年も安心、快適に使うためのゲーミングPCを厳選!

    今は必須アイテム?若い人に伝えたい「クレカ」の話

    ひきこもりニートでも稼いでゲームに課金出来る時代

    無料体験できる電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」の賢い使い方を紹介する

     - ツバキ , , ,

    スポンサーリンク

    Google